スポンサーリンク

軽自動車の未使用車はなぜ安い?購入しても大丈夫?デメリットを徹底解説!

記事内にプロモーションを含む場合があります
軽未使用車はなぜ安い? 豆知識
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

 

軽自動車に未使用車と呼ばれる中古車が販売されています。

ナンバーが付いていて中古車販売店で売られているので、間違いなく中古車には変わりがありませんが、未使用車ということなので、誰も使用していません。

誰も使用していないのに中古車販売店で販売されることに疑問を持つ方も多いことでしょう。

そこで、軽自動車の未使用車の意味とは何か、そして未使用車のからくりと安くできる理由とデメリットなどについて詳しく解説します。

 

スポンサーリンク

軽自動車の未使用車とは

軽自動車の未使用車とは新車登録済みではあるが使用していない軽自動車のことです。

つまり、ナンバーはついているけど、誰も購入していないクルマです。

この未使用車は軽自動車ほど多くはありませんが普通車にも存在します。

軽自動車の未使用車は、正確には届け出済み軽自動車といい、軽自動車検査協会にナンバー取得の届け出をしているけど、使用していない軽自動車です。

軽自動車の未使用車は、車検証は中古車扱いになりますが、だれも使用していないのでクルマは新車とほぼ同等です。

 

軽自動車の未使用車はなぜ安い?からくりは?

 

軽自動車の未使用車が販売される理由は、ディーラーが販売台数を稼ぐために登録のみ先行して行うためです。

これは、メーカーからのノルマが大きくかかわっており、ノルマ達成のために、ディーラー名義で登録して中古車市場に流通させています。

このほか、軽自動車は売れ残りという悲しい運命があります。

軽自動車は全国的に人気があり、また、競合するメーカー同士の販売競争が非常に激しいことで知られています。

特に新型車が出ると、多くの新型車を生産して販売台数を伸ばそうとします。

最初のうちは、人気ある車種とグレードは在庫になる前にどんどん売れて行きますが、しばらくして人気に陰りが出てくると、売れ残りが発生して未使用車として中古車で流通します。

軽自動車の未使用車は新車同等ですが、すでに一度登録された軽自動車なので、中古車扱いになります。

そのため、新車同等でも中古車としての価格設定で購入できるため、軽自動車の未使用車は安くなっています。

 

軽自動車の未使用車のデメリットとは

 

軽自動車の未使用車は、新車同等でありながらグレードや装備そして色が選べません。

そのため、安いだけの新車同等の軽自動車というだけであり、自分好みの軽自動車を購入できません。

また、不人気のグレードや色しか選べない場合もあるので安くてもメリットは少ない場合も多いでしょう。

このほか、一度登録しているので未使用車を購入した時点で2オーナー目になります。

これは次に売却するときに、マイナス査定になる可能性があるでしょう。

また、一度登録しているので車検の残存期間は新車より短いのが普通です。

通常新車なら丸3年車検が付いていますが、例えば未使用車を登録から半年後に購入すると、新車同等なのに車検は2年半しかありません。

 

人気のスライドドアタイプの軽自動車未使用車はお得なのか?

 

スライドドアタイプは、軽自動車の人気車種としてハイパートールワゴンに並ぶ人気車種です。

スライドドアタイプも未使用車として購入できますが、装備やオプションが好みで付いている保証はありません。

また、未使用車を販売する店舗は、軽自動車専門中古車店が多く、新車ディーラーではありません。

仮にオプションを購入して取り付けしてもらえるとしても、取り付けのクオリティに不安も出てくるでしょう。

というのも、新車ディーラーであれば、専門のノウハウがありますが、中古車店ではパーツの購入はできてもノウハウがあるとは限らないからです。

人気車種の売れ筋のグレードやオプションを装備した車種は、まず未使用車として販売されません。

それは、売れるグレードは、未使用車として登録する前に売れてしまうからです。

そのため、軽自動車の未使用車のスライドドアタイプは安く購入できても自分の好きなグレードが選べないほか、色も不人気色であることも多いので、スライドドアに執着がある場合を除きお勧めできません。

 

【結論】軽自動車の未使用車は購入しても大丈夫?

 

軽自動車の未使用車は、誰も使用していない軽自動車なのでクルマ自体は新車とかわりません。

そのため、購入後の故障などの不安は新車と同じでほとんどないので安心して乗り続けられるでしょう。

ただし、軽自動車の未使用車は、新車同等なのに色もグレードも固定で選べないことが中古車と同じなので、中古車を購入することに抵抗がない方は、軽自動車の未使用者はかなりお得なクルマです。

そこで、すぐに欲しい方や、同じ車種で支払金額を抑えたい方で新しい軽自動車を欲しい方にとっては魅力的なクルマといえるでしょう。

 

軽自動車未使用車を手にいれるなら普段から中古車店と親密に

 

軽自動車の未使用車は、誰も使用していないクルマなので、基本的に新車同等です。

しかし、軽自動車の未使用車を専門に扱うお店が近くにあればよいですが、そうでなければ中古車店で探してもらうしか方法がありません。

軽自動車の未使用車を購入したいのであれば、常日頃から中古車販売店と親密な関係になっていることが重要です。

そうすることで、新鮮な軽自動車の未使用車を素早く購入できるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました