漫画を無料で読む方法

かつて神だった獣たちへはマガポケ以外で2巻6話から何巻まで無料で読める?

かつて神だった獣たちへ』は、別冊少年マガジンで連載している大人気漫画。

2019年2月に第9巻が刊行され、2019年7月にはテレビアニメも放送されるほどの人気っぷりです。

そんな『かつて神だった獣たちへ』を無料で読む方法をご存知でしょうか?

気になる漫画が無料で読める方法があるとしたら、無料で読みたいと思いますよね。

そこで今回は、『かつて神だった獣たちへ』は何巻まで無料で読めるのかを詳しく解説していきます。

結論「かつて神だった獣たちへ」は無料で何巻まで読めるか?

結論から言うと漫画アプリの無料配信とVODサービスの初月無料特典を使うことで『かつて神だった獣たちへ』を6巻まで無料で読めます。

内訳は下の表の通りです。

U-NEXT無料登録後、ポイントを使ってすぐに1巻分がお得に読めます
music.jp無料登録後、ポイントを使ってすぐに2巻分がお得に読めます
FOD無料登録初月に、ポイントを使って2巻分がお得に読めます。
マガポケ無料で第1巻分(1話〜5話)が読めます。
DMM電子書籍無料登録後、残りの全巻が半額で購入できます。

※上記は2019年6月時点での情報です。

漫画を無料で読む方法としては、マガポケのような漫画配信アプリが頭に思い浮かぶと思います。

ですが、映画やドラマを配信しているVODサービスの中にはU-NEXT、music.jp、FODのように電子書籍を配信しているサービスもあります。

これらのサービスをうまく利用することで『かつて神だった獣たちへ』を合計で6巻まで無料で読むことができます。

約1ヶ月の無料期間に解約すれば、料金も発生しませんし、アニメや映画、ドラマなどの見放題作品も豊富にあります。

サービスによってサービス内容やもらえるポイントが違ってくるので、それぞれのサービスについて詳しく説明していきます。

漫画配信アプリで『かつて神だった獣たちへ』は無料で読める?

漫画配信アプリでは、1日1話を無料で読むことができる場合が多いです。

1話読んだあと、24時間後には次の話が読めるようになっています。

もしくは、アプリ内のポイントを購入して話を読み進めていくこともできます。

『かつて神だった獣たちへ』を配信している漫画配信アプリは次の通りです。

 

アプリ名読める話数詳細
マガポケ5話無料 51話まで配信続きを読むには100p~120p必要
マンガBANG!1~9巻まで配信読むにはコインが必要

 

調べてみると、アプリでは、『かつて神だった獣たちへ』は無料で読めるとしても1巻までだということがわかりました。

その後はポイントを購入する必要があるため、単行本を購入するのと変わりません。

また、1話ずつ配信しているマガポケでは基本的にポイントがかかりますが、時折無料で読める話がぽつぽつと存在していました。

マンガBANG!では巻ごとの配信になっており、個別に話を読む方法はなさそうです。

つまり、無料漫画配信アプリでは、『かつて神だった獣たちへ』の2巻6話以降を無料で読むのは難しいということがわかりました。

VODサービスの無料トライアルで『かつて神だった獣たちへ』を読む

2019年6月現在、VODサービス(動画配信サービス)は広く普及しており、大人気漫画もスマホやパソコンで簡単に読めるようになりました。

多くのVODサービスがある中、ほとんどのサービスで無料トライアル期間というものが設定されていることをご存知でしょうか?

この無料トライアルを利用すれば、『かつて神だった獣たちへ』の1巻の続きを無料で読むことができます!

『かつて神だった獣たちへ』を配信しているVODサービスは次の通りです。

 

サービス名読める話数詳細
U-NEXT1~9巻まで配信

無料トライアル登録で600円分のポイントプレゼント。

そのポイントを利用して無料で1巻分が読める。

music.jp1~9巻まで配信30日間無料お試しあり。

962円分のポイントがプレゼントされるのでポイントを利用して2巻分が無料で読める。

FOD1~9巻まで配信初回1ヵ月無料お試しあり。

すぐにではないが、無料期間中にポイントがプレゼントされるためポイントを利用して2巻分が無料で読める。

VODサービスを比べてみると、U-NEXTとmusic.jpは無料トライアル登録後、ポイントがプレゼントされるのですぐに1巻分を読むことができます。

FODは、無料登録後すぐにではないですが、1ヶ月の無料期間中に1300ポイントがもらえるので2巻分を無料で読むことができます。

3つのサービスの合計で『かつて神だった獣たちへ』5巻分を無料で読むことができます。

どの方法が一番お得?

