最新話ネタバレ

チェンソーマン【第1話】あらすじネタバレと感想!ただ生きるために──殺るッ!

2018年12月3日発売の週間少年ジャンプ1号に掲載

チェンソーマン【第1話】犬とチェンソーを読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

これからネタバレを紹介していきますが、実はチェンソーマンなどの漫画を無料で読む方法もあります。

スポンサーリンク

チェンソーマン前回のあらすじ

今週から連載開始です!

チェンソーマン【1話】のネタバレ

金…金…金…少年は渇望する…!

少年:木ィ切って月収6万だろ〜この間売った腎臓が……120万 右目が…30万 金玉片方売って…いくらで売れたっけ?10万もしなかったんだっけ?

少年:残りの借金がぁ…3804万円

頭にチェンソーのついた変わった犬が、鳴く

少年:ポチタ〜わかってるって!さっさと殺しちまうか!

少年:悪魔を一体殺せばだいたい30万 やっぱデビルハンターが一番儲かるな

ただ生きるために───殺るッ!

世界に轟くダークヒーロー物語、開幕!!

 

少年:コイツぁトマトの悪魔ですね〜種からまた復活するんで焼いといてください

お爺さん:よくやったデンジ 闇市でコイツの死体売りゃいい値になる 報酬は40万だ

少年(以下、デンジ):あざっす!

お爺さん:そっから借金と利子引いて17万 さらに仲介手数料とその他諸々を引いて…

デンジ:残りが7万…この7万から水道代を払って他んトコにしてる借金を払うと

デンジ:不思議だなぁ もう残り1800円になっちゃった……家に食いモンねえし…今月はこの金で暮らさなきゃいけねえから……

デンジ:ポチタ…今日のメシ食パン1枚だぜ

車から、怪しげな男がデンジとポチタを見ていた 後ろの座席に乗っているのは先程のお爺さんだ

男:なんで んなガキをデビルハンターに雇ってるんです?

お爺さん:俺たちにしている借金を返させてんだよ 正確にはアイツの死んだ糞親父のだがな

男:悪魔を飼ってるヤツにデビルハンターが務まるんですかねえ?

お爺さん:ちゃんとしたデビルハンターはなぁ…俺達ヤクザに悪魔の死体流してくれねえぞ?デンジのいいトコは逆らわねえトコだ

男は、車から顔を出しデンジに告げる

男:おい!犬 このタバコ食ったら100円やるよ!

デンジ:マジっすか!?いただきます!

デンジは迷わずタバコを口に放り込んだ

男:アハハハハハ!また悪魔が出たら呼ぶ 逃げたら豚のエサだからな

男たちが去っていくと、デンジはタバコを吐き出した そしてポチタを撫でながら嬉しそうに言う

デンジ:これで3日は食えるな!

 

雨が降っている 林の中にひっそりと佇む小屋の中に、デンジとポチタは居た

デンジ:この間聞いたんだけどさ 普通食パンにゃジャム塗って食うらしいぜ まーオレたちゃ普通なんて夢の話だけどな 死ぬまで借金返し終わる気しねーし

デンジ:…俺ぁ死ぬまで女と付き合えねえんだろうな〜〜こんなボロ小屋にゃ女呼べねーしデートする金もねぇ

デンジ:夢ェ叶うなら女抱いてから死にてえな……

外の雨を眺めながら、デンジは思い出す 父親が死んだ時のことを

父親の墓の前に立つデンジ

お爺さん:今月の分も払わねえ内に首吊りやがって……ガキ…物乞いするなり体売るなりして明日まで70万用意しろ じゃなきゃお前の死体をバラして売る

ヤクザのお爺さんが去っていくと、木の陰から頭にチェンソーのついた不思議な犬が唸りながら現れた

デンジ:悪魔だ…!

デンジは顔を伏せ、言った

デンジ:…俺を殺すなら殺せよ どうせ死ぬんだ…!

しかし、悪魔は襲ってこない 顔を上げてみれば、悪魔は血を流して倒れ込んでいた

デンジ:ケガ…お前も死ぬのか…

死にかけた悪魔を見て、デンジは首を吊った父親の姿を思い出し、目を見開く

デンジ:噛め…!悪魔は血ィ飲めばキズ治るって聞いた事がある!死にたくないなら噛め!

悪魔は恐る恐るデンジの腕に噛み付いた

デンジ:俺の血はタダじゃねえ…これは契約だ…お前を助けてやるから…俺を助けