最新話ネタバレ

鬼滅の刃【最新143話】あらすじネタバレと感想!各々の怒りの行く末は―――!!

2019年1月28日発売の週刊少年ジャンプ9号に掲載

鬼滅の刃の最新話【第143話】『怒り』を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします!

スポンサーリンク

鬼滅の刃前回のあらすじ

童磨に一度は斬りつけられるが

カナエの言葉により再度体勢を立て直すしのぶ。

怒りのしのぶが童磨の頸に一突きを

くらわす。

鬼滅の刃【143話】怒りのネタバレ

 

かつては笑顔が咲いていて―――

 

しのぶは幼いころ、幸せはずっとずっと続くと思っていた。

しかし、両親を鬼に殺され、その幸福が薄い硝子の上に乗っていたものだと気付く。

鬼に殺されそうになったしのぶとカナエを救ってくれたのは悲鳴嶼だった。

その時、しのぶ自身もまだ破壊されていない誰かの幸福を強くなって守りたいと思った。

 

カナエとしのぶは約束をした。

 

カナエ「鬼を倒そう。一体でも多く。二人で

私たちと同じ思いを他の人にはさせない」

 

 

しのぶ(力が弱くても鬼の頸が斬れなくても、鬼を一体倒せば何十人

倒すのが上弦だったら何百人もの人を助けられる。

できる。できないじゃない。

やらなきゃならないことがある)

 

しのぶは童磨の頸から刀を抜く。

 

しのぶの脳裏には炭次郎が以前言った言葉が浮かぶ。

 

炭次郎『怒ってますか?』

 

しのぶ(そう。私怒ってるんですよ。炭次郎君。

ずっとずーーっと怒ってますよ)

 

家族を殺され、カナヲ以外の継子を殺され、しのぶの屋敷にいる子供たちも

鬼に身内を殺されなければ今も家族と幸せに暮らしていた。

 

しのぶ(ほんと頭にくる。

ふざけるな馬鹿。

なんで毒が効かないのよコイツ

馬鹿野郎)

 

童磨は笑みを浮かべ、しのぶを抱きしめる。

童磨は涙を浮かべ、しのぶに「えらい!!頑張ったね!」と言う。

 

童磨「俺は感動したよ!!

こんな弱い女の子がここまでやれるなんて

姉さんより才が無いのによく鬼狩りをやってこれたよ

今まで死ななかったことが奇跡だ

全部全部無駄だというのにやり抜く愚かさ

これが人間の儚さ人間の素晴らしさなんだよ

君は俺が喰うのに相応しい人だ

永遠を共に生きよう

 

言い残すことはあるかい?聞いてあげよう

 

しのぶは怒りの形相を浮かべ、「地獄に堕ちろ」とだけ口にした。

 

 

 

暫くしてしのぶと童磨が対峙する場所にカナヲが駆けつける。

カナヲの目には童磨に抱きしめられるしのぶの姿があった。

 

カナヲ「師範!!

 

カナヲがしのぶを呼ぶのと同時に、童磨はしのぶを抱きしめる腕に力を入れる。

ゴキッと鈍い音が響き、しのぶの手からは刀が滑り落ちる。

 

カナヲは怒りに身を任せ、童磨に切りかかる。

しかし、童磨は軽々攻撃を交わし、橋の上に着地する。

 

童磨「いやー危ない危ない

吸収してる最中に斬りかからないでおくれよ

 

しのぶの体は童磨の体に吸収され、跡形もなくなる。

カナヲは歯を食いしばり、童磨の挑発には乗らないように自分を押さえる。

 

童磨「おや?挑発には乗らないねェ

この子が先刻指文字やってたからかな?

俺の能力とか教えたのかい?

一瞬だったのにすごいなぁ

無駄なのに頑張り屋さんだね」

 

童磨はしのぶの蝶の髪飾りをそっと舐める。

 

童磨「いやあそれにしても今日は良い夜だなぁ

次から次に上等なご馳走がやってくる」

 

カナヲ(好きな人や大切な人は漠然と

明日も明後日も生きてる気がする

それはただの願望でしかなくて

絶対だよと約束されたものではないのに

人はどうしてかそう思い込んでしまうんだ)

 

 

場面は変わり、襖や障子が敷き詰められた部屋に善逸はいた。

 

善逸「いるんだろ。出てこい

そこにいるのは分かっている

 

善逸が言うと目の前の襖が開き

中から「口の利き方がなってねえぞ。兄弟子に向かって

少しマシになったようだが

 

襖から姿を見せたのは両目に上弦の陸と刻まれた善逸の兄弟子の獪岳だった。

 

獪岳「相変わらず貧相な風体をしてやがる

久し振りだなァ善逸

善逸「獪岳。鬼になったお前を俺はもう兄弟子と思わない」

 

ニヤリと笑みを浮かべる獪岳を冷ややかな眼差しで善逸は見つめる。

 

鬼滅の刃【143話】怒りの感想

童磨に吸収されたしのぶ。

童磨に怒りの感情を隠せないカナヲ。

別の場所では上弦の陸となってしまった兄弟子の獪岳に

静かな怒りが善逸に湧く。

次回の展開が気になりますね!

鬼滅の刃次号予告

因縁は収束する――

 

次回の鬼滅の刃掲載の週刊少年ジャンプ発売日は2月4日(月)です!

まとめ

鬼滅の刃【第143話】怒りのネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

鬼滅の刃最新刊を無料で読みたい場合は、U-NEXTに登録したら無料もらえる600ポイントを使って今すぐ購入するといいですよ。

U-NEXTで鬼滅の刃最新刊を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク