最新話ネタバレ

銀河英雄伝説【125話】あらすじネタバレと感想!ついにヤン艦隊が動き出す

2018年12月20日発売の週刊ヤングジャンプ3号に掲載

銀河英雄伝説の最新話【第125話】『ヤン・ウェンリー大将 イゼルローン要塞 ヤン艦隊出動!』を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

これからネタバレを紹介していきますが、実は銀河英雄伝説などの漫画を無料で読む方法もあります。

銀河英雄伝説の最新話【第125話】『ヤン・ウェンリー大将 イゼルローン要塞 ヤン艦隊出動!』を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐ週刊ヤングジャンプ第3号を購入するといいですよ。

U-NEXTで週刊ヤングジャンプ第3号を無料で読む


前回銀河英雄伝説【124話】あらすじ

新たに代行に就任したドーソン大将により、ヤンは地方で起きている4ヶ所の叛乱すべてを可及的すみやかに鎮圧するよう命令された

ヤン達が叛乱鎮圧について話し合う中、ついにハイネセンでのクーデターが勃発し「救国軍事会議」と名乗る首謀者が声明を発表

そして現れた救国軍事会議の議長…それはなんとフレデリカの父だった

銀河英雄伝説【124話】あらすじネタバレと感想!ついにクーデター勃発!主犯はまさかのあの人物2018年12月13日発売の週間ヤングジャンプ2号に掲載 銀河英雄伝説の最新話【第124話】『ヤン・ウェンリー大将 イゼルローン要...

銀河英雄伝説【125話】ヤン・ウェンリー大将 イゼルローン要塞 ヤン艦隊出動!のネタバレ

救国軍事会議によるクーデターが起こる中、首都星ハイネセンは混乱の極みにあった

市民は店の前におしかけ、どうして物が買えないのかと不満を叫び「吾々は自由惑星同盟に住む自由の民なんだぞ!」と声を上げる

それに対し、救国軍事会議は戒厳令を理由に、社会の秩序を守るようにと彼らに解散を求めるのだった

そしてそんなやりとりを1人の女性―ジェシカが決意を込めた瞳で見つめていた

場面はイゼルローンへと映り、自分の父が救国軍事会議の議長であると知ったフレデリカは信じられない思いで画面を見つめていた

そんな彼女をよそに、救国軍事会議からの布告が発表される

挙国一致、活動及び言論の統制、反戦思想に禁止、議会の停止、有害な娯楽の追放…といった内容に、ヤンは眉をひそめる

ヤン:彼らが要求しているのは軍国主義体制…500年前帝国の初代皇帝ルドルフが主張したこととほとんど変わりがない。人類にとってこの500年はいったいなんだったのか…

さらに救国軍事会議は「処女神(アルテミス)の首飾りを完全制御下においている」と述べた

「処女神(アルテミス)の首飾り」とは、首都星ハイネセンを囲む360度全方向に対して攻撃能力を有する12個の軍事衛星のことであり、ありとあらゆる兵器を装備し半永久的に作動、その攻撃力は数個艦隊を焼き尽くすほどのものだった

これは万が一銀河帝国の侵略を受けた際の迎撃システムであり、「首飾り」を有することでハイネセンは首都星としての機能に加え難攻不落の軍事要塞でもあった

そしてそれが救国軍事会議に奪われることは、「首飾り」を内側に向ければ同盟軍の艦隊をすべて破壊し、首都星そのものを滅ぼせるということを意味していた

ヤンは執務室内で4落ちつかなげにウロウロと歩き回っていた

ヤン:まったく運命というものは年老いた魔女のように意地が悪い。しかしなにもここまで意地悪することはないだろうに

ユリアン:フレデリカさんのお父さんと戦わなくちゃいけないんですね…

ヤン:23歳の若い女性には厳しすぎる状況だろう…しかもトリューニヒトのような政治家どもの権力を守るためだぞ!!やってられるか!

ヤンは深いため息をつき、ユリアンにブランデーを1杯と幹部連中を15分後に招集すること、フレデリカを急いで呼んでくるよう頼むのだった

フレデリカは2分後にヤンのもとを訪れたものの、その瞳に光はない

ヤン:…ああ、元気そうだね。幹部連中を集めてまたまた会議を開くのでその準備と機器の操作を頼む

フレデリカ:え?わたし…小官は副官の任を解かれるのではないかと思っておりました。その覚悟でまいったのですけど…

ヤン:やめたいのかね?

