最新話ネタバレ

鬼滅の刃【最新137話】あらすじネタバレと感想!明かされる産屋敷の想い

2018年12月3日発売の週刊少年ジャンプ1号に掲載

鬼滅の刃の最新話【第137話】『不滅』を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

これからネタバレを紹介していきますが、実は鬼滅の刃などの漫画を無料で読む方法もあります。

鬼滅の刃最新刊を無料で読みたい場合は、U-NEXTに登録したら無料もらえる600ポイントを使って今すぐ購入するといいですよ。

U-NEXTで鬼滅の刃最新刊を読む

スポンサーリンク

鬼滅の刃前回のあらすじ

一通の手紙により自分がやらなきゃいけないことがはっきりする善逸。

そんな中、義勇や不死川が稽古をしていた建物の近くにまで

上弦の鬼『鳴女』の目が忍び寄っていた。

そしてついに対面する鬼辻舞と産屋敷。

鬼滅の刃【137話】不滅のネタバレ

ついに対峙する…

 

床に横になりながら「我が一族が…鬼殺隊が…千年…追い続けた…鬼」と

呟く産屋敷。

目が見えない産屋敷はあまねに鬼辻舞の姿形を尋ねる。

 

産屋敷「君は私に…産屋敷一族に酷く腹を立てていただろうから…

私だけは…君が…君自身が殺しに来ると…思っていた…」

鬼辻舞「私は心底興醒めしたよ産屋敷

身の程も弁えず千年にも渡り

私の邪魔ばかりしてきた一族の長がこのようなザマで

醜い何とも醜い

お前からはすでに屍の匂いがするぞ産屋敷よ」

 

失望する鬼辻舞。

産屋敷は手にグッと力を入れ、吐血しながら上半身を起こす。

鬼辻舞の言葉に否定をすることなく産屋敷は「半年も前には…医者から…

数日で死ぬと…言われていた…」と言葉を続ける。

それでも産屋敷はまだ生きている。

 

産屋敷「それもひとえに…君を倒したいという一心ゆえだ…無惨…

鬼辻舞「その儚い夢も今宵潰えたな

お前はこれから私が殺す」

産屋敷「君は…知らないかもしれないが…

君と私は…同じ血筋なんだよ…

君が生まれたのは…千年以上前のことだろうから…

私と君の血はもう…近くないけれど…」

 

産屋敷が何を伝えたいのか理解できない鬼辻舞。

 

産屋敷「君のような怪物を…一族から出してしまったせいで…

私の一族は…呪われていた…」

 

産屋敷一族では産まれてくる子供たちは皆病気ですぐに亡くなった。

一族が途絶えかけた時、神主から「同じ血筋から鬼が出ている…

その者を倒す為に心血を注ぎなさい…そうすれば一族は絶えない…」と助言を受ける。

代々神職の一族から妻をもらうことで子供は死にづらくなったが

産屋敷一族は誰も三十年と生きられなかった。

 

産屋敷の話に「反吐がでる」と言い、真に受ける様子もない鬼辻舞。

 

鬼辻舞「そんな事柄には何の因果関係もなし

なぜなら私には何の天罰も下っていない

何百何千という人間を殺しても私は許されている

この千年神も仏も見たことがない

産屋敷「君は…そのようにものを考えるんだね…

だが私には私の…考え方がある

無惨…君の夢は何だい?

 

黙る無惨に「この千年間…君は一体…どんな夢を見ているのかな…」と

微笑みながら言葉を続ける産屋敷。

 

鬼辻舞(…奇妙な感覚だ

あれ程目障りだった鬼殺隊の元凶を目の前にして憎しみが沸かない

むしろ)

屋敷の庭ではおかっぱの子供二人が歌を歌いながら毬で遊んでいる。

 

鬼辻舞(……この奇妙な懐かしさ安堵感…気色が悪い)

 

産屋敷のいる屋敷には産屋敷と妻、子供が二人だけしかおらず

護衛もいないことに鬼辻舞は違和感を覚える。

 

