最新刊発売日

駆除人の最新刊【漫画4巻・小説11巻】の発売日と無料で読む方法!収録話数も調査

2019年4月25日に発売された漫画『駆除人』の3巻を読んだ後に、続きが気になっていませんか?

『4巻の発売日が待ち遠しいな』
『11巻の続きをすぐに読めないかな』

そんなあなたのために、漫画『駆除人』の最新刊(4巻)の発売日と3巻の続きの収録話数を調べました。

駆除人のコミックを今すぐ無料で読む唯一の方法はVODサービス『music.jp』の初回登録時にもらえるポイントを使って読むことです。今すぐに『駆除人』を読みたい方は下のボタンからお申し込みください。

▼30日間無料+961pで無料で読める▼

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。解約は簡単です!

漫画「駆除人」最新刊(4巻)の発売日

漫画『駆除人』最新刊4巻の発売日は2019年5月の段階では発表されていませんので1巻から3巻までの発売日と収録話数を調べてみました。

漫画版『駆除人』の発売日と収録話数

1巻:2017年12月26日(火) 1話〜4話
2巻:2018年04月26日(木) 5話〜9話
3巻:2019年04月25日(月) 10話〜14話

漫画『駆除人』3巻に掲載されている第14話はコンプエースの2019年5月号(2019年3月26日発売)に掲載されてます。

駆除人の単行本にはこれまでだいたい5話ずつ掲載されています。ですので4巻に掲載されるのは第15話〜20話と予想されます。

なので、漫画『駆除人』最新刊4巻の発売日は、第20話が掲載されるコンプエース7月号の発売日である2019年9月26日(木)と予想します。

ですので、『駆除人』最新刊4巻の発売日は、急な休載などなく順調にいけば、

2019年9月26日

と予想します。

次に
『駆除人』の最新刊4巻発売までなんてまてない!』

という方のために、3巻の続きである15話以降を読めないかを調べてみました。


漫画「駆除人」4巻の続き(15話)以降を無料で読む方法

漫画「駆除人』の4巻の続き(15話以降)を無料で読む方法を調べてみました。

結論としてはVODサービスのmusic.jp」のポイントを使えば月刊コンプエースが無料で読めます。

漫画「駆除人」の最新話は月刊コンプエースで読める

漫画「駆除人』は月刊コンプエースで連載されています。

電子書籍版ならいつでもバックナンバーが読めるので、最新話が掲載されている月刊コンプエースの最新刊はもちろんのこと、15話が掲載されている2019年3月号以降のバックナンバーも読めます。

電子書籍としてはkindleや楽天koboで購入するのが一般的ですが、これらの方法で無料で読む方法はありません。

おすすめなのはVODサービスの初回登録でもらえる無料ポイントを使う方法です。

VODサービスで唯一KADOKAWA作品を扱っている『music.jpを使えば、無料登録後にもらえるポイントを使って『月刊コンプエース』を今すぐに無料で読むことができます。

その方法を解説していきます。

music.jpで漫画「駆除人」を無料で読む

music.jpは動画配信、音楽配信、電子書籍配信の3つのサービスを取り扱っています。

運営会社はエムティーアイという従業員1000人を超える企業であり運営面の不安はありません。

music.jpでは30日間無料のお試しに登録するとすぐに961ポイントがもらえるので税込699円のコンプエースのバックナンバーや最新号が無料で購入できます。

また、漫画『駆除人』の単行本もmusic.jpで配信されています。

1巻分が税込626円〜669円なのでこちらも無料で1巻分が読めます。

もし単行本の読み忘れがあれが利用してみるのもおすすめです。

music.jpは電子書籍も読める通常ポイント961ptの他に動画が見れる動画ポイントが1500ptもらえます。

この961pt+1500ptはこのページから申し込みした人限定となっていますのでもしよかったらお試しくださいね。
(通常は、600pt+1000ptです)

▼30日間無料+961pで無料で読める▼

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。解約は簡単です!