フレデリカ:いえでも…

ヤン:君がいてくれないと困る。私はものおぼえが悪いしメカにも弱いし有能な副官が必要なんだ

君がいてくれないと困る」その言葉はフレデリカの胸を打ち抜き、ぐるぐると彼女の頭の中をめぐる。フレデリカはプルプルと体を震わせながら、「つとめさせていただきます閣下!!」と敬礼するのだった

場面はイゼルローン要塞の居住区へと変わり、クーデター鎮圧のため見習いとして初めて艦隊に参加できることになったユリアンは「おいしい紅茶を買っておかなくちゃ!」と道を急いでいた

そんなユリアンに目を止めたマスコミは「ヤン提督に勝算はあるのかな~!?」と尋ね、ユリアンは「ご安心ください!ヤン・ウェンリー提督は勝算のない戦いはなさいません!!」と力強く答えるのだった

ユリアンのその言葉はニュースとして流れ、ヤンは「おまえにスポークスマンとしての才能まであるとは思わなかったよ」と汗をかく

シェーンコップ:射撃や白兵戦技もたいしたものですよ。ひとりの戦士としてならりっぱに一人前…閣下よりよほどものの役に立つでしょうな。ですが閣下がユリアンに望んでおられるのはそんな次元のことではないでしょう?

ヤン:人間にの能力には限界があるがそれでも自分の器量の範囲で運命を動かすことができる。ユリアンにはできるだけ大きな範囲で運命を動かす可能性を持ってほしい

シェーンコップ:で、あなたは?

ヤン:私はだめだな。自由惑星同盟にいささか深くかかわりすぎた。給料をだしてくれる相手にはそれなりの義理をはたさないとな

と頭をボリボリとかくヤンにシェーンコップは戸惑いながらも、「では給料のために首飾りをたおしに行きますか!」と応える

ヤンはコックピットの上に座りながら「では行こうかグリーンヒル大尉」と振り向いてフレデリカに告げる

その言葉とともに第13艦隊ヒューベリオンは動き出し、ついにヤン艦隊が出動するのだった


銀河英雄伝説【125話】ヤン・ウェンリー大将 イゼルローン要塞 ヤン艦隊出動!の感想

ハイネセンでのクーデター、その上さらに首飾りという迎撃システムを奪われ、同盟側はかなり緊張感が高まってきましたね。しかもルドルフに反発してつくられたはずの同盟が500年の時を経て同じ主張をし出すという矛盾、ジェシカにも今後何らかの動きがありそうです

その上、ヤンの副官であるフレデリカの父がその議長という事実が彼女の上に重くのしかかりますが、そんな中でも自分のペースを崩さないヤンは安心感があります

君がいてくれないと困る」の言葉に衝撃を受けるフレデリカのシーンは、なかなかシリアスモードに入っていた今回の話の中ではちょっと面白いシーンでした

そして最後、とうとうヤン艦隊が出動。この圧倒的に不利な状況をヤンがどうやって打破していくのか、次回も気になります


銀河英雄伝説次号予告

いざゆかん自由のために―。

次回の銀河英雄伝説を掲載の週刊ヤングジャンプ発売日は1月10日(木)です!

まとめ

銀河英雄伝説【125話】ヤン・ウェンリー大将 イゼルローン要塞 ヤン艦隊出動!のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

銀河英雄伝説【125話】ヤン・ウェンリー大将 イゼルローン要塞 ヤン艦隊出動!を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐ週刊ヤングジャンプ第3号を購入するといいですよ。

U-NEXTで週刊ヤングジャンプ第3号を無料で読む

漫画が無料で読めるオススメサービス
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス。 31日間無料トライアルで600ポイントプレゼント。 現在放送中のアニメを含めおよそ2000本の人気作品が見放題。 漫画をはじめとした電子書籍も充実でスマホアプリも使いやすいです。 漫画購入費用のポイントバックが40%と他サービスに比べて破格。 漫画などの電子書籍と合わせてアニメなどの動画も見放題で楽しみたい人にはオススメのサービスです。
  • music.jp

    music.jpは動画や電子書籍に加えて音楽配信が充実。 30日間無料お試しで合計2462ポインポイントをプレゼント。 無料トライアル終了後は合計で4922円分のポイントを毎月プレゼント。 KADOKAWA作品の電子書籍を取り扱っている動画配信サービスはmusic.jpだけ!
  • FODプレミアム

    FODプレミアムはフジテレビが提供する動画配信サービス。 フジテレビのドラマの多くが見放題となっているので、ドラマを楽しみながら、原作漫画を電子書籍を楽しみたい人にはうってつけ。