最新話ネタバレ

コウノドリ【最新272話】あらすじネタバレと感想!磯野エイキチの過去が明らかに!

2018年1月31日発売のモーニング第9号に掲載

コウノドリ【第272話】『トレードマーク』を読んだのであらすじネタバレと感想をまとめました。

コウノドリ 前回のあらすじ

丸山さん夫婦、磯野、ゴロー、サクラが集まる話し合いの席ではまず丸山さんのご主人が流産を告げられた時の自分たちの思いを話すことから始まった。

次に磯野からの調査報告、サクラからは謝罪と「ペルソナ病院は病院の性質上患者の希望に添えないこともある」という説明があり、最終的には、今後は連絡ミスがないようにすること、紹介状代や診察代の返金については希望には添えないかもしれないが事務と磯野が話をするという結論が出て解散となったが、去ろうとする丸山さん夫婦にゴローは一歩踏み出し頭を下げた。ゴローの件はひとまずそれで終わりをむかえたが、磯野はまた次のクレーム処理の仕事へと向かう。

仕事の合間になぜか救急救命室前でぼんやりたたずむ磯野。実は磯野は3年前までこの救急救命室の腕のいい看護師だったのだ。

コウノドリ【最新271話】あらすじネタバレと感想!クレームの裏にある家族の心2018年1月17日発売のモーニング第7号に掲載 コウノドリ【第271話】『ここにいる理由』 を読んだのであらすじネタバレと感想を...

コウノドリ【272話】『トレードマーク』 のネタバレ

なぜ救急救命室の看護師だった磯野が医療安全管理者になったのか、「まさか自分から希望したとか?」という質問に対し加瀬はあきれたような表情で「んな訳ねえだろ…」と応える。

加瀬:そもそも医療安全管理者をよ…自分からやりたいって言ってなる奴なんていないだろ…

一方そのころ磯野は、自分の机の前で思い出の品である腰袋を見つめながら昔の出来事を思い出していた。

その腰袋はだいぶガタがきていたものの代わりに加瀬がくれたものだった。「そいつはエイキチのトレードマークなんだからさ」という加瀬の言葉に救命で働いているとこれが動きやすいのだと嬉しそうに笑う磯野。

そんな会話をしている最中に乗用車との衝突事故を起こした男性が救急搬送される。

患者のひどい状態にスタッフ総出で処置を行っていると「いつまで待たせんだよ」と声を上げながら無理矢理室内に別な患者が入ってくる。男性は腕をケガしている様子で「大ケガなんだから早く診てくれよ」と主張。

加瀬は男性の様子を見て「今処置中なんだから廊下で待ってもらって!順番に診るから」と告げるが、その言葉に男性は「出血で俺が死んだらどうすんだよ」と納得できず興奮した様子だ。

その間に入ったのが磯野だった。磯野は「どうされましたか?」と男性を廊下の椅子まで誘導し話を聞いて傷の状態を診はじめた。

応急措置をしながら「これはかなり傷が大きいですね…痛いだろうによく我慢されましたね。」と声をかける磯野に男性は先程より少し落ち着きを取り戻してきた様子だ。

さらに磯野が傷は大きいけれど動脈は傷つけていないから運がよかったと話し、「先生は今ちょっと大変な患者さんを診ていますので、終わり次第森元さんを診てもらいます」と説明する。それを聞いた男性は「…そんなに大変な患者なの?」ともう少しだけ待とうと考えを変えたのだった。

なんとかどちらの処置も無事終わり、磯野と加瀬は一息ついていた。しかしそこにやってきた部長からすぐ院長室に行くよう指示され磯野はは院長室へと向かう。

そこで告げられたのは医療安全管理者の後任を磯野にお願いしたいというものだった。

磯野は院長室から戻り加瀬にそのことを報告する。「当然そんなもん断るんだろ」と加瀬は言うが、磯野の答えは「やろうと思っています」というものだった。

加瀬は医療安全管理者なんて病院のケツ拭きみたいなもので身内からも煙たがられる、患者からも文句ばかり言われるのだと言い、「イヤなら断れよ!」と不満げだ。

しかし「イヤだからって私が断ってしまったら、別の誰かがそれをやらなきゃいけなくなります。そんなコトはできません。」と答える磯野。

加瀬:オレが何かやっちまった時はオレの味方になってくれよな。

磯野:できません。

加瀬:腰袋返せ。

磯野:それもできません。

しばらくそんな昔のことを思い出していた磯野だったが、腰袋をつけると「病院巡回に行ってくるよ」と立ち上がった。

そんな磯野を見てリホは「その腰袋ってもうしなくてもいいんじゃないですか?」と質問するが、磯野は「救命の頃からつけてるからね…これがあると落ち着くんだ~」と微笑むのだった。

場面は変わり、「赤ちゃんがもう生まれちゃう可能性があるからこのまま入院になった」と病院の廊下から女性が夫に電話をかけていた。

まだ31週なのに大丈夫なのかと心配する夫に、いろいろ考えてもしょうがないし入院の用意を持ってきてほしい、薬だけは忘れずにちゃんと持ってきてね、と話す女性…小野田さんは、実はてんかん合併妊娠の患者だった。

サクラはその日当直のゴローにそのことを告げ、ちょっと注意して見てもらうよう指示を出すのだった。

コウノドリ【272話】『トレードマーク』の感想

医療安全管理者の後任にと見込まれて異動となった磯野の過去が明らかになりましたね。

きっかけとなった今回のエピソードを見ても、磯野の誠実な性格がよく伝わってきます。それだけに初登場時などに廊下を歩いているだけでスタッフから身構えられてしまっていた磯野の現状は精神的につらいのではと思わせられます。

次回はてんかん合併妊娠の女性の入院生活の話のようですが、流れから考えてこの話にも磯野が関わってきそうです。次回も気になりますね。

コウノドリ次号予告

次号、彼女の入院生活!

次回のコウノドリを掲載のモーニング発売日は2月7日(木)です!

まとめ

コウノドリ【第272話】『トレードマーク』のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

コウノドリ【第272話】『トレードマーク』を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐモーニング第9を購入するといいですよ。

U-NEXTでモーニング第9号を無料で読む

漫画が無料で読めるオススメサービス
  • U-NEXT

    31日間無料で、初回登録時でも600円分のポイントが付与されるU-NEXT。

    ポイント数以上の購入分は翌月最大40%還元されるため、毎月1,200円以上漫画や雑誌の購入・DVDレンタルなどに使う方にはとてもお得ですよ!
  • music.jp

    music.jpには見放題コンテンツがない分、ポイント数はどこよりも多く付与されるのが特徴です。

    そのため初回登録時でも漫画に使える600円分のポイントとは別に1,000円分の動画ポイントが付与されます。継続するとポイント数は約5,000円分に!
  • FODプレミアム

    フジテレビの公式動画配信サービスFODプレミアムでは、電子書籍の購入分は全て即20%還元されます。

    そのため1ヶ月の間にもらえる1,300円分のポイントは、実質1,560円分ということに!待てば他のサービス以上にポイントがもらえるということです