最新話ネタバレ

リクドウ【最新226話】あらすじネタバレと感想|懐かしの日々、リクと江原先生、再会

2019年2月7日発売の週間ヤングジャンプ10号に掲載

リクドウの最新話【第226話】『再会』を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

スポンサーリンク

リクドウ前回あらすじ

ライト級に未練を感じていた世界王者・カーンは椿の言っていた選手、そしてジムでミット打ちをしている所沢のことを気にしていた

その頃、リクの記憶を失った江原先生だったが、医者はリクとの記憶はなくすべきではなかったのかもしれないと語る

カーンは自分が前進するために、江原先生の妹は後退しかできないのなら必要な存在だとそれぞれの理由でリクを求める

リクドウ【最新225話】あらすじネタバレと感想|リクを必要とする人々2019年1月31日発売の週間ヤングジャンプ9号に掲載 リクドウの最新話【第225話】『必要な存在』を読んだのであらすじとネタバレ...

リクドウ【226話】のネタバレ

それは江原先生が心の傷を負ったあの日

職員:江原先生の退院はもう少しかかるから… もう少し待とうね

苗代:どうしてお見舞いに言っちゃダメなの? 先生は本当に大丈夫なの? ちゃんと教えてよ!!

リク:……

職員:もう少し 待とうね

 

 

リクはバスで江原先生の故郷へと向かっていた

リク:(────もし… あの時先生に会えていたらどういう顔したらいいかわからなかった…)

リク:………

リク:(会う資格があるとは思えない)

リク:(今もそうだから──…)

 

 

その頃苗代は三原達が住むアパートに来ていた

三原:───いきなりそのセンコーの家族から 会いに来て欲しーって言われただって? そりゃあ芥生のヤツ気持ちの整理出来てねーだろー…

三原:苗ちゃんも心配ならついてきゃよかったじゃん

苗代:………

苗代:やっぱり迷惑なんで自宅に帰ります

ナズナ:あ!!いやいやいや!!

ナズナ:私から誘ったんだから気にしないで居てください 社宅はいつ野次馬が来るかわからないだろうし……

三原:うんうん ずっと居てくれていーべ

三原:芥生とそのセンコーの仲を考慮してのコトだろ? 強え〜な〜

苗代:……違います

苗代:江原先生がリクを忘れてるコトに安心した私が… どうしても許せなかったからです

ナズナ:! ………

三原:───ま… 大丈夫だろ

三原:芥生叩きの熱(ほとぼり)も長く続かねーだろーし 田舎でリフレッシュして初防衛────そしたらまたいつもの日々に戻るって

ナズナ:ユキさん?

苗代:そう…願いたいですね…

 

 

リク:───ココが江原先生の地元…

リク:今日これから先生に会うだなんて 未だに信じられない

江原先生の妹からは神社前のバス停で待っていて欲しいとメールで連絡が入っていた

リク:一つ早いバスで来ちゃった…

リクは神社の階段を駆け上がりトレーニングに励む

リク:凄い階段… 東京じゃこの走り込みは出来ない… …少しでも体を動かしておかなきゃ──

江原先生の妹から電話で言われたことを思い出す

江原先生の妹:姉の治療でのお願いで一つ── 覚悟しといて欲しいコトがあんねんな

江原先生のこと妹:姉はキミのコト覚えてへんってコトを

江原先生の妹:──無理に失った記憶を引っ張り出すんはリスクがあってな 反応の様子を見ながら誘導してく感じで接して欲しーんや

リクの足が止まる

リク:…お…おかしいな… もう足が動かない…

リク:こんなんじゃ…… 防衛なんて出来るハズない…

リク:ベルトを獲った意味がなくなっちゃう… とにかく…走らなきゃ─

そう思った時リクは階段から足を滑らせていた

リク:─────…!

 

 

馬場会長:ガキは大丈夫だ 今例の先生の地元にいるからな 問題はこっから先のマッチメイクだがまァ騒ぎを逆に利用してだな…… 先生に会ってモチベがなくなるかもしれねェだと?

馬場会長:へっ

馬場会長:そん時はガキ(選手)が下す判断に任せるまでよ 京介(てめー)ん時みてェによ

馬場会長の電話の相手は所沢だった

所沢:そうかよ……

 

 

リク:(──ケガはないみたいだ…)

リク:(でもどうしてだろう… 全く体が動いてくれないのは…)

リクは自分が苗代に言った言葉を思い出す

─ボクはリングを降りたいよ─

リク:(───そっか… …あの叫びは… 体の叫びだったのか───…)

リク:(動けるハズもない)

そう思いリクは目を開ける

江原先生:大丈夫?

その先にいたのは江原先生

 

 

苗代:願いたいですけど私… どうしても思うんです

苗代:リクはもう帰って来ないんじゃないかって──…

リクドウ【226話】の感想

早くも再会したリクと江原先生。

江原先生はリクのことは覚えてないそうですが、リクははっきりと覚えているため、動揺気味です。

苗代はリクはもうリングに立たないんじゃないかと考えていますが、カーンはリクと戦いたがっています。

復活して防衛線、世界王者との戦いが実現する日は来るのでしょうか。

リクドウ次号予告

懐しの先生──。

次号、再開した二人は…!?

次回のリクドウ【第227話】掲載の週間少年ヤングジャンプ発売日は2月14日(木)です!

まとめ

リクドウ【第226話】再会のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

リクドウ【226話】再会を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐ週間ヤングジャンプ第10号を購入するといいですよ。

U-NEXTで週間ヤングジャンプ第10号を無料で読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク