最新話ネタバレ

青楼オペラ 最新話48話【ベツコミ10月号】あらすじネタバレと感想!終わってしまった”物語”・・・。ふたりは新たな物語を描くことはできるのか?!

2019年9月13日発売のベツコミ10月号に掲載の『青楼オペラ』の最新話【第48話】を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

*ネタバレ注意です!

この記事では文字だけでネタバレしています。

ネタバレを読むより先に絵付きで漫画を楽しみというあなたにはU-NEXTで今すぐベツコミを無料で読む方法がおすすめです。

興味ある方は一度、U-NEXT公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか?

▼31日間無料キャンペーン中▼

無料期間中に解約すればお金はかかりません


青楼オペラ前回のあらすじ

”私たちの物語は終わってしまったの”

棄損令が出された今、二人残された道は・・・?

青楼オペラ 最新話47話【ベツコミ9月号】あらすじネタバレと感想!”疫病神”という呪いをかけられた茜・・・。棄損令に苦しめられる惣右助・・・。2019年8月13日発売のベツコミ9月号に掲載の『青楼オペラ』の最新話【第47話】を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお...

青楼オペラ【第48話】のネタバレ

(雪・・・)

戸を開けると雪がちらついていた。

もうすぐ師走

女郎の姉さんたちの間夫の話を横で聞きながら、

(あの若旦那が私の間夫になるような真似なんて

する筈もないわね…)

(なんという鮮烈な日々だったんだろう)

一本の芝居を見ているようだったと思う茜。

 

(どうしようもないことはあの人もわかっている)

(終わったんだ―――)

 

お内儀さんから、水揚げの話があります。

年明けには突き出しだと言われ、

茜は思います。

(吐きそう・・・)

 

(なんだか近頃胸が悪い)

こんな体たらくでやっていけるのか不安になる茜は、

惣右助が、いつか客として来てくれて、また会えると思って

待っていなければ耐えられないと感じます。

 

紫「茜ちゃん ちょいと。」

 

紫に声をかけれたれ、人気のない場所に連れていかれる茜。

利一郎も呼ばれた様子。

 

紫「朱音ちゃん、正直に言いんなし。腹にやや子がいるんじゃないかえ?」

朱音は驚いた顔を見せるが、嬉しそうにする。

 

紫は、前に見世にいた姉さんがしくじったときと、

茜の様子が良く似てるから気づいたと言います。

紫「心当たりは・・・・・・あるんじゃろ?」

茜(あの夜・・・・・・)

利一郎が、若旦那の子ですねと言います。

 

茜(本当にあの人の子が――・・・)

喜びを感じる茜ですが、紫は渋い表情をみせます。

紫「まずいことになったわいな」

「わかっているのかえ 茜ちゃん 振新が産めるはずないじゃろう

そのしくじった姉さんは

曙楼と比べようもない小見世に替えさせられて、

結局年季明けを待たずに行った先は、

投げ込み寺だったと、紫は話します。

 

紫「悪いことは言いんせん。流すんじゃ

朱音は必死の思いで利一郎を見ますが、

「・・・・・・無念ですが」と答えます。

 

茜は必死で、子を失うのは嫌だと訴えます。

利一郎「では、吉原を抜けますか。それならば従います」

紫「はっ。阿呆が二人もおる。あぁわっちらしくないことをしてほんとに損した…」

そんな紫にお礼をいう茜。「親切で言ってくれてるの、分かってるよ」

茜は、決心して利一郎に使いを頼みます。

 

先生「200両、ですか・・・」

茜「振新一人の身請け代がですよ」

ため息をつく茜。

先生は、見世としては、今後茜が稼ぐ分も入っているから

ふっかけはするだろうと言います。

 

先生「それで、話というのは?」

茜「利一郎を使いに出して、親戚筋の家に、私を請け出してくれるよう頼みました

永倉の分家であるその家は、さほど家禄が高くなく、

さらに茜は厄介になっている身でありながら、

勝手に飛び出して来てしまった経緯があるため、

先生にお金の工面してほしいとお願いします。

 

しかし、先生は釘を刺します。

「そうなれば、貴方はまた武家娘に戻る。

近江屋の顔を見ることも、叶わなくなるのですよ

 

茜は、切ない微笑みを浮かべながら言います。

「家の再興が叶ったときは こうなるはずだったのですから・・・・・・」

 

夜。

茜は一人、吉原内にある神社に来て、拝みます。

 

(闊達な笑い声

この先二度と会えなくても どうかあの人が幸せに

誰かと笑い合っていますように――

なんて 心にもないことを・・・)

 

その時、朱音の背後に人影が・・・。

恐々、茜が振り返ると、そこには惣右助がいました。

 

