最新刊発売日

ハンツー×トラッシュ最新刊18巻の発売日情報!収録話と17巻を無料で読む方法も解説

今回は、ヤングマガジンで連載されている大人気漫画『ハンツー×トラッシュ』の最新刊18巻の発売日がいつになるのかを各種データから予想してみました。

また、18巻の収録話や発売済み最新刊17巻を無料で読む方法についてもまとめました。

ハンツー×トラッシュ18巻の発売日予想

気になる続きを早く単行本で読みたい!そう思う方も多いのではないでしょうか。

そこで、『ハンツー×トラッシュ』の気になる18巻の発売日を過去の単行本の発売日と最近の連載状況から予想してみました。

結論を先にお伝えすると、

『ハンツー×トラッシュ』18巻の発売日は2019年10月6日と予想されます!

その理由をこれから詳しくお伝えしていきますね。

「ハンツー×トラッシュ」単行本の過去の発売日

最新刊の発売日を過去の発売日から予想を立ててみます。

『ハンツー×トラッシュ』単行本の最近の10巻分の発売日は次の通りです。

巻数収録話数発売日
8巻76~862015/10/6
9巻87~972016/2/5
10巻98~1082016/6/6
11巻109~1192016/11/4
12巻120~1302017/5/2
13巻131~1412017/10/6
14巻142~1522018/3/6
15巻153~1632018/8/6
16巻164~1742019/2/6
17巻175~1852019/6/6

それぞれの発売日を比べてみると、だいたい4か月~6か月ごとに発売されているのがわかります。

頻度を見ると、4、5か月ごとが基本で、収録話数などの理由により6か月だったりとバラつきが出ているのではないかと思われます。

また、発売日は2日~6日になっていますね。

頻度的に、基本は6日に発売で、祝日や土、日曜日にかかると4日もしくは5日など日にちがずれてに発売されるといった流れです。

ハンツー×トラッシュ18巻の収録話予想と186話以降の連載状況

ハンツー・トラッシュ18巻の収録話は186話からです。

186話は2019年2月9日発売のヤングマガジン【2019年11号】に掲載されて、その後の連載状況は以下のようになっています。

187話:2019年14号(2019年3月4日発売)
188話:2019年17号(2019年3月25日発売)
189話:2019年20号(2019年4月15日売)
190話:2019年21号(2019年4月22日発売)
191話:2019年27号(2019年6月3日発売)
192話:2019年28号(2019年6月10日発売)
193話:2019年33号(2019年7月13日発売)

単行本1冊あたりの収録話数は11話でですので、18巻の収録話数は186話~196話と予想します。

ハンツー・トラッシュは休載もあり連載状況が変則的になっています。

そのため現時点では196話が何号のヤングマガジンに掲載されるかは予想できませんが、だいたい月2回のペースで掲載されているので、196話は2019年8月中に発売されるヤングマガジンに掲載されるのではないかと考えられます。

以上の収録話の連載状況やこれまでの発売周期から、次の最新刊18巻の発売日は、17巻が発売された2019年6月から4ヶ月後の2019年10月と予想できます。

結論:ハンツー×トラッシュ18巻の発売日はいつ?

ここまでの調査から最新刊18巻の発売日は17巻発売日の4ヶ月後の6日、土日にかかる場合は4日か5日に絞り込まれます。

結論として、『ハンツー×トラッシュ』18巻の発売日は2019年10月6日である可能性が高いです。

「ハンツー×トラッシュ」18巻予告

3年生が引退した水球部。しかし萩原はスポーツ推薦のためまだ練習するという。

萩原に告白しようとする浜路だがタイミングが悪くなかなか成功しない。

一方、美術部の部長に告白された速水は、浜路の告白を後押ししながらもまだ浜路のことが気になっていて…

萩原の告白の行方は?速水との関係がどうなるかも気になります!

コミー
コミー
18巻の発売が待ち遠しいけど、できれば続きをすぐ読みたいよね。なにかいい方法はないか?

