最新話ネタバレ

夏目友人帳【特別編】ネタバレと感想【LaLa2019年12月号】むむむ、何やら事件の香りが・・・?

2019年10月24日発売の月刊LaLa12月号に掲載の夏目友人帳の最新話【特別編】『むむむ、何やら事件の香りが・・・?』を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします!

ネタバレより絵付きで漫画を楽しみたいというあなたにはU-NEXTで今すぐLaLaを無料で読む方法がおすすめです。

▼31日間無料キャンペーン中▼

無料期間中に解約すればお金はかかりません


夏目友人帳前回のあらすじ

名取が伴を見張っていたのは、末崎邸で不落の壺を見たからだと言う。

伴の秘術に対抗できない名取は危険とは思ったが的場に頼るしかなかった。

空にお札が浮いているのを見つけた夏目は的場とその場所に行くことになり、友人帳を名取に預けて行くが・・・!?

ゆるぎない強者であるために強くあり続けなければならないという的場は、お札の下にある禁忌とされた呪具を手に入れようとするが、既にそこにはなかった。

一方、夏目達を待っていた名取とニャンコ先生は陶器の人形に襲われていた。依代の猫たちがその人形に一斉に飛び掛かるが・・・!?

夏目友人帳【最新話102話】ネタバレと感想【LaLa2019年11月号】眠る依代の里・其の三2019年9月24日発売の月刊LaLa11月号に掲載の夏目友人帳の最新話【第102話】『眠る依代の里・其の三』を読んだのであらすじとネタ...

夏目友人帳【特別編】『むむむ、何やら事件の香りが・・・?』のネタバレ

「ニャンコ先生おかえり… ぷっ

窓から帰ってきたニャンコ先生を見て夏目は笑う。

ニャンコ先生の頭には、複雑な結び方をしたリボンが結ばれていた。

「あははは、どうしたんだその恰好」

「笑いごとではないぞ、夏目。いつものようにゴキゲンでパトロールしていたらいきなり殴られ、目を覚ますとこんなうかれポンチな姿にされていたのだ」

「えっ 一体誰がそんなこと」

ニャンコ先生は、突然で顔を見損なったが、目をさます瞬間、知っている気配を感じたという。そして犯人を探すと言い出す。

とりあえずリボンをはずして殴られたところを冷やそうと言う夏目に、ニャンコ先生は犯人を指すヒントになるかもしれないからとよく見るように言う。

「う~~~ん、かなりフクザツな結びだ…… こういう器用なことができるのは………」

思案する夏目が思いついたのは・・・

「田沼!」

「おれじゃないぞ夏目。リボンと言えば、普通女子じゃないか? そうだな…タキとか」

すかさず否定する田沼の言葉に、タキは意外と大ざっぱだからこんな結び方はできないのではと思う夏目。そこへタキがやってくる。

「どうしたのニャンコ先生――― サンバみたいなのつけちゃって―――」

「―――タキじゃないようだな」

夏目の言葉に田沼もうなづく。

「そうだな… それに殴りつけておいてリボンを巻くなんて、もう猟奇的な部類だろ……」

「―――じゃあ逆にリボンを巻くために殴った……とか……」

「どっちにしろヤバイな …でも、そもそも…」

二人が思案していると、タキがリボンをどこかで見たことがあると言い出す。

「どこだっけ…確かどこかの洋菓子屋さんの…… ―――こういうのは西村くんがくわしかったはず……」

 

そこで西村に聞くと女子に人気の洋菓子スミスのリボンと判明。

「最近出た新作のマカロンなんか放課後ダッシュじゃないと買えないんだぜ……ぷっ

夏目に抱きかかえられニャンコ先生をみて西村は笑い出すが…。

「確か北本ん家の近くの店だよな」

話を振られた北本は知らない様子。

「おまえほんとそういう情報ニブイよな。そんなだから妹とケンカになるんだぜ」

「うるさい、今それは関係ないだろ」

西村の言葉に北本は言い返すが…。

「え ケンカ? マナちゃんと?」

「だからおれのことはいいって」

今度は夏目に突っ込まれる。

と、そんなやりとりを見ていたニャンコ先生は何かに気付いた様子で、夏目の腕を抜けてどこかへ行ってしまう。

 

