最新話ネタバレ

コウノドリ287話のネタバレと感想!サオリがゴローにキレる!?助産師の立場、医師の立場

2019年5月30日発売の週刊モーニング第26コウノドリ第287話が掲載されました。

コウノドリの第287話のネタバレと感想をお伝えします。

*ネタバレ注意です!

この記事では文字だけでネタバレしています。

ネタバレを読むより先に絵付きで漫画を楽しみというあなたにはU-NEXTで今すぐモーニング第26号を無料で読む方法がおすすめです。

▼31日間無料キャンペーン中▼

無料期間中に解約すればお金はかかりません

コウノドリ前回までのあらすじ

担当していた小野田さんが亡くなってから、サクラは自分を責め産科医をやめようかと考えるようになる。

小野田さんの夫のシンイチは医療ミスがあったはずと弁護士を雇ってペルソナ病院を訴えようとしたが、調査の結果ミスは見つからなかった。お店をやめることも考えたシンイチだったが妻の一番好きな場所がここだったと知り、お店を再開させちょっとずつ前に進もうとする。

病院では初産の妊婦の出産が思うように進まず、サクラに気を使った倉崎が様子を見に行こうとするが、サクラは「僕が行く」と前へと踏み出す。以前のように患者を励まし頬笑むサクラに、小松は「お帰り」と言うのだった。

コウノドリ286話『それから』ネタバレと感想!コウノドリは再び前に進み始める!2019年5月23日発売の週刊モーニング第25号にコウノドリの最新話【第286話】『それから』が掲載されました。 コウノドリの最新...

コウノドリ【287話】のネタバレ

一人前の産科医と助産師?

退院する患者を送り出すゴローとサオリを見て、「もう一人前の産科医と助産師って感じだね」と言う小松。

「そりゃあーウチらも年取るわー」と話す小松に同意しようとしたサクラだが、何かを期待するような視線に気づき、「小松さんは全然変わってないですよ」と言う。小松は嬉しそうに笑いながら「イヤダーーー」とサクラをパンチするのだった。

小池さんとお酒

妊娠7週目と告げられた小池さんは、妊娠していると知らなくて昨日まで毎日お酒を飲んでしまっていたと話す。

ゴローは「妊娠を知らずに飲んじゃったんだから仕方ない」とフォローするが、「今日からは絶対に飲まないでください」と指示するのだった。

妊娠中のアルコール摂取は胎児性アルコールスペクトラム障害や心疾患、学習障害など多岐にわたる影響があるとされている。

サオリはそのことを理解しつつ、昨日まで毎日飲んでいた小池さんが「絶対今日からやめろ」と言われたらプレッシャーに感じてしまうのではと気にしていた。

そんなサオリに小松は「助産師には助産師の…サオリちゃんにはサオリちゃんの…妊婦さんへの指導の仕方があっていいんだよ」とアドバイスするのだった。

小池さんの頑張り

小池さんは会社で飲み会に誘われるが「今日はパスで」と断っていた。

検診でこの1ヶ月お酒を飲まずノンアルコールビールで頑張っていると話す小池さん。

まだ会社に妊娠のことを伝えていないから飲み会を断るのが大変と言いつつ、「でも不思議ですね。私…毎日お酒飲んでたのに妊娠がわかった瞬間からピタッとやめられるなんて自分でもビックリ…」と話す。

赤ちゃんってすごいな~と言う小池さんを見てサオリは頬笑む。

小池さんと夫

昨日もお酒を飲みに行って夜中に帰り、今日も部長に誘われたから仕方ないと言い訳してお酒を飲みに行く夫。

冷蔵庫を開けノンアルコールビールを取りだそうとした小池さんは、冷蔵庫に並ぶ夫のビールを見て「お前が酒やめてんだからオレも家じゃあ1本…2本までしか飲まないからな」と言って目の前でお酒を飲む夫を思い出す。

検診の日、ゴロー先生には言えなかったけど…と小池さんはサオリにお酒を飲んでしまったことを打ち明ける。

安定期に入り仕事をセーブし飲み会にも誘われなくなった小池さんだが、夫は妊娠前と同じ生活で自分だけが頑張ってる気になったのだという。

「でもそれは理由にはなりませんよね」「最低ですよね私」と自分を責める小池さんにサオリは「そんなコトないですよ」と答えるのだった。

今のままじゃ妊娠中だけでなく産後の小池さんも心配とサオリは話し、今の気持ちをご主人に伝えた方がいいと助産指導で自分も一緒に小池さんのご主人に話すことなどを提案する。

「ったく男はわざわざ「こうしてくれ」って言わなきゃわかんない奴が多いんですよね~」と言うサオリに小池さんは思わず笑うのだった。

助産師のくせに?

小池さんの夫のことやストレス、お酒のことをサオリはゴローに話すが、ゴローは「だからってそれがお酒を飲んでいいってコトにはならないと思うけどな」と話す。

「そりゃあそうですけど…彼女だって落ち込んで自分を責めてるんです。今はご主人も交えて話をして、お酒を飲まなくていい状況を作るべきです」とサオリ。

しかしゴローの答えは「状況うんぬんより赤ちゃんのためにお酒を飲むなって指導すべきだよ」というものだった。

「サオリちゃんってさ~助産師のくせにそんなコトもわかんないの?」というゴローの言葉にサオリは怒りの表情を浮かべるのだった。

コウノドリの最新話や最新刊が無料で読めますよ!

以上、コウノドリ【第287話】のネタバレを紹介しましたが、やっぱり小池さんやサオリの微妙な表情の変化から伝わる気持ちを、絵を見ながら読みたくなったのではないでしょうか?

U-NEXTを使えば無料登録と同時に600Pがもらえるので、コウノドリ最新話が掲載されているモーニング第26号や コウノドリ 最新刊を今すぐ無料で読むことができます。

今回のコウノドリを読みたいと思ったらぜひ試してみてください。

▼31日間無料キャンペーン中▼

31日間の無料期間中に解約すればお金は一切かからないので気楽に試すことができますよ。

見放題のアニメや映画もたくさんあるので無料期間中にたっぷり楽しんでくださいね。

コウノドリ【第287話】の感想

今回から新シリーズのスタートです。

すっかり一人前になったように見える産科医のゴローと助産師のサオリ。しかし今回は小池さんという患者への対応で考えが対立してしまいます。

小池さんが赤ちゃんのために頑張っている姿を見せてからの、飲みに行って帰りの遅い旦那や冷蔵庫を開けた時に見えるビールを見た時の心理描写がうまいですね。女性が読むとわかるわかる!とつい言ってあげたくなるような場面だったと思います。

それだけに、助産師の立場から小池さんの気持ちに寄り添い彼女を取り巻く状況を変えてあげたいと考えるサオリを応援してあげたくなるのですが、話を聞いても状況よりもとにかくお酒はやめるよう指導すべきと言うゴロー。

どちらが間違っているわけでもないのですが、最後にゴローから「助産師のくせにそんなコトもわかんないの」という爆弾発言が飛び出してしまいます。最後のコマの表情を見るとサオリがかなりその発言にイラッとしているのが伝わってきます。

これは次回のサオリの反応が怖いですね。ここからどう展開していくのか楽しみです。

コウノドリ次号予告

次号、医師VS助産師!?

次回コウノドリ掲載のモーニング第27号は6月6日発売日予定です。

まとめ

コウノドリ最新話【第287話】のネタバレと感想をお届けしました。

文字でネタバレをお伝えしてきたのですが、やっぱり実際にセリフや説明だけでは伝わりきらない表情の変化のわかる絵と一緒にコウノドリを楽しみたくなったのではないでしょうか?

今回、サオリとゴローの意見のぶつかりあう場面がとても印象的でした・・・ぜひ最後のサオリの表情の変化を見て欲しいです!

以前は漫画が読みたくなったら漫画村などの無料サイトに探しにいけばよかったのですが、今は国が乗り出して規制を強化しているのでなかなか無料サイトで読むのは難しいです。

 

ですが、最近は電子書籍サービスのサービス内容が充実してきているので、無料サイトに頼らなくても実質無料で漫画が読めるようになってきました。

 

上で紹介したU-NEXTはそんな電子書籍サービスの中でも品揃えがよくて使いやすいサービスなので一度無料で使ってみてはどうでしょうか?

▼31日間無料キャンペーン中▼

31日間の無料期間中に解約すればお金は一切かかりません