最新話ネタバレ

銀河英雄伝説【最新131話】あらすじネタバレと感想!市民の心は英雄ヤンの元へ!

2019年2月28日発売の週刊ヤングジャンプ13号に掲載

銀河英雄伝説の最新話【第131話】『ヤン・ウェンリー大将 バーラト星系 ヤン・ウェンリー暗殺Ⅰ』を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

前回銀河英雄伝説あらすじ

ハイネセンではジェシカの呼びかけで「暴力による支配に反対し平和と自由を回復させる市民集会」が行われていた。

救国軍事会議ではジェシカを捕らえ集会を解散させるためクリスチアン大佐が名乗りを上げるが、彼はジェシカを拘束した上でスタジアムに集まっていた市民に暴力を振るい黙らせた。

「あなたはルドルフの不肖の弟子よ!自由の国から出ていきなさい!」と訴えるジェシカにクリスチアン大佐は何度も銃身で彼女を殴り、それに怒った市民たちは暴動を起こし市民と兵士が衝突した。

市民に2万余人、兵士に1500人の死者を出したこの事件は後に「スタジアムの虐殺」と呼ばれ、ジェシカもまたそこで命を落としたのだった。

銀河英雄伝説【最新130話】あらすじネタバレと感想!ハイネセンでの悲しい事件。ジェシカの身に何が起きたのか!?2019年2月14日発売の週刊ヤングジャンプ11号に掲載 銀河英雄伝説の最新話【第130話】『ヤン・ウェンリー大将 首都星ハイネセ...

銀河英雄伝説【131話】『ヤン・ウェンリー大将 バーラト星系 ヤン・ウェンリー暗殺Ⅰ』のネタバレ

市民2万人が死亡した「スタジアムの虐殺」の報せを受けグリーンヒル大将たちは驚愕する。

市民を敵に回さないため報道管制を徹底したにも関わらず、その報せはまたたく間に同盟全土へと広がった。

ヤンもまたジェシカの悲報を聞き、何も言わず司令官室にこもったが、翌日にはいつものヤンへと戻っていた。

そして市民の側にも変化があり、これまでクーデター側に同情的だった人々の心が離れた。各惑星の警備隊や地方の巡視艦隊、退役将兵、義勇兵など市民がこぞって唯一の抵抗勢力であるヤンの元へと参集、さらに市民に根強い人気のあるシトレが地方で市民を煽りヤンへの支持を表明することで、さらにヤン艦隊への支持が集まることとなった。

一方、市民の支持を失った救国軍事会議側ではリンチが一発逆転の方法があるとしてヤンの暗殺を示唆していた。グリーンヒルは大義のためとバグダッシュ中佐にその命を下すのだった。

その頃ヤン艦隊でもまた増えた義勇兵や地方の兵力の中に敵のスパイや暗殺者が紛れ込む可能性についてシェーンコップが指摘していた。そんなことは絶対にさせないとフレデリカが途中参加者のリストを徹底的に洗い始める。

ヤンの部屋ではヤンが鏡に向かい「ヤン・ウェンリーとかいう奴はずいぶん偉いらしいな。あんたと同姓同名でたいへんな差だ」と自分自身に皮肉を言っていた。

魔術師ヤン、奇跡のヤン…ヤンの名を知らないものはもはや少数派となり書籍や動画も多く出回っている。

「普通だったらとっくに自分を見失って自意識過剰になって客観的判断ができなくなってますよ」とヤンを誉めるユリアンだったが、ヤンは逆に「目上の者を面と向かって誉めるものではない」と父親ぶって注意する。ユリアンは自分の警護に無頓着なヤンを一命にかけても守らなければならないと決意するのだった。

翌日フレデリカは怪しい人物を見つけたと報告していた。五年前グリーンヒルの書斎を訪れ現在の政治体制への不満を述べていたバグダッシュ中佐が途中参加者に加わっているという。

ヤンはその疑いは濃厚だとしつつ、グリーンヒル大将が娘にバレるような人選をするだろうかと疑問を述べた。フレデリカはそれに対し、二人のつながりを知らないと思っている可能性が高いこと、そもそもフレデリカが謹慎処分を受けていると考えているのではと指摘した。

父の周りに信頼をおける人間の数がそう多くないのでしょう」と言うフレデリカに、ヤンはバグダッシュ中佐には注意することにしようと判断するのだった。

100万人以上の人員の参加するヤン艦隊には、後方支援のためイゼルローン要塞からヤン艦隊へ輸送艦隊が日々物資を運んでいる。実はその中に補給に紛れてバグダッシュ中佐はヤン艦隊の旗艦ヒューベリオンに潜入していた。

バグダッシュ:英雄ヤン・ウェンリー、祖国のためその命もらい受ける!!

銀河英雄伝説【131話】『ヤン・ウェンリー大将 バーラト星系 ヤン・ウェンリー暗殺Ⅰ』の感想

市民の支持や地方勢力がどんどん集まってくる中でも自分自身に皮肉を言い自分を見失わないヤンのキャラクターがよく出ている回でした。

一方で暗殺者がヤンに迫り、緊張感が一気に高まってきましたね。

ヤンに迫る暗殺者を無事止めることができるのでしょうか。次回も気になりますね!

銀河英雄伝説次号予告

次号、暗殺者にヤンは…!?

次回の銀河英雄伝説を掲載の週刊ヤングジャンプ発売日は3月7日(木)です!

まとめ

【第131話】『ヤン・ウェンリー大将 バーラト星系 ヤン・ウェンリー暗殺Ⅰ』のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

銀河英雄伝説【第131話】『ヤン・ウェンリー大将 バーラト星系 ヤン・ウェンリー暗殺Ⅰ』を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐ週刊ヤングジャンプ第13号を購入するといいですよ。

U-NEXTで週刊ヤングジャンプ第13号を無料で読む

漫画が無料で読めるオススメサービス
  • U-NEXT

    31日間無料で、初回登録時でも600円分のポイントが付与されるU-NEXT。

    ポイント数以上の購入分は翌月最大40%還元されるため、毎月1,200円以上漫画や雑誌の購入・DVDレンタルなどに使う方にはとてもお得ですよ!
  • music.jp

    music.jpには見放題コンテンツがない分、ポイント数はどこよりも多く付与されるのが特徴です。

    そのため初回登録時でも漫画に使える600円分のポイントとは別に1,000円分の動画ポイントが付与されます。継続するとポイント数は約5,000円分に!
  • FODプレミアム

    フジテレビの公式動画配信サービスFODプレミアムでは、電子書籍の購入分は全て即20%還元されます。

    そのため1ヶ月の間にもらえる1,300円分のポイントは、実質1,560円分ということに!待てば他のサービス以上にポイントがもらえるということです