「お兄ちゃん」

北本を呼び止めたのは妹の真奈。

「昨日は言いすぎました。ごめんなさい。おわびにお小遣いで大人気のマカロン、ならんで買ってきたの…」

優しい顔をする北本。

「物でつろうってのか?」

「うん……本当にごめんなさい」

「―――まったく…おれは甘いものは」

「でね、事情があって保冷剤ぬいてあるから今食べて、すぐ食べて」

そう言って走り去って行く真奈。

 

ニャンコ先生は夏目と田沼に言われたことを思い出す。

「先生 さっきから気になっていたけど、そのリボン一緒に何かまいてあるぞ。それにそもそもどこで殴られたんだ」

「バス停裏の古寺あたりだ。柿の熟れ具合をパトロールしていたのだ」

「―――先生…… それ ひょっとして殴られたんじゃなくて―――」

 

「ねこちゃーん」

真奈の呼ぶ声にニャンコ先生が顔を出す。

「いた!よかった!!目がさめたのね」

真奈はニャンコ先生が柿にあたってのびてるのを見て慌ててお菓子の保冷剤をリボンで巻いたのだが、リボンがいろんな所に引っかかって危ないかもと思い直し探しに来たと言う。

「―――ふふ でも似合ってるね。素敵なリボンでしょ

そんな真奈の言葉に、そのまま走り去って行ってしまうニャンコ先生。

 

「まったく急にどこ行ってたんだよ先生。―――犯人探しは?」

「―――…」

座布団に寝そべるニャンコ先生は何も言わない。

「ふふ。いつまでつけているんだよ」

 


夏目友人帳の最新話や最新刊が無料で読めますよ!

以上、夏目友人帳【特別編】『むむむ、何やら事件の香りが・・・?』のネタバレを紹介しましたが、やっぱり実際に絵を見ながら読みたくなったのではないでしょうか?

U-NEXTを使えば無料登録と同時に600Pがもらえるので、夏目友人帳最新話が掲載されている月刊LaLa12月号や夏目友人帳の最新刊を今すぐ無料で読むことができます。

今回の夏目友人帳を読みたいと思ったらぜひ試してみてください。

▼31日間無料キャンペーン中▼

31日間の無料期間中に解約すればお金は一切かからないので気楽に試すことができますよ。

見放題のアニメや映画もたくさんあるので無料期間中にたっぷり楽しんでくださいね。

夏目友人帳【特別編】『むむむ、何やら事件の香りが・・・?』の感想

いつものパトロールから帰って来たニャンコ先生の頭に結ばれていたリボンは、とてもかわいかったです。12月号なので、クリスマスプレゼントかと思ってしまいました。

事件の香り・・・? 殴られた!というニャンコ先生でしたが、やっぱりそんなことはありませんでした。

北本の匂いに事の真相に気付いて、夏目の腕を抜け出したニャンコ先生は、少し気まずかったんでしょうか。

真奈の優しい気持ちにほのぼのとするお話でした。

次回は依代の里の続きですね。人型の依代をぶっ倒すという猫の依代たち、どうなるのかとても気になります。

夏目友人帳次号予告

里に封じられた陶器人形。夏目とニャンコ先生は……!?

次回の夏目友人帳を掲載の月刊LaLa1月号発売日は11月22日(金)です!

まとめ

夏目友人帳【特別編】『むむむ、何やら事件の香りが・・・?』のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

ネタバレより絵付きで漫画を楽しみたいというあなたにはU-NEXTで今すぐLaLaを無料で読む方法がおすすめです。

▼31日間無料キャンペーン中▼

無料期間中に解約すればお金はかかりません

漫画が無料で読めるオススメサービス
  • U-NEXT

    31日間無料で、初回登録時でも600円分のポイントが付与されるU-NEXT。

    ポイント数以上の購入分は翌月最大40%還元されるため、毎月1,200円以上漫画や雑誌の購入・DVDレンタルなどに使う方にはとてもお得ですよ!
  • music.jp

    music.jpには見放題コンテンツがない分、ポイント数はどこよりも多く付与されるのが特徴です。

    そのため初回登録時でも漫画に使える600円分のポイントとは別に1,000円分の動画ポイントが付与されます。継続するとポイント数は約5,000円分に!
  • FODプレミアム

    フジテレビの公式動画配信サービスFODプレミアムでは、電子書籍の購入分は全て即20%還元されます。

    そのため1ヶ月の間にもらえる1,300円分のポイントは、実質1,560円分ということに!待てば他のサービス以上にポイントがもらえるということです