『かつて神だった獣たちへ』を一番お得に読む方法は、VODサービスを利用する方法だといえるでしょう。

なぜなら、ポイントの還元やプレゼントが多く、続けていれば続けているほどお得に漫画を読むことができるシステムになっているからです。

約1ヵ月無料な上にポイントがプレゼントされるので、1冊まるまる無料で読むことができます。

無料期間終了後は月額料金がかかりますが、それぞれのサイトで差があるとはいえポイントの還元率が高いことから、長く使うならVODサービスを選ぶとよりお得に『かつて神だった獣たちへや』他の漫画を読めますね。


「かつて神だった獣たちへ」 2巻6話以降をVODを使って無料で読む方法

あとで詳しく説明するように『かつて神だった獣たちへ』は、電子書籍アプリで1巻の内容にあたる1〜5話を無料でよむことができます。

そして、続きの2巻6話以降は、VODサービスを上手く利用すれば無料で読むことが可能です。

それぞれのVODサービスは、差があるとはいえ無料トライアル登録時や、登録後にポイントがプレゼントされます。

そのポイントを利用して、『かつて神だった獣たちへ』の2巻6話以降を無料で読むことができるのです。

ここでは、1巻ごとに収録されている話数のまとめや、VODサービスごとのサービスの違いについて詳しく解説していきます。

U-NEXTですぐに「かつて神だった獣たちへ」の1巻分を読む

U-NEXTは国内最大級のVODサービスです。現在放送中のアニメを含めおよそ2000本の人気作品が見放題になっています。

『かつて神だった獣たちへ』の1巻分を無料で読むことができます。

U-NEXTの特徴をまとめてみました。

  • 月額1990円(税別)が31日間無料で利用できます。
  • 登録で即時600p付与され、無料期間後は毎月1200pが付与されます。
  • 付与された1200pを超えた分の漫画購入費用は40%ポイントバックされます。
  • アニメなどの動画が多数見放題!
  • 雑誌が読み放題!

U-NEXTの公式サイトで月額1990円(税抜)を課金すると人気のアニメや映画などが見放題+1200pのポイントがチャージされるので、このポイントでお好きな漫画を読むことができます。

初回登録の時だけは31日間の無料トライアルに申し込むことができて、即時600円分のポイントがプレゼントされます。

『かつて神だった獣たちへ』は、1巻が453円なのでポイントを利用して1巻分を無料で読むことが可能です。

映画やドラマなど動画は9万本、雑誌が70種類以上も読めるのでとりあえず無料トライアルを使ってみる価値はあるかなと思います。

実はあまり知られていないですが、漫画購入で40%ものポイントバックがあるのもU-NEXTだけでかなりお得です。

▼31日間無料キャンペーン中▼

無料期間中に解約すればお金はかかりません

music.jpですぐに「かつて神だった獣たちへ」2巻分を無料で読む

music.jpは動画配信、電子書籍配信に音楽配信を加えた3つのサービスを取り扱っています。

漫画が購入できる通常ポイントとは別に動画用のポイントが別にもらえるのでアニメや映画もたっぷり楽しめます。

music.jpの公式サイトで月額1922円(税抜)を課金すると漫画などの電子書籍の他、アニメや映画などの動画、そして音楽配信サービスなど幅広い楽しみ方ができるVODサービスです。

今だけのキャンペーンとして、この記事のリンク先から新規登録すると漫画が購入できる通常ポイントが962p、それに加えて動画が視聴できる動画ポイントが1500pもらえます。

music.jpで『かつて神だった獣たちへ』の2巻は453円なので、無料お試しでプレゼントされた分のポイントで2巻分を購入することが可能です。

普通に登録すると通常ポイントが640p+動画ポイントが1000pしかもらえないので1.5倍もお得です。

今なら無料期間から継続課金すると、翌月から動画ポイントが2倍の3000pに、通常ポイントも1922pに大幅増量されるます。

このキャンペーンが適用されるかどうかは登録のタイミングで決まってしまうので、今がチャンスです!

▼30日間無料+962pで無料で読める▼

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。解約は簡単です!

