最新話ネタバレ

青楼オペラ【ベツコミ3月号・最新44話】あらすじネタバレと感想!事件は未解決のままになってしまうのか?!茜の決意を聞いた惣右助、本心を告白をして…!

2019年2月13日(水)発売のベツコミ2月号に掲載

青楼オペラの最新話【第44話】を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

スポンサーリンク

青楼オペラ前回のあらすじ

茜の両親がただの賊に襲われただけということになれば、

永倉家の再興は叶わないと言う真木村先生。

青ざめる茜と利一

(そうなりゃ 茜は――…)

思わず期待してしまう惣右助ですが…。

青楼オペラ【ベツコミ2月号・最新43話】あらすじネタバレと感想!ついに惣右助の姉、朝明野が身請けを…!茜の両親殺しの犯人捜しは振り出しに…?!2019年1月12日発売のベツコミ2月号に掲載 青楼オペラの最新話【第43話】を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早く...

青楼オペラ【第44話】のネタバレ

お家再興できないとなれば、もう茜は、武家の身分には戻れません

そうなれば、茜は自分と添い遂げられることに、惣右助は気づき、思わず口元を綻ばせてしまいます。

ハッと我に返り、不謹慎な自分の態度がバレてないか、茜の方を見ます。

茜と利一はひどく青ざめ、惣右助の表情は目に入ってない様子

ホッとする惣右助。

 

「そもそもなぜ 永倉家はお取り潰しになったのでしょう?」真木村に問う茜。

茜は、賊に襲われて命を落とすだけにしては処分が重すぎると訴えます。

真木村によると、茜の父は背中に刀傷を負われて亡くなっていたそうで、

武士にも関わらず、寝込みを襲われて、敵に背を逃げ出した点が落ち度とみなされたという話なのです。

さらには跡取りがいないとなれば、お家取り潰しの沙汰が下されても仕方がないだろうと真木村は語りますが、これに対して茜と利一はキョトンとします。

「私は誠二郎様と婚約していたのですから…」

正式に跡取りはいたはずだと答える茜。

釈然としない思いを抱えながら、茜は(このまま諦めるしかないの…?)と思います。

 

惣右助を見送る茜と利一

「俺は」

何かを思い切って打ち明けようとする惣右助ですが、茜と利一の顔をみて、言いよどみます。

見送りはいいからと、店に戻るよう茜を促す惣右助。

茜が去ると利一は、口を開きます

利一「妙なことをお考えではないでしょうね」

惣右助「あ? なんだよ 妙なことって」

「それよりてめェこそ知ってンのか」

惣右助は茜から聞いた、茜の両親を襲った賊の痣のことを話し始めます。

利一は驚き、”あの晩”のことを回想します。

利一の話を聞き、惣右助は不審な点がいくつかあることに気づきます。

門番や中間たちも声をあげることなく切り捨てられていて、

騒ぎにならず、異変に気付くのが遅れた点。

そんな手練れでありながら、人を斬った後すぐに逃げずに、衣を脱いで褌一丁になった点。

犯人が”ただの賊”なのか疑問を抱いた二人は、真木村に検分の仔細を改めてもらうことにします。

 

場面変わって、茜と曙楼の内儀さん

茜が惣右助に、突き出し前に根曳いてもらう心積もりだという話を、嬉野から聞いたという内儀さんは、身請け金も相当積んでもらわないとと話します。

それを聞き、茜は気づきます。

(再興の道が絶たれたら 若旦那は今度こそ私を妻にする――)

(あの人と添えると気付いた途端 それをまた光のように感じるなんて)

そして「もう終わりにしよう…」と呟きます。

 

あくる日。

茜が外から店に戻ってくると、ちょうど惣右助に出くわします。

「ちょっと内儀に呼ばれてな」

惣右助は茜を散歩に連れ出します。

二人は神社に着きます。

惣右助「覚えてるか ここで俺に初めて会ったときのこと」

茜は、忘れようにも忘れられない、人の一生は思いもよらないことばかりだとしみじみ話します。

惣右助は、永倉家の札差が近江屋だったことを知っていたか聞きます.

知らなかった様子で、自分たちもどこかですれ違っていたかもしれないと話す茜をみて、惣右助は笑い出します。

そしてキスする二人。

「いいではないですか」

「本願叶わぬのなら それも天命なのでしょう」

「もう心の求めるままに歩んだとて 何の後ろめたさがありましょうか……」

茜の言葉に、惣右助も決心したように気持ちを言葉にします。

「万が一 屋敷に帰る望みがなくなったら そんときゃ俺ンとこ来い」

「俺と一緒になってくれ」

茜は嬉しそうに涙ぐみ、二人は強く抱き合います。

 

茜と惣右助が、茶屋に場所を移して団子を食べていると、真木村がやってきます。

真木村が確かめたところ、茜の婚約は正式になされてなかったとようでした。

つまり、茜の父親は、一度は整った婚約を、なぜか撤回したのでした。

青楼オペラ【第44】の感想

今月号は、『青楼オペラ』表紙&頭巻カラーですね!!

さて…。

ん~~。確かに事件の真相は全く解明されずじまいで、釈然とはしませんね…。

しかし、茜は本当に頑張ってきたと思います。

もういいんじゃないでしょうか…。本当にそう思います。

若干齢15の茜。

彼女一人が背負うには、あまりに重すぎるかと…。

茜自らがどうしてもということで、やってきただけで、

茜が納得できるなら、この件はもう終わりにするべきなんでしょうね…!!

の状況が変えられないのなら、このまま惣右助と添い遂げるのが、茜にとって最高の幸せであることは、誰がみても間違いありませんから!!!

利一でさえ!!まぁこの状況ならですが!!)

 

現実ならこれにて幕が閉じられることもありそうですが、なんせ漫画ですから

これだけ大風呂敷広げておいて、まさか事件未解決で幕を閉じるとは、やはり思えませんよね!!

となると、今回の不可解な点から言っても、いよいよ前回予想したルートの線がより濃くなったような…。

ただ真犯人はそうだとしても、そうなった経緯が早く知りたいです!!!

青楼オペラ次号予告

永倉家再興の望みが絶たれ、新たに動き出す朱音と惣右助の運命は…!?

次回の青楼オペラを掲載のベツコミ3月号発売日は3月13日(水)です!

まとめ

青楼オペラ【第44話】のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

青楼オペラ【第44話】を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐベツコミ3月号を購入するといいですよ。

U-NEXTでベツコミ3月号を無料で読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク

漫画を無料で読めるサービスおすすめランキング

ランキング1位 FODプレミアム


FODプレミアムの特徴

・フジテレビの番組を独占配信・100誌以上の雑誌の最新号が読み放題

・15万冊以上の漫画が電子書籍で読める

・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える

オススメ度
月額利用料 888円
作品数 5000本以上
無料期間 1ヶ月

詳細ページ公式ページ

ランキング2位 U-NEXT

U-NEXTの特徴

・雑誌70誌の最新号が読み放題

・アダルト動画も豊富

・月額料金は比較的高い

・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)

オススメ度
月額利用料 1990円
作品数 約3万本
無料期間 31日間

詳細ページ公式ページ

ランキング3位  music.jp

music.jpの特徴

・動画・電子書籍に加えて音楽が楽しめる

・毎月漫画・音楽で使える961ポイントが貰える
これとは別に動用に1500ポイントとお得

・電子書籍購入時に10%のポイント還元

オススメ度
月額利用料 1922円
作品数 190,000本以上
無料期間 30日間

詳細ページ公式ページ