最新話ネタバレ

ドメスティックな彼女【216話】のあらすじネタバレと感想!家族に戻る

2019年1月23日発売の週間少年マガジン8号に掲載

ドメスティックな彼女最新話【第216話】『じゃあね』を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

ドメスティックな彼女前回のあらすじ

サプライズで日本に帰国した橘瑠衣でしたが、藤井夏生の悩みを彼女の自分には話さずに、他の女性に相談していたことに腹を立ててしまい、藤井夏生と喧嘩をしてしまいました。

冷静になり、考えれば悩んでいる夏生に優しい言葉をかければ良かったと反省します。どうしても気持ちのコントロールが出来ないと、落ち込んでいました。その夜、藤井夏生の部屋を訪ねて一緒に抱き合いながら一夜を過ごします。

そして、帰国の日、少し早めの手作りバレンタインチョコをプレゼントし、喜ぶ夏生に突然のキスをして、突然の別れを告げました。

ドメスティックな彼女【215話】のあらすじネタバレと感想!瑠衣の決断2019年1月16日発売の週間少年マガジン7号に掲載 ドメスティックな彼女最新話【第215話】『二人が一つだったころ』を読んだので...

ドメスティックな彼女【216話】のネタバレ

手作りのバレンタインチョコをもらい物凄く喜んでいる藤井夏生に、別れを告げる橘日向、突然の別れの宣告を聞いた夏生は、驚きのあまり思考が追い付きません。別れるつもりなら何故バレンタインのチョコを渡すのか、昨晩は仲直りして一緒に寝たじゃんかと、別れる理由を思い付きません。小説が書けなくなったことを瑠衣に相談出来なかったことを怒っているのか、夏生は別れる理由を知ろうとします。

瑠衣の精神的な負担にならないようにと、小説が書けなくなったことを相談しなかった夏生の気持ち、その気持ちは瑠衣も同じで、夏生の負担になりたくはないのだと言います。すがる存在が瑠衣ではなく、夏生は夏生で気遣って苦しみ、そのことに瑠衣自信も虚しくなると言います。

瑠衣「これって お互い負担になっちゃってるよね・・」

それでも、別れる必要はないのではと夏生は、瑠衣を責めます。小説を書けなくなった自分から瑠衣まで離れてしまったらどうすればいいのか、心の拠り所は瑠衣だけなんだと必死にすがり着きます。

夏生「やだよ 俺は別れない」

今までも同じようなことでケンカをしてきた二人、もう変わらなければいけないと瑠衣は言います。たとえ小説が書けなくなっても夏生のことは好きだと、しかし、夏生自信が、小説を書けなくなった穴を瑠衣では埋めることはできないのではないかと瑠衣は言います。その言葉に何も言い返せない夏生でした。恋人という関係が、イライラや後ろめたさを生みお互いのプラスにならないのなら別れた方がいいと言います。

瑠衣「家族にもどった方がいい」

すがり着き瑠衣の顔を見る夏生は、瑠衣の決意の現れた顔を見てそれ以上何も言えませんでした。

見送りの空港で、家族から離れて二人になる瑠衣と夏生、瑠衣は夏生からもらった時計を返します。ショックを隠せない表情の夏生でした。

瑠衣「もう一緒の時間を過ごせないから」

もう1つのプレゼントのネックレスは、お守り変わりに持っていてもいいかなと瑠衣は言います。その言葉を聞いて、さらに切ない表情になる夏生、出発したらさよならなんだから、最後は笑顔で別れたいと言う瑠衣でした。

夏生「何が笑顔でだよ」

別れを告げる瑠衣も泣いていたのでした。夏生に抱きつき、別れたら二人で過ごした時間は無駄になるのかと問いかけます。二人で過ごした色々な場面、時間を思い出す夏生は、静かに首をふりました。瑠衣は好きになってくれてありがとう、夏生なら大丈夫だと泣きながら最後のキスをしました。

瑠衣「じゃあね」


ドメスティックな彼女【216話】の感想

こんなに悲しくて切ない別れがあっていいのでしょうか?どんなにお互いの負担になっても、イライラしても、後ろめたさを感じても、嫌いになるまでは別れないで欲しいと思ってしまいます。

しかし、この別れの理由に反論できず納得してしまった藤井夏生も、心のどこかでは同じ気持ちだっのかも知れませんね。血は繋がってないとはいえ兄妹なので、このまま別れてしまえば、今後家族にバレたりする心配もなくなり安心する面も考えてしまいます。

同時に、家族だからこそこの先も会うことになると思うので、やはり切ないですね。このまま離ればなれになって、本当に二人の恋は終わってしまうのでしょうか?今後も目が離せません。

ドメスティックな彼女次号予告

別れてしまった二人

このまま離れ離れになってしまうのか。

次回のドメスティックな彼女掲載の週間少年マガジン発売日は1月30日(水)です!

まとめ

ドメスティックな彼女【第216話】じゃあねのネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

ドメスティックな彼女【216話】を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐ週間少年マガジン第8号を購入するといいですよ。

U-NEXTで週刊少年マガジン第8号を無料で読む