music.jpの解約方法

FODで「かつて神だった獣たちへ」の2巻分を無料で読む

FODはフジテレビが運営するVODサービスです。フジテレビのドラマなど動画だけでなく、漫画などの電子書籍も多数扱っています。

FODに初回登録した時のポイントを使って『かつて神だった獣たちへ』を2巻分読めます。

FODが提供する『FODプレミアム』は、月額888円(税抜)でフジテレビの名作ドラマや映画を楽しめる他、漫画や雑誌などの電子書籍も配信しています。

雑誌は100誌以上が読み放題と他にはない充実ぶりです。

現在、amazonアカウントを使ってFODプレミアムの初回のお試し登録を行うと1ヶ月間、無料で利用することができるキャンペーン中です。

お試し登録すると、初月の合計で1300pがもらえます。このポイントを使って『かつて神だった獣たちへ』が無料で購入できます。

FODでは、『かつて神だった獣たちへ』は1巻分が420ポイントで読むことができるので、無料で2巻分を読むことができます。

もう一つオススメのポイントが。それはポイント還元です。

FODプレミアムの会員がポイントで電子書籍を購入すると20%の感が原画受けられます。

これは即時還元されるので使い勝手も良くてオススメです。

▼1ヶ月無料+1300pで無料で読める▼

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

FODプレミアムに初回登録すると最初に100pが付与されます。その後8のつく日(8日、18日、28日)に400p付与されるので初月合計は1300pとなります。

『かつて神だった獣たちへ』の残りの全巻がDMM電子書籍なら半額で読める

漫画「かつて神だった獣たちへ」をお得に読むなら「DMM電子書籍がおすすめです。

DMM電子書籍は、大手ECサイト企業『DMM.com』が運営する電子書籍サービスです。

無料で読める電子書籍が250,000冊以上と類似サイトの中でもダントツの多さです。

また、初回登録で50%OFFクーポンが貰えます!

もちろん登録は無料です。

この50%OFFクーポンを使えば、漫画「かつて神だった獣たちへ」全巻を半額で購入することができます。

つまり、マガポケと各VODサービスの無料ポイントを使って6巻まで読んでから、残りをDMM電子書籍で大人買いするのが漫画『かつて神だった獣たちへ』を一番お得に読む方法です。

▼初回登録で50%OFFクーポンゲット▼


「かつて神だった獣たちへ」はアプリで何話まで無料で読めるか?

『かつて神だった獣たちへ』をアプリで無料で読むには、マガポケというアプリを利用しましょう。

マガポケというアプリでは、『かつて神だった獣たちへ』を5話まで無料で読むことができます。

5話までを即無料で読むことができ、それ以降の話はポイントを購入して読むしかありません。

また、無料公開話以降でもぽつぽつと無料で公開されている話もあり、『かつて神だった獣たちへ』に関しては特別話と50話が無料で公開されています。

また、無料ではありませんが、『かつて神だった獣たちへ』を配信している他のアプリも見つけたので、それぞれについてもう少し詳しく解説していきます。

「かつて神だった獣たちへ」は マガポケで5話まで無料で読める

マガポケでは、『かつて神だった獣たちへ』を5話まで無料で読むことができます。

1巻がちょうど1話~5話まで収録されていますので、1巻分無料で読むことができるということですね。

無料で公開されている話以外は、ポイントを購入して読むことになります。

マガポケのポイントは、1ポイント=1円です。

『かつて神だった獣たちへ』は、1話100ポイント~120ポイント必要なので、100円~120円かかることになります。

そう考えると、無料公開されている話以外は単行本を購入するか、他の方法で読んだほうがお得になりそうですね。

「かつて神だった獣たちへ」を読める他のアプリは?

『かつて神だった獣たちへ』は、マガポケの他にもマンガBANG!で読むことができます。

ただし、無料ではなく、コインを購入する必要があります。

マンガBANG!のコインは1枚=1円で、360枚から購入することができます。

『かつて神だった獣たちへ』は1巻~9巻まで配信されており、単行本ごとの販売です。

1冊453コインで読むことができるため、1冊あたり453円の計算になります。

かつて神だった獣たちへ」 コミックの各巻収録話数

参考に『かつて神だった獣たちへ』のそれぞれの巻に、何話ずつ収録されているのかを調べてみました。

『かつて神だった獣たちへ』それぞれの収録話数

  • 1巻 : 1~5話
  • 2巻 : 6~10話
  • 3巻 : 11~16話
  • 4巻 : 17~22話
  • 5巻 : 23~28話
  • 6巻 : 29~30話
  • 7巻 : 34~37話+特別編
  • 8巻 : 38~42話
  • 9巻 : 43~47話

