最新話ネタバレ

コウノドリ【最新274話】あらすじネタバレと感想!岡田さんの出産…無事終えることができるのか!?

2019年2月14日発売のモーニング第11号に掲載

コウノドリ【第274話】『青い花』を読んだのであらすじネタバレと感想をまとめました。

スポンサーリンク

コウノドリ 前回のあらすじ

切迫早産のために入院したてんかん合併妊娠の小野田さん。

入院の不安や赤ちゃんへの心配からか、食事に希望したリンゴジュースではなく牛乳が出たことに不満を爆発させる。実は前置胎盤からの大出血で入院していた隣のベッドの岡田さんに間違えてリンゴジュースが渡されていて、彼女は気にせず飲んでしまったという経緯だった。

飲み物の問題は解決したものの、夜になっても眠れずにいた小野田さんは同じく起きていた岡田さんと話をすることに。岡田さんの入院の経緯を聞き、小野田さんもまた自分にてんかんがあることを打ち明ける。

てんかんについてよく知らず戸惑う岡田さんにてんかんの実態を話す小野田さんだが、思いはきっと岡田さんと一緒、元気な赤ちゃんが生まれますよーに!だと言うのだった。

コウノドリ【最新273話】あらすじネタバレと感想!入院する彼女たちの思いは一緒!2018年2月7日発売のモーニング第10号に掲載 コウノドリ【第273話】『入院の理由』を読んだのであらすじネタバレと感想をまとめ...

/

コウノドリ【274話】『青い花』 のネタバレ

ペルソナ医院では、前置胎盤の岡田さんの手術について打ち合わせが行われていた。来週帝王切開の予定だが胎盤をはがそうとすると大出血のおそれがあり、その時子宮はとることになりそうだという。

一方で病室では、岡田さんが「これカワイイ」と小野田さんからもらったハーバリウム(植物標本)を見つめていた。

それは花屋である小野田さんのご主人が作ってきてくれたもので、ご主人は本当は生花を持ってきてあげたかったが、衛生上の問題からハーバリウムになったようだ。小野田さんのリクエストで岡田さんの分も持ってきてプレゼントしたのだ。

大切にするね、とハーバリウムを見つめる岡田さんに小松が「青いカーネーションなんて珍しくてカワイイね」とコメントすると、小野田さんは「私はまだ持ってきてもらえるんで」と自分の分を小松にあげた。

岡田さんの手術についての打ち合わせはなおも続いていた。岡田さんの希望は、子宮が残せるのならば残したいというものだ。それならば胎盤を剥がさずに閉腹し、治療しながら自然排出や吸収を待つという案もでたが、その場合うまくいけば1週間くらいだが、1ヵ月~2ヵ月通院してフォローが必要な場合もあるとサクラは指摘する。

その間に感染や出血のリスクもあり、可能性は低いが結局子宮摘出になることも考えられる。このことを踏まえて本人と家族とで話をした方がいいかもしれないという指摘により、話し合いの場が設けられることになった。

倉崎の説明を聞き、子宮を残せるなら残したいけれど上の子もいて産後通院するのは難しいし子宮摘出が決まればまた手術をしないといけない…岡田さんは「もし必要なら子宮をとる方向でお願いします」と判断を下した。

岡田さんのご主人は手術により彼女が大丈夫なのか心配な様子だ。倉崎は当日は輸血用血液を多く用意していること、もしもの場合を想定して泌尿器科や放射線科に連絡し、新生児科にも立ち会いをお願いするなどの準備をしていると説明した。

帝王切開当日、岡田さんが手術後は別の病室に移らないといけないとわかり、小野田さんはせっかく仲良くなったのに~と残念そうだ。

岡田さん:でも無事に赤ちゃんが生まれたら報告にくるから。

小野田さん:うん、待ってる。

ご主人の押す車椅子に乗り病室を出ていく岡田さんに、小野田さんは頑張ってねと激励し、岡田さんも笑顔で応えるのだった。手にはあのハーバリウムが握られていた。

帝王切開により赤ちゃんは無事誕生し、赤ちゃんは新生児科の遺志により預かられて岡田さんの手術は続く。岡田さんの胎盤は予想通りの状態でそのまま子宮摘出の方向で手術は続く。

その頃、先ほどの病室では小野田さんが岡田さんのことを心配していた。

小野田さん:病気があってもなくても関係ないんだよ。出産っていろんな出産があって、みんないろんな不安があるんだよね。ママって大変だな~

その言葉に小野田さんのご主人は「パパもまーまー大変だけどね。」と言い、確かに~と笑う小野田さんなのだった。

場面は変わり、小松とサオリが小野田さんからもらったハーバリウムを眺め会話をしていた。

青いカーネーションなんて珍しいよねと言う小松にサオリはそれがムーンダストという名前なのだと教える。花言葉は永遠の幸福で、幸せを願う青い花とも呼ばれているのだという。

しかしそんな思いをよそに、手術室は大変なことになっていた。岡田さんの血圧が下がり、出血が2000をこえたのだ。倉崎は「輸血すぐ持ってきて!」と彼女を救おうと奮闘するのだった。

コウノドリ【274話】『青い花』の感想

仲良くなった小野田さんと岡田さんの心暖まるやりとりの前半に比べ、後半の緊迫感がすごい話でした。

万が一の事態にそなえ万全の準備をしていても、皆が無事を祈っていても大変な現実が迫ってきます。

赤ちゃんは無事生まれたけれど、彼女自身はいったいどうなるのか…早く次が読みたくて1週間が長いです!

コウノドリ次号予告

次号、母親の命は。

次回のコウノドリを掲載のモーニング発売日は2月21日(木)です!

まとめ

コウノドリ【第274話】『青い花』のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

コウノドリ【第274話】『青い花』を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐモーニング第11を購入するといいですよ。

U-NEXTでモーニング第11号を無料で読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク

漫画を無料で読めるサービスおすすめランキング

ランキング1位 FODプレミアム


FODプレミアムの特徴

・フジテレビの番組を独占配信・100誌以上の雑誌の最新号が読み放題

・15万冊以上の漫画が電子書籍で読める

・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える

オススメ度
月額利用料 888円
作品数 5000本以上
無料期間 1ヶ月

詳細ページ公式ページ

ランキング2位 U-NEXT

U-NEXTの特徴

・雑誌70誌の最新号が読み放題

・アダルト動画も豊富

・月額料金は比較的高い

・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)

オススメ度
月額利用料 1990円
作品数 約3万本
無料期間 31日間

詳細ページ公式ページ

ランキング3位  music.jp

music.jpの特徴

・動画・電子書籍に加えて音楽が楽しめる

・毎月漫画・音楽で使える961ポイントが貰える
これとは別に動用に1500ポイントとお得

・電子書籍購入時に10%のポイント還元

オススメ度
月額利用料 1922円
作品数 190,000本以上
無料期間 30日間

詳細ページ公式ページ