music.jp解約方法


小説版「駆除人」最新刊の発売日

小説版『駆除人』は2019年5月時点で9巻まで発売されていて、最新刊の10巻は2019年5月25日に発売となります。

これは公式情報なので、確実です。

music.jpで小説「駆除人」を無料で読む

music.jpでは小説版『駆除人』も配信しています。

小説版『駆除人』もVODサービスの中ではmusic.jpの限定配信です。

原作で先に結末を知りたい方は利用されるのも良いのではないでしょうか。

『駆除人』のあらすじ

kuru
kuru
害虫駆除や清掃を職業としていた主人公が異世界に転生し、転生した先でも「駆除人」として生きていくというストーリ。
しかし、そのような前世と同じ仕事をしていく中で少しずつ主人公に変化(異世界なので、いわゆる「レベルアップ」)が起きていき、常人離れした力を身についていき「駆除人」に捉われない働きをどんどんしていき、最終的には世界の動向そのもに影響を及ぼすような存在になっていくというストーリになっています。
hum
hum
現代社会でゴキブリ、蜂やネズミ等の害虫駆除をお仕事にしている青年がいた。
いつも通りお仕事をこなしていると、ある日異世界に召喚されてしまった。
そこでも青年は今までやってきた仕事の内容を変えずに、害虫・害獣駆除をおこなっていきます。
例えば、あるお家に蜂が沢山出て困るといった案件があれば、どうすれば駆除が出来るか考え、
蜂の巣を取り払う為にまずは兵隊蜂を行動不可にしてから巣の除去を行う等を実行していきます。
kai
kai
本作の主人公であるコムロ・ナオキは前世で清掃員兼害虫駆除業者をしていましたがある不慮の事故で死んでしまい気づくと異世界にいましたナオキはなぜこうなったのかはわからない新しい世界で生きていく為には働かなくてはいけないと思いギルドで適正訓練を受けるも剣も魔法も戦闘の才能がまったくありませんでした戦闘の才能がないことがわかったナオキは生前の仕事でしていた清掃員兼害虫駆除をすることにしますナオキは生前で身に付けたさまざまな知識を生かし異世界で害虫駆除していきますそんなあるナオキは下水に住み着いた大量にネズミの処理を殺鼠剤を駆使して駆除し魔物の森に捨てました駆除したネズミを食べた魔物は次々駆除されていきナオキのレベルは33まで上がりましたレベルアップで手に入れたスキルポイントを非戦闘職スキルに割り振り清掃員兼害虫駆除業者として異世界を生きていくことを決めました

『駆除人』の感想

いわゆる「異世界転生もの」で、持ち前の知識を生かして活躍するというタイプのものになりますが、最初のうちのストーリはそこまで現実離れしているわけではないため、非常に面白く読ませてもらっていましたが、後半になるにつれて、いわゆる「インフレ」状態になっていく感じがあり、正直ストーリも読者が置いて行かれているといった印象を受けました。
しかし、ところどころに元ネタを知っていれば「にやり」としてしまう表現があったりと、それはそれで楽しめるのではないかと思います。
hum
hum
この主人公はどうやったら効率的に駆除が行えるか、行った時に周りに変な影響が出ないか等を考えながら実行していきます。
そして異世界に行っても同じことを行っていきますが……向こうの住人にとってそれは奇異な行動に映ります。
向こうの住人は敵(ゴブリンや大きな虫・獣等)倒す為の手段や行動を行いますが、それは飽くまで自衛や賞金狙い等の狩猟と変わりません。
ただ、主人公はその巣に巣食う種族を一網打尽にするにはどうすればいいかを考え実行に移す為、狩ではなく駆除をを目的としていきます。
kai
kai
本作は最近多い異世界転生物ですが一風違う話なのがとても良いです異世界に転生したのにかかわらず勇者みたく剣や魔法を使った戦闘をするのではなく生前の清掃員兼駆除業者としての知識を使って魔物を倒すなんて面白いですなにより剣や魔法を使っていないのにかかわらず次々と他の冒険者が苦戦するような魔物も駆除業者としての知識で駆除していくところが笑えます魔物の駆除のしかたも一個ではなくさまざまな方法を駆使していて読んでいて飽きない内容になっていました

まとめ

以上、『駆除人』の最新刊の発売日情報と収録話数について調べました。

漫画版『駆除人』の最新刊(4巻)の発売日予想は2019年9月26日です。

『駆除人』は月刊誌『コンプエース』に連載されています。

電子書籍ならコンプエースのバックナンバーが読めるので4巻以降(14話以降)を読むことができます。

VODサービスの中で唯一KADOKAWA作品を配信しているmusic.jpなら初回登録時の無料ポイントを使ってコンプエースのバックナンバーや最新号、駆除人の単行本がが無料で読めます。

もし興味があればこれを機に一度チェックされてみてはいかがでしょうか?

▼30日間無料+961pで無料で読める▼

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。解約は簡単です!

music.jp解約方法