それぞれ、5話~6話ずつ程度収録されているようです。

「かつて神だった獣たちへ」のあらすじ

『かつて神だった獣たちへ』を無料で読む方法について解説してきましたが、ここではその『かつて神だった獣たちへ』の気になるあらすじについて簡単にまとめていきます。

あらすじなので重要なネタバレを含まないようにはしていますが、もし、まったく内容を知らない状態で読みたい!という方は注意してくださいね。

では、早速それぞれの巻のあらすじを見ていきましょう。

1巻

禁じられた技術でつくりだされた異形の身体を持つ「擬神兵」。

争いの絶えなかった時代を平和に導いた彼らは”神”、”英雄”とたたえられていたのに、平和になってから時を経た現在は、”獣”と呼ばれている。

生き延びている擬神兵たちを殺すための旅を続けている獣狩りのハンク。

その獣狩りのハンクに擬神兵となった父を殺された過去を持つ少女、シャール。

どうして父は殺されなくてはならなかったのか。

その意味を知るために、シャールはハンクとともに旅に出る決意をした。

2巻

世界に”獣”を解き放った男、ケイン。

ケインとかつての仲間だったハンクは、彼の居場所を知り蒸気街「ホワイトチャーチ」へと足を踏み入れた。

その街では、人々は貧困に苦しみ、犯罪が絶えず引き起こっていた―――。

住人たちは、止まらない連続殺人の恐怖に怯えながら生活しており…。

3巻

吸血鬼だったケインの策略にハマり、暴走してしまったハンクがホワイトチャーチの一画を壊滅させてしまってから1年が経った。

ケインは擬神兵を率いてクーデターを起こし、「自由国家・新パトリア」を建立することを宣言した。

世は、再び戦争への道をたどろうとしているのだ。

一方、シャールは故郷で父が眠る墓の前にいた。

そこでシャールは”存在しているはずのない獣”と遭遇する―――…。

4巻

シャールは、失踪してしまったハンクを探すため、擬神兵討伐部隊”クーデグラース”にライザとともに同行した。

その道すがら、隊長であるクロードに「次の討伐対象はハンクだ」と聞かされて…。

その頃、ハンクはかつて部下だったガルムと死闘を繰り広げていた。

ハンクは頑なに獣化を拒み、ガルムはそのハンクの様子に殺意を爆発させてしまう。

ガルムの牙と爪がハンクの身体を突き刺す―――!

5巻

ハンクは、擬神兵討伐のためにクロードが率いるクーデグラースと共闘することを決意する。

次の討伐対象は、不死身の獣”ケンタウロス”。

ケンタウロスの守る要塞では、ハンクの宿敵でありクロードの兄、ケインの姿も目撃されていた。

ケンタウロスの討伐が目的だったが、任務の域にとどまらず政府の軍と共に要塞を攻略することに。

ついに戦争が始まってしまう―――…。

6巻

要塞を守っていたケンタウロスを倒したハンクたち。

その足で要塞を攻略するため制圧に向かおうとするハンクたちの前に現れたのは、反乱軍を率いるリーダー、ケインだった。

ハンクにとってケインは、葬るべきだった擬神兵たちを世に解き放った因縁の相手。

クロードにとっては、家族と国を裏切った憎むべき兄。

男たちは自分たちの運命を前に―――…。

7巻

ハンクは、シャールやライザとともに擬神兵がつくりだされた施設”エコール”に足を踏み入れた。

そこで、彼らは幻影を見た。

その幻影が、彼らを過去へと誘う―――…。

身体を切り刻まれ、獣と人の姿を行き来する人々。彼らの身体と精神は、次第に崩れてゆく。

最後まで姿と精神を人のまま保っていた者だけが、擬神兵と呼ばれたのだ。

8巻

擬神兵がつくりだされた施設エコールで”神の声”を聴いたシャールは、意識を失っていた。

ハンクたちに見守られ、目を覚ましたシャール。

同じく神の声を聴き、擬神兵を生み出したエレインとの関係をシャールに問われたハンク。

意を決してエレインとの過去を話し始める―――…。

9巻(最新刊)

ハンクとエレインは、教会で幸せな日々を過ごしていた。

そんな日々が終わりをつげ、彼らは別々の道を歩み始める。

エレインはソムニウムの研究者となるが、自分の行っている研究に疑念を持っており、苦悩を抱えていた。

そんな彼女に、追い打ちをかけるようにハンクの出征の知らせが届いたのだ。

争いは激化し、神の声は絶え間なく響く―――…。

ハンクとエレインの進む先にあるものは、いったい何なのか。

擬神兵の誕生の謎を紐解くエコール編、フィナーレ。

まとめ

今回は、『かつて神だった獣たちへ』はマガポケでコミック1巻に掲載の1〜5話までが無料で読めますが、その続きの2巻6話以降を何巻まで無料で読めるかを調べました。

ご紹介したU-NEXTで1巻分、music.jpで2巻分、FODで2巻分の合計5巻分をそれぞれのVODサービスに登録することで無料で読むことが可能です。

つまり1巻から6巻までを無料で読むことができるということです。

さらにDMM電子書籍なら初回限定クーポンを使えばまとめ買いで全部50%オフになるので、『かつて神だった獣たちへ』の7巻以降をまとめ買いして読破するのも楽しそうですね。

『かつて神だった獣たちへ』を無料で読みたいときは、VODサービスを上手く活用するのがおすすめです。

『かつて神だった獣たちへ』が気になる方は、ぜひVODサービスを上手く使って、たくさん読んでみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。