最新話ネタバレ

砂漠のハレム【LaLa(月間ララ)最新2月号38話】あらすじネタバレと感想! 思い出すのは、そのまなざし。

2018年12月22日発売の月刊LaLa2月号に掲載

砂漠のハレムの最新話【第38話】『思い出すのは、そのまなざし。』を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします!


砂漠のハレム前回のあらすじ

アナトリヤへの侵略を目論むメフライル王子とそれを阻止したいカルム王子。

ジャルバラの王の死によりついにメフライル王子はアナトリヤ制圧へと動き始めます。まずはカルム王子のいる南洲の宮殿を拠点にするため奪おうとしますが、カルム王子の計略により宮殿は燃やされてしまい、手に入れることができませんでした。

しかし、アーレフ王のもとにはメフライル王子より「カルムは死んだ」という連絡が。それを聞いたミーシェは・・・


砂漠のハレム【第38話】「思い出すのは、そのまなざし。」のネタバレ

カルムは死んだとの事だ

アーレフ王の言葉にミーシェは答えます。

・・・ありえません

ミーシェの脳裏には「一年以内にお前を取り戻す」そう言ったカルムの言葉が蘇ります。

しかし、アーレフ王は言います。

事実がどうであれカルムが力を失ったのは確かだ。もはやジャルバラにメフライルを止める者はいない

そしてついにアーレフ王は「ジャルバラに向け進軍を開始する」と宣言します。同盟は解消となり、メフライルより先にこちらから攻めると。

部下に人質の対処を聞かれたアーレフ王は「付き人の女達は殺しても構わん」と告げます。

 

自室にて、これからどうするのかとモルジアナに問われるミーシェ。

城を脱出してみんなでジャルバラに帰ろう

ミーシェは震える手を押さえ、戦争が始まるならここにとどまる理由はないと、その言葉にモルジアナ達も賛成します。アーレフ王の言葉が頭をよぎり、モルジアナ達を必ず外に逃がさなきゃとミーシェは決意します。

 

ジャルバラへと進軍するアーレフ王たち。部下が消息不明のコレルの心配をしますが、余計な発言は控えろとだけ言い、先を急ぎます。

 

その夜。ミーシェたちはなんとか捕らわれていた建物からは脱出しますが、警備の数が多く、結局兵たちに見つかってしまいます。

逃げ込んだ先は武器庫、更にその先に通路を見つけます。

武器庫の中を探索するミーシェを見て、付き人の一人が、ミーシェ様は強いですね、とつぶやくと、モルジアナが諭します。

本当は誰よりも不安で仕方無いに決まってる」と。

 

ーー・・・今は逃げることだけに集中するんだ

そんなミーシェの思いを裏切るかのように、先へ進もうとしたところで、兵に見つかってしまいます。

「付き人の女達は殺しても構わん」

ミーシェの脳裏に浮かぶのはアーレフ王の言葉。モルジアナたちが捕まらないように道を塞ぎ、自分が囮になります。

とうとう捕らえられてしまったミーシェは牢へと連れていかれます。しかしそこは昔奴隷として捕らわれていた牢でした。

「ここは嫌だ」

暴れるミーシェを力づくで押し込む兵たち。もはや人質でも王族の妻でもない、カルム王子は死んだのだからと言われショックを受けるミーシェ。

絶対に違う。だけどもし怪我なんかしていたらどうしよう。酷い目に遭わされていたら

兵が言っていた「暴れるようなら痛めつけろ」。ミーシェは鉄格子を叩き叫びます。牢から逃げ出すために。

「ここから出して」

一人の兵士が近づき扉を開けます。ミーシェは暴れます。

「暴れるな」

「うるさい離せっ」

私はカルム王子に会いに行くんだ

ここじゃない、私の居場所は

その言葉に男はミーシェにキスを

驚くミーシェ。

「なんで・・・」

・・・約束したろう、必ず取り戻すと

微笑む男はカルム王子でした。

お前にふさわしいのは俺の隣だからな

・・・温かい ちゃんと生きてる

会いたかったよ カルム王子

ミーシェの言葉にカルム王子も

・・・ああ 俺もこうしてお前に触れたかった

そう言って優しく額にキスをします。

愛おしそうに。

 

