最新話ネタバレ

鬼滅の刃【最新135話】悲鳴嶼行冥のネタバレと感想や前回のあらすじ

2018年11月19日発売の週刊少年ジャンプ号に掲載

鬼滅の刃の最新話【第135話】『悲鳴嶼行冥』を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

これからネタバレを紹介していきますが、実は鬼滅の刃などの漫画を無料で読む方法もあります。

無料で読む方法をまとめてみたのでよかったら参考にしてみてください。

>>>漫画の電子書籍や最新話を無料で読む方法

スポンサーリンク

前回鬼滅の刃【134話】あらすじ

鬼殺隊最強の男、岩柱・悲鳴嶼行冥の修業が始まる。

最後の難関である大岩を運ぶ修行で苦戦していた炭治郎だったが、玄弥の助言により

再びやる気を取り戻す。

一方、鬼舞辻も大人しくしている筈もなく、新しい上弦の鬼『鳴女』は禰豆子と産屋敷の居所を探り始めていた。

鬼滅の刃【135話】悲鳴嶼行冥のネタバレ

修行も大詰めへ…

玄弥に教えてもらった”反復動作”とは全ての感覚を一気に開く技だった。

全集中とは異なるため、呼吸が使えない玄弥も反復動作はできるそうだ。

悲鳴嶼と玄弥は反復動作を使うときに、怒りや痛みの記憶を思い出し

心拍と体温を上昇させていた。

炭治郎の場合、痣が出た状態がそれと同じではないかと玄弥に指摘をされたが

悲鳴嶼と玄弥には痣はないので、結局のところ原因はわからなかった。

炭治郎は反復動作で『大切な人のことを思い浮かべること

それともう一つ。

煉獄の『心を燃やせ』という言葉を思い出し

極限まで集中力を高めることにした。

初めのうちはできなかったが、反復動作を何度も繰り返すことで

体が覚え始め、炭治郎は一町動かすことに成功した。

一方、伊之助は「天ぷら。天ぷら」「猪突ゥ猛進!!」を反復動作にし

岩を動かす。

善逸(伊之助も岩動いちゃった最悪…!!

あと俺だけじゃん最悪…!!!)

嘆く善逸のもとにチュン太が手紙を届けに来る。

善逸「何?手紙…?