産屋敷「当てようか…無惨

君の心が私にはわかるよ

君は永遠を夢見ている…不滅を夢見ている…

鬼辻舞「……その通りだ

そしてそれは間もなく叶う

禰豆子を手に入れさえすれば」

 

産屋敷は無惨の言葉を否定し、「君は…思い違いをしている」と指摘をする。

 

産屋敷「私は永遠が何か…知っている

永遠というのは人の想いだ

人の想いこそが永遠であり不滅なんだよ

 

「下らぬ」と産屋敷の話を辟易する鬼辻舞。

しかし、この千年間、子供たちは大勢死んだが、鬼殺隊は無くならなかったことを

主張する産屋敷。

この事実こそが人の想いが不滅であることを証明していると続ける。

 

産屋敷「大切な人の命を理不尽に奪った者を許さないという想いは永遠だ

君は誰にも許されていない

この千年間一度も

そして君はね無惨

何度も何度も虎の尾を踏み龍の逆鱗に触れている

本来ならば一生眠っていたはずの虎や龍を君は起こした

彼らはずっと君を睨んでいるよ

絶対に逃がすまいと

 

産屋敷は自分がいなくなった所で鬼殺隊は痛くも痒くもない。

産屋敷自身はそれほど重要ではないと言う。

 

産屋敷「この…人の想いと繋がりが君には理解できないだろうね無惨

なぜなら君は…君たちは

君が死ねば全ての鬼が滅ぶんだろう?

 

目を大きく見開き、産屋敷の言葉に揺らぐ鬼辻舞。

産屋敷は「最後に…ひとつだけいいかい?」と話を切り出し

産屋敷自身は重要ではないが、死は無意味ではないことを伝える。

産屋敷は鬼殺隊、特に柱の子たちには慕われている為、

産屋敷が死ねば必然的に鬼殺隊の士気は上がると鬼辻舞に忠告する。

 

鬼辻舞「話は終わりだな?」

産屋敷「ああ…こんなに話を聞いてくれるとは思わなかったな…

ありがとう無惨

 

産屋敷はそう言って微笑む。

 

 

 

 

一方、カラスから産屋敷が襲撃されていると聞かされた鬼殺隊員達は

急いで産屋敷のいる屋敷に向かっていた。

鬼滅の刃【137話】不滅の感想

産屋敷と鬼辻舞が同じ血筋であることが明かされましたね。

二人の考え方の違い。

『人の想い』か『血』。どちらで今まで人や鬼を繋げてきたのか。

これが一瞥しただけでわかりますね。

さて危機が迫る産屋敷のもとに急ぐ炭治郎たち。

次回どのような展開になるのか気になりますね!

鬼滅の刃次号予告

想いを断ち切らせはしない!!

 

次回の鬼滅の刃掲載の週刊少年ジャンプ発売日は12月10日(月)です!

まとめ

鬼滅の刃【第137話】不滅のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

鬼滅の刃最新刊を無料で読みたい場合は、U-NEXTに登録したら無料もらえる600ポイントを使って今すぐ購入するといいですよ。

U-NEXTで鬼滅の刃最新刊を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク

漫画を無料で読めるサービスおすすめランキング

ランキング1位 FODプレミアム


FODプレミアムの特徴

・フジテレビの番組を独占配信・100誌以上の雑誌の最新号が読み放題

・15万冊以上の漫画が電子書籍で読める

・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える

オススメ度
月額利用料 888円
作品数 5000本以上
無料期間 1ヶ月

詳細ページ公式ページ

ランキング2位 U-NEXT

U-NEXTの特徴

・雑誌70誌の最新号が読み放題

・アダルト動画も豊富

・月額料金は比較的高い

・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)

オススメ度
月額利用料 1990円
作品数 約3万本
無料期間 31日間

詳細ページ公式ページ

ランキング3位  music.jp

music.jpの特徴

・動画・電子書籍に加えて音楽が楽しめる

・毎月漫画・音楽で使える961ポイントが貰える
これとは別に動用に1500ポイントとお得

・電子書籍購入時に10%のポイント還元

オススメ度
月額利用料 1922円
作品数 190,000本以上
無料期間 30日間

詳細ページ公式ページ