惣右助「また暗ぇ道を一人歩きしやがって…」

嬉しさのあまりに涙ぐむ茜。

「偶然じゃねえぞ。ようやく顔が見られた」

惣右助は朱音の頬に手を出すが、それを拒みます。

惣右助「別れる気など更々ねぇって事はこの前小芝居屋で伝えたつもりだが…」

「200両、松坂屋殿に借りる約束を取り付けた」

茜は、それでは近江屋に迷惑がかかるから。と必死でやめさせようとします。

 

しかし惣右助は続けて言います。

「分家に戻るんだってな」

「いつもそうだ。お前はいつもいつも!なんだってそう容易く俺の手を離すんだ…!!」

惣右助は茜の手を引いて抱き寄せ、言います。

「お前と一緒になれるンなら世間を敵に回そうがそれは不幸じゃねえんだよ…」

 

茜は、大粒の涙をこぼしながら思います。

(分かっていたのに

この人は私のいないところで幸せにはなれない

誰かに願うのではなく幸せにしたい)

 

茜は惣右助に口づけをしますが、

途端に嘔吐感が込み上げてきて顔をゆがめます。

 

惣右助「・・・・・・まさか」

朱音が頬を赤らめる様子に、

惣右助も茜が身ごもっていることを確信します。

 

惣右助は高揚した様子で、朱音の肩を抱き、喜びます。

惣右助「よし!待ってろすぐに金を工面して・・・」

茜「若旦那!それは駄目だと言ってるでしょう!」

駆け出していく惣右助を、茜は鋭く止めます。

「じゃあどうしようってンだよ!」と感情を露にする惣右助。

 

茜は、真っすぐに惣右助を見つめます。

強く何かを見据えるような瞳で・・・。

(諦めない 私たちの新たな物語を 始めるために)


青楼オペラの最新話や最新刊が無料で読めますよ!

以上、青楼オペラ【48話】ネタバレを紹介しましたが、やっぱり実際の絵を見ながら読みたくなったのではないでしょうか?

U-NEXTを使えば無料登録と同時に600Pがもらえるので、青楼オペラ最新話が掲載されているベツコミ10月号や青楼オペラの最新刊を今すぐ無料で読むことができます。

青楼オペラを無料で読みたいと思ったらぜひ試してみてください。

▼31日間無料キャンペーン中▼

31日間の無料期間中に解約すればお金は一切かからないので気楽に試すことができますよ。

見放題のアニメや映画もたくさんあるので無料期間中にたっぷり楽しんでくださいね。


青楼オペラ【第48】の感想

おお!!

いよいよですね・・・。いよいよな気がします。

 

色々と、実に色々な事があり、乗り越えてきましたが、

この物語が大団円で終われるかどうかは、

最初からずっと、この二人の身分差を

一体どう埋めるのかってことでしたよね・・・!!

 

そう、この時代に、合法的に添い遂げるには、

どうやったって、どうにもならない身分差をどうにかするしかありません。

 

難しい課題ですが、これまたアッと言わせてくれるんでしょうか?!

次回に期待ですね♪

青楼オペラ次号予告

共に生きることを決めた二人は・・・?

次号はもうひとつの物語・・・番外編です!!

次回の青楼オペラが掲載されるベツコミ11月号は、10月13日発売予定です!

まとめ

青楼オペラ【第48話】のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

ネタバレを読むより絵付きで漫画を楽しみというあなたにはU-NEXTで今すぐベツコミを無料で読む方法がおすすめです。

▼31日間無料キャンペーン中▼

無料期間中に解約すればお金はかかりません

漫画が無料で読めるオススメサービス
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス。 31日間無料トライアルで600ポイントプレゼント。 現在放送中のアニメを含めおよそ2000本の人気作品が見放題。 漫画をはじめとした電子書籍も充実でスマホアプリも使いやすいです。 漫画購入費用のポイントバックが40%と他サービスに比べて破格。 漫画などの電子書籍と合わせてアニメなどの動画も見放題で楽しみたい人にはオススメのサービスです。
  • music.jp

    music.jpは動画や電子書籍に加えて音楽配信が充実。 30日間無料お試しで合計2462ポインポイントをプレゼント。 無料トライアル終了後は合計で4922円分のポイントを毎月プレゼント。 KADOKAWA作品の電子書籍を取り扱っている動画配信サービスはmusic.jpだけ!
  • FODプレミアム

    FODプレミアムはフジテレビが提供する動画配信サービス。 フジテレビのドラマの多くが見放題となっているので、ドラマを楽しみながら、原作漫画を電子書籍を楽しみたい人にはうってつけ。