最新刊発売日

ワールドトリガー最新刊21巻の発売日情報!収録話と20巻を無料で読む方法も解説

今回は、ジャンプSQ.で連載中の漫画『ワールドトリガー』最新刊21巻の発売日がいつになるのかを各種データから予想してみました。

また、21巻の収録話数とその収録話を無料で読む方法についてもまとめました。

ワールドトリガー21巻の発売日予想

気になる続きを早く単行本で読みたい!そう思う方も多いのではないでしょうか。

そこで、『ワールドトリガー』の気になる21巻の発売日を過去の単行本の発売日と最近の連載状況から予想してみました。

結論を先にお伝えすると、

『ワールドトリガー』21巻の発売日は2019年12月4日と予想されます!

その理由をこれから詳しくお伝えしていきますね。

「ワールドトリガー」単行本の過去の発売日

最新刊の発売日を過去の発売日から予想を立ててみます。

『ワールドトリガー』の単行本の過去の発売日は、次の通りです。

巻数収録話数発売日
1巻1~7話2013/7/4
2巻8~16話2013/9/4
3巻17~25話2013/12/4
4巻26~34話2014/2/4
5巻35~43話2014/4/4
6巻44~52話2014/6/4
7巻53~61話2014/9/4
8巻62~70話2014/10/3
9巻71~79話2015/1/5
10巻80~88話2015/3/4
11巻89~97話2015/6/4
12巻98~106話2015/9/4
13巻107~115話2015/12/4
14巻116~124話2016/3/4
15巻125~133話2016/6/3
16巻134~142話2016/9/2
17巻143~151話2016/12/2
18巻152~160話2017/3/3
19巻161~169話2018/12/4
20巻170~178話2019/6/4

それぞれの発売日を比べてみると、18巻まではだいたい3か月ごとでした。

18巻と19巻の間は長期休載していたため、大きく間が空いています。

ジャンプSQ.移籍後の第1話となる170話から掲載されている20巻は6か月での発売となりました。

また、発売日は2日~5日になっています。

頻度的に、基本は4日に発売で、祝日や土、日曜日にかかると前後の平日に移動して発売されているようです。

ワールドトリガー21巻の収録話予想と179話以降の連載状況

ワールドトリガー21巻の収録話は179話からです。

179話は2019年5月2日発売のジャンプSQ.【2019年6月号】に掲載されていて、その後も順調に連載を続けています。

単行本1冊あたりの収録話数は2巻以降9話ずつですので、21巻の収録話数は179話~187話と予想します。

ワールドトリガーは週刊少年ジャンプにて連載していましたが、長期休載し復帰後ジャンプSQ.に移籍して、ほぼ2話ずつ掲載しています。

なので、このまま順調に連載が進めば、2019年10月4日発売予定のジャンプSQ.【2019年11月号】に187話が掲載されると考えられます。

以上の点やこれまでの発売周期から予想して、次の最新刊21巻の発売日は20巻が発売された2019年6月から6ヶ月後と予想します。

結論:ワールドトリガー21巻の発売日はいつ?

ここまでの調査から最新刊21巻の発売日は20巻発売日である2019年6月4日の6ヶ月後の4日、土日等にかかる場合は前後の平日と予想します。

結論として、『ワールドトリガー』の最新刊21巻の発売日は2019年12月4日である可能性が高いです。

「ワールドトリガー」21巻予告

実際の戦場で千佳が撃たなければ修や遊真が死ぬ場合もあるというヒュースの言葉に千佳は……!?

修と遊真は弓場隊についての情報収集をするために弓場隊長に詳しい里見を訪ねる。

里見は弓場を「一言で言えば1VS1最強」と言う。

最終戦に向けて動き出した修達だが、果たして……?