コミナ
コミナ
ヤングマガジンのバックナンバーを電子書籍を無料で読む方法があるみたいだよ 

ハンツー×トラッシュ18巻収録話(186話以降)をすぐに無料で読む方法

結論からお伝えすると、次の「ハンツー×トラッシュ」最新刊18巻の収録話を先取りして無料で読む方法はあります。

電子書籍も配信してる動画配信サービスの無料トライアルを利用して、ヤングマガジンのバックナンバーを読むことです。

電子書籍も配信している動画配信サービスでのヤングマガジンの取り扱い状況を一覧で比較してみました。

配信
サービス
バックナンバー
の価格
説明
music.jp389円・無料トライアルで即時962pt獲得
・2冊分が今すぐに無料で読める
U-NEXT

389円

・無料トライアルで即時600pt獲得
・1冊分が今すぐ無料で読める
FOD

361円

・無料トライアル1ヶ月の合計で1300p獲得
・今すぐではないが無料で3冊分を読める。

ヤングマガジンのバックナンバーを無料で読むには、music.jpの無料トライアルに登録するのが一番のオススメです。

『ハンツー×トラッシュ』18巻に収録の186話は、2019年2月9日発売のヤングマガジン【2019年11号】に掲載されています。

ご興味のある方はmusic.jpの無料トライアルをチェックしてみてはいかがでしょうか。

music.jpは電子書籍も読める通常ポイント962ptの他に動画が見れる動画ポイントが1500ptもらえます。

この962pt+1500ptはこのページから申し込みした人限定となっていますのでもしよかったらお試しくださいね。(通常は、600pt+1000ptです)

▼30日間無料+600pキャンペーン中▼

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。解約は簡単です!

music.jp解約方法

ヤングマガジンを読むならmusic.jpがオススメな理由

music.jpは動画配信、音楽配信、電子書籍配信の3つのサービスを取り扱っている国内最大級のデジタルコンテンツ配信サービスです。

 

music.jpの特徴をまとめてみました。

  • 無料トライアル登録で、月額1922円が30日間無料になります。
  • 無料登録してすぐに、漫画も買える通常ポイントが962円分のプレゼントされます。
  • さらに1500円分の動画ポイントと合わせて2462円分のポイントがプレゼント。
  • 無料期間終了後は毎月4922円分のポイントがプレゼントされます。
  • 漫画購入費用の25%がポイントバックされる破格のサービス。(漫画まとめ買い時)
  • 映画などの動画や漫画などの電子書籍に加えて、音楽配信が充実!全部で937満点以上が楽しめる!

music.jpでは30日間の無料トライアルに登録するとすぐに962ポイントがプレゼントされます。

このポイントを使えばヤングマガジンのバックナンバーが無料で読めます。

music.jpでハンツー×トラッシュの17巻も無料で読める

music.jpでは、ハンツー×トラッシュの単行本も配信しています。

発売済み最新刊の17巻は648円なので、こちらも無料トライアルでもらえる962ptを使えば丸々1巻分が無料で読めます。

18巻発売前に17巻を単行本でがっつり読んでおきたい方にもmusic.jpの無料トライアルはオススメです。

まとめ

今回は、『ハンツー×トラッシュ』最新刊18巻の発売日と収録話数予想をお届けしました。

また18巻の収録話や発売済み最新刊17巻を無料で読む方法を詳しくまとめました。

『ハンツー×トラッシュ』17巻では先輩の引退に向けた総体が始まり、女子は二連覇、男子も汚い手を封印して試合に臨みました。

また、浜路は萩原先輩に告白したいと思いつつ、速水との関係も微妙な状態…3人の関係がこれからどうなるのかも気になりますね。

18巻の収録話や最新話を先取りして無料で読みたいときは、music.jpなどの動画配信サービスの無料トライアルを上手く活用されてみてはいかがでしょうか?

▼30日間無料+600pキャンペーン中▼

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。解約は簡単です!

music.jp解約方法

最後までお読みいただきありがとうございました。  (この記事内の価格に関する情報は2019年9月現在のものです。)

漫画が無料で読めるオススメサービス
  • U-NEXT

    31日間無料で、初回登録時でも600円分のポイントが付与されるU-NEXT。

    ポイント数以上の購入分は翌月最大40%還元されるため、毎月1,200円以上漫画や雑誌の購入・DVDレンタルなどに使う方にはとてもお得ですよ!
  • music.jp

    music.jpには見放題コンテンツがない分、ポイント数はどこよりも多く付与されるのが特徴です。

    そのため初回登録時でも漫画に使える600円分のポイントとは別に1,000円分の動画ポイントが付与されます。継続するとポイント数は約5,000円分に!
  • FODプレミアム

    フジテレビの公式動画配信サービスFODプレミアムでは、電子書籍の購入分は全て即20%還元されます。

    そのため1ヶ月の間にもらえる1,300円分のポイントは、実質1,560円分ということに!待てば他のサービス以上にポイントがもらえるということです