岩は動かせたものの脱水症状になる炭治郎。

そんな炭治郎の顔に水をかける悲鳴嶼。

悲鳴嶼「岩の訓練も達成した

それに加えて里での正しき行動

私は君を認める…

「君は刀鍛冶の里で

鬼の妹の命より里の人間の命を優先した…

恥じることはない

君は剣士の鏡だ

自分の正しき行動を誇ると良い…」

炭治郎「いいえ違います

決断したのは禰豆子であって俺ではありません

俺は決断ができず

危うく里の人が死ぬ所でした」

「認められては困ります」

悲鳴嶼は炭治郎を我欲の塊の子供とは違うと感じる。

炭治郎「いつだって誰かが助けてくれて

俺は結果間違わずに済んでいるだけです。

だから俺のことを簡単に認めないでください」

悲鳴嶼「疑いは晴れた。

誰が何と言おうと私は君を認める竈門炭治郎」

意見を曲げようとしない悲鳴嶼のことが理解できない炭治郎。

「どうしてですか?」と炭治郎が質問を投げかけると

悲鳴嶼は「私は昔、寺で身寄りのない子供たちを育てていた」と

自身の昔話を切り出す。

悲鳴嶼の寺では、皆、血のつながりは無かったが家族のように暮らしていた。

ところがある夜。

いいつけを守らず、日が暮れても寺に戻らなかった子供が鬼と遭遇し

自分が助かる為

寺にいた悲鳴嶼と八人の子供たちを鬼に喰わせると言った。

鬼の脅威の伝承が根強かったため、悲鳴嶼は夜には必ず鬼除けの藤の花の香炉を

焚いていた。

しかしその子供は香炉の火を消し、寺の中に鬼を招き入れた。

それによりすぐに四人が殺された。

目が見えない悲鳴嶼は役に立たないと子供たちは判断し

悲鳴嶼の言うことを聞かなかった三人の子供たちは次々に殺された。

唯一、悲鳴嶼の言うことを聞いてくれた一番年下の沙代だけが生き残った。

沙代だけは守らなければと思い悲鳴嶼は初めて鬼と戦った。

生まれて初めて全身の力を込め振るった拳は

自分でも恐ろしい威力だった。

その時初めて悲鳴嶼は自分が強いことに気づいた。

悲鳴嶼は夜が明けるまで鬼の頭を殴り潰し続けた。

悲鳴嶼はあの夜。山ほどのものを失い、傷つき、命をかけて

沙代を守ったが駆けつけて来た者たちに沙代はこう言った。

沙代「あの人は化け物

みんなあの人が

みんな殺した

恐ろしいめに遭い混乱したのだ。子供はそういう生き物だと自分を納得させた悲鳴嶼だった。

しかし本心は…

悲鳴嶼「沙代にだけは労ってほしかった

私のために戦ってくれてありがとうと言ってほしかった

その一言があれば私は救われた

しかし子供はいつも

自分のことで手一杯だ」

その後、日が昇り、鬼の屍は消え、寺には子供たちの亡骸だけが残った。

悲鳴嶼は殺人の罪で投獄された。

悲鳴嶼はお館様に助けられなければ処刑されていた。

この一見があり、悲鳴嶼は疑り深くなった。

当初は炭治郎のことも疑っていたが、人間の本性が

出る土壇場でも

炭治郎は嘘をつかず素直でひたむきだった。

悲鳴嶼「簡単なことのようだが

どんな状況でもそうあれる者は少ない…君は特別な子供」

「大勢の人間を心の目で見てきた私が言うのだからこれは絶対だ

未来に不安があるのは誰しも同じ

君が道を間違えぬようこれからは私も手助けしよう…

炭治郎「…………がんばります」

「ありがとうございます…」

涙を流しながらお礼を言う炭治郎の頭を悲鳴嶼は優しく撫でる。

悲鳴嶼の意外な行動に、炭治郎は驚きつつも「へへへ」と嬉しそうに笑う。

その笑顔が沙代と重なり、悲鳴嶼は口元をそっと緩ませた。

悲鳴嶼「私の訓練は完了した…

よくやり遂げたな……

鬼滅の刃【135話】悲鳴嶼行冥の感想

岩柱・悲鳴嶼行冥の過去が明かされましたね。

本当は沙代に言ってもらいたかった言葉。

長年、悲鳴嶼の蟠りになっていたものを炭治郎が取り除いてくれました。

さて、岩柱の修行も終わり、鬼舞辻の動向が気になる中

物語は次回に続きます。

鬼滅の刃次号【136話】予告

技術も想いも

柱から受けとった!

次回の鬼滅の刃【第136話】掲載の週刊少年ジャンプ発売日は11月26日(月)です!

まとめ

鬼滅の刃【第135話】悲鳴嶼行冥のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

無料で漫画を読めるサービスをまとめてみたので参考に一度ご覧になってみてください。

>>>好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

漫画を無料で読めるサービスおすすめランキング

ランキング1位 FODプレミアム


FODプレミアムの特徴

・フジテレビの番組を独占配信・100誌以上の雑誌の最新号が読み放題

・15万冊以上の漫画が電子書籍で読める

・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える

オススメ度
月額利用料 888円
作品数 5000本以上
無料期間 1ヶ月

詳細ページ公式ページ

ランキング2位 U-NEXT

U-NEXTの特徴

・雑誌70誌の最新号が読み放題

・アダルト動画も豊富

・月額料金は比較的高い

・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)

オススメ度
月額利用料 1990円
作品数 約3万本
無料期間 31日間

詳細ページ公式ページ

ランキング3位  music.jp

music.jpの特徴

・動画・電子書籍に加えて音楽が楽しめる

・毎月漫画・音楽で使える961ポイントが貰える
これとは別に動用に1500ポイントとお得

・電子書籍購入時に10%のポイント還元

オススメ度
月額利用料 1922円
作品数 190,000本以上
無料期間 30日間

詳細ページ公式ページ