コミー
コミー
21巻の発売が待ち遠しいけど、できれば続きをすぐ読みたいよね。なにかいい方法はないか?
コミナ
コミナ
ジャンプSQ.のバックナンバーを電子書籍を無料で読む方法があるみたいだよ

「ワールドトリガー」21巻収録話(179話以降)を読む方法

結論からお伝えすると、次の「ワールドトリガー」最新刊21巻の収録話を先取りして無料で読む方法はあります。

電子書籍も配信してる動画配信サービスの無料トライアルを利用して、ジャンプSQ.のバックナンバーを読むことです。

電子書籍も配信している動画配信サービスでのジャンプSQ.の取り扱い状況を一覧で比較してみました。

配信サービス価格説明
U-NEXT500円1冊分が今すぐに無料で読める。
music.jp500円1冊分が今すぐに無料で読める。
FOD463ポイントすぐではないが無料で2冊分を読むことができる。

ジャンプSQ.のバックナンバーを無料で読むには、U-NEXTの無料トライアルに登録するのが一番のオススメです。

U-NEXTでは、電子書籍の他にも映画やドラマなど動画は9万本、雑誌が70種類以上も読めるのでとりあえず無料トライアルを使ってみる価値はあるかなと思います。

また、実はあまり知られていないですが、漫画購入で40%ものポイントバックがあります。

このポイントバックは他の電子書籍アプリなどと比較しても破格にお得です。

U-NEXTはサービスとしての使い勝手も良いので、漫画だけでなくたくさんの動画もストレスなく楽しみたいという方には一押しのサービスです。

『ワールドトリガー』の20巻の続き、179話は2019年5月2日発売のジャンプSQ.【2019年6月号】に掲載されています。

ご興味のある方はぜひU-NEXTの無料トライアルをチェックしてみてはいかがでしょうか。

▼31日間無料キャンペーン中▼

無料期間中に解約すればお金はかかりません

U-NEXT解約方法

ジャンプSQ.を読むならU-NEXTがオススメな理由

U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスです。現在放送中のアニメを含めおよそ2000本の人気作品が見放題になっています。

U-NEXTの特徴をまとめてみました。

  • 無料トライアル登録で、月額1990円が31日間無料になります。
  • 無料登録で即時600円分のポイントがプレゼントされます。
  • 無料期間終了後は毎月1200円分のポイントがプレゼントされます。
  • 漫画購入費用の40%がポイントバックされる破格のサービス
    (毎月のポイント1200円を超えた分)
  • 現在放送中のアニメを含めおよそ2000本の人気作品が見放題
  • 映画やドラマなど9万本以上の動画が配信中
  • 雑誌70種類以上が読み放題

U-NEXTでは31日間の無料トライアルに登録するとすぐに600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを使えばジャンプSQ.のバックナンバーが無料で読めます。

U-NEXTでワールドトリガーの20巻も無料で読める

U-NEXTでは、ワールドトリガーの単行本も配信しています。

発売済み最新刊の20巻は492円なので、こちらも無料トライアルでもらえる600ptを使えば丸々1巻分が無料で読めます。

21巻発売前に20巻を単行本でがっつり読んでおきたい方にも U-NEXTの無料トライアルはオススメですよ。

また、U-NEXTではアニメ版「ワールドトリガー」が見放題で配信されているので漫画と合わせてアニメを楽しまれるのもオススメです。


まとめ

今回は、『ワールドトリガー』の21巻の発売日と収録話予想をお届けしました。

また21巻の収録話や発売済み最新刊20巻を無料で読む方法を詳しくまとめました。

『ワールドトリガー』21巻では、ついに「人間を撃つ」ことを決意した千佳、そして1VS1最強の弓場に修たちはどう立ち向かうのか、最終戦の行方はどうなるのか、その後の展開が気になりますね。

20巻の続きの話や最新話を無料で読みたいときは、U-NEXTなどの動画配信サービスの無料トライアルを上手く活用されてみてはいかがでしょうか?

▼31日間無料キャンペーン中▼

料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。解約は簡単です!

U-NEXT解約方法

最後までお読みいただきありがとうございました。