最新話ネタバレ

ドロ刑【最新52話】あらすじネタバレと感想!煙鴉の抱える孤独とは!?

2019年2月21日発売の週刊ヤングジャンプ12号に掲載

ドロ刑の最新話【第52話】『道案内』を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

前回ドロ刑あらすじ

一京に選ばれたメンバーは、3日後に開催される骨董市で仕事をすることになり説明を受けていた。

仕事は3人組で役割分担して行われ、斑目はガード役…通称「鴉」をすることになった。

そこに夏梨が乱入。一京に殴りかかろうとして斑目に止められ、斑目は一京に礼を言われるが同時に何故ここに来た?とうたがわれてしまう。斑目はまっすぐな目で正直な気持ちを語り、一京を納得させることに成功した。

骨董市当日、メンバーを現行犯逮捕すべく警察官たちは配置についていた。そのために鴉役をやりとげないと…と緊張していた斑目だが、嗅ぎ慣れたハルトの煙草の匂いに気づき落ち着きを取り戻すのだった。

ドロ刑【最新51話】あらすじネタバレと感想!疑われた斑目、どう切り抜ける!?2019年2月14日発売の週刊ヤングジャンプ11号に掲載 ドロ刑の最新話【第51話】『嘘と本心』を読んだのであらすじとネタバレ、そ...

ドロ刑【52話】『道案内』 のネタバレ

ハルトは花屋で薔薇の花束を買っていた。店員の言葉から、バルセロナは毎週ここで花束を購入しているようだ。

花屋からの帰り道、ハルトの目の前にスマホを見ながらアイスを食べ、アイスの棒をポイ捨てした女性がいた。「落し物ですよ」と肩を叩き、女性が振り向いて向き直るとスマホはアイスの棒に変わっていた。

そのスマホで斑目からの連絡を見たハルトは「「千手」と「かまいたち」か。」と呟くのだった。

場面は変わり、夏梨がハルトに呼び出されて交番の前に来ていた。薔薇の花束を持ったままのハルトを見て「まさか私に?そんなモンより(売れば)金になるものちょうだいよ!」と言うが、「そーいうのはバラの花束貰えるくらいの女性になってから言ったら?」とやり返されてしまう。

場所を移し、千手は見つかったのかとハルトは夏梨に聞くがまだ見つかっていないようだ。

そしてハルトはもう一度言っておきたくて…と、夏梨に「引退する気はないの?」と尋ねた。以前ハルトが言っていたことを思い出した夏梨だが「もう一回言っとく!私は平気!」と答えた。

ハルト:思い出は気を紛らわせても助けてはくれない。狭くて暗くて冷たい穴の中に閉じ込められたことはある?息ができなくて叫んでも誰も答えてくれなくて…孤独ってそれに似てる

そう言いながらハルトは薔薇の花をひとつくしゃりと握りつぶす。

ハルト:それとも一京のグループに身を置く?

夏梨:誰があんな裏切り者!

ハルト:どの道、泥棒同士捕まれば何年も会うこともないしね。周りからどんどん人がいなくなって、自分の表も裏もわかってくれる人がいない。優秀であればあるだけ誰にも気づいてもらえなくて、誰にも認識されていないなら存在してないのと同じ。すごく怖いよ。

場面は変わり、一京は今回の仕事の内容を改めて確認していた。各チームの抜き役が盗ったものを鴉役が集め外に待機している車で一斉に逃げる手筈だ。

警察側でもまた、焦らず外の車に乗り込んだところで一気に捕まえる計画を確認している。計画通りいけば証拠品の3分の1は斑目の手元に集まる。

そして骨董市を前にして落ち着かない様子の青年に一京は「怖いか?」と声をかける。一京が話し始めたのは捕まったスリが公開処刑だった18世紀のフランスでの話だ。そんなスリが処刑される最中、他のスリは処刑に気をとられている民衆の財布をすったのだという。

一京:「盗み」ってのは法の外にあるが人間の本能だと思ってる。時には命を失う恐怖を上回るほどのな。お前達にもあるはずだ。やれるぞ!

その言葉に青年は「はい!」と目を輝かせた。彼らが仕事のために踏み出した時、警察たちもまた配置についていた。

その頃ハルトは、同じ骨董市の会場内で煙草を吸っていた。誰にも認識されていないならそれは存在してないのと同じ…そんなハルトの存在に斑目が気づきこちらを見て笑った。そんな斑目にハルトもまた笑う。

そして、会場内には千手もまた足を踏み入れていた。

ドロ刑【52話】『道案内』 の感想

ハルトは自分の心情をはぐらかすことが多いので、今回夏梨に少しそれを見せてくれたことが新鮮でした。前回煙草の匂いに気づいて落ち着きを取り戻した斑目でしたが、今回は斑目に気づかれたことで嬉しそうにするハルトが印象的でした。

次回は役者が全員揃った骨董市の会場内でどんな攻防が繰り広げられるのか、楽しみです。

ドロ刑次号予告

次号、千手、かまいたち、煙鴉、モサ、役者が揃い踏み!!!

次回のドロ刑を掲載の週刊ヤングジャンプ発売日は2月28日(木)です!

まとめ

ドロ刑【52話】『道案内』のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

ドロ刑【52話】『道案内』を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐ週刊ヤングジャンプ第12号を購入するといいですよ。

U-NEXTで週刊ヤングジャンプ第12号を無料で読む