モルジアナ達を助けに行かなきゃと言うミーシェに、カルム王子は心配いらないと言います。

「我々も出口まで一気に走るぞ」

しかし出口をふさがれています。

「腹のものをよこせ」

カルムはミーシェの服を捲り中からダイナマイトを取り出します。

驚くミーシェ。

「なんで持ってること知ってるの!?」

「火薬の匂いと懐のふくらみでな」

カルム王子は壁にダイナマイトを投げつけて爆破し、ミーシェを抱きかかえ、城の外へと無事脱出します。外にはモルジアナやカルム王子の部下達がいました。

「我々も忙しくなるぞ」

「・・・望むところよ」

ひとまずジャルバラにかえるぞ


砂漠のハレム【第38話】『思い出すのは、そのまなざし。』の感想

カルム王子が死んでいないことは読者にはわかっている事ですが、ミーシェの反応は気になりました。当然と言えば当然ですが、やはりという反応でした。

ですが、愛する者の死を告げられて同様しない者はいません。それでもみんなを逃がそうと頑張るミーシェはやはり強いと思いました。

逃げながら、何なのかわからないダイナマイトを懐に入れて持っていくところは「流石、ミーシェ」とくすっとさせられました。そしてこれもやはりでしたが、最後にちゃんと有効活用されました。

再開シーンも良かったですね。カルム王子へのミーシェの思いとミーシェへのカルム王子の思いがとても良く感じられました。

 

今回アーレフ王の「付き人の女達は殺しても構わん」という言葉が大変気になりました。わざとミーシェに聞かせたように思えました。嫌なら逃げ出せといっているようにも聞こえるし、逃げようとしたら付き人達が死ぬぞと脅しているようでもあるし。

アーレフ王はカルム王子が死んだという知らせを信じていないでしょうし、恐らくミーシェ奪還に来ることも予想していたのではないでしょうか。城を空けることでカルム王子が行動しやすくなったのではないかと。

もちろんアーレフ王は王です。情に流されたりはしませんが、カルム王子とミーシェには一目置いています。メフライル王子との戦を止めて見よと考えているのではないかと思います。

ジャルバラへと戻った二人がどのように立ち回るのか大変楽しみです。


砂漠のハレム次号予告

無事アナトリヤを脱出したミーシェ達だが!?

最終回まであと2回!!

次回の砂漠のハレムを掲載の月刊LaLa3月号発売日は1月24日(木)です!

まとめ

砂漠のハレム【第38話】『思い出すのは、そのまなざし。』のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

砂漠のハレム【第38話】「思い出すのは、そのまなざし。」を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐ月刊LaLa2月号を購入するといいですよ。

U-NEXTで月刊LaLa2月号を無料で読む

漫画が無料で読めるオススメサービス
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス。 31日間無料トライアルで600ポイントプレゼント。 現在放送中のアニメを含めおよそ2000本の人気作品が見放題。 漫画をはじめとした電子書籍も充実でスマホアプリも使いやすいです。 漫画購入費用のポイントバックが40%と他サービスに比べて破格。 漫画などの電子書籍と合わせてアニメなどの動画も見放題で楽しみたい人にはオススメのサービスです。
  • music.jp

    music.jpは動画や電子書籍に加えて音楽配信が充実。 30日間無料お試しで合計2462ポインポイントをプレゼント。 無料トライアル終了後は合計で4922円分のポイントを毎月プレゼント。 KADOKAWA作品の電子書籍を取り扱っている動画配信サービスはmusic.jpだけ!
  • FODプレミアム

    FODプレミアムはフジテレビが提供する動画配信サービス。 フジテレビのドラマの多くが見放題となっているので、ドラマを楽しみながら、原作漫画を電子書籍を楽しみたい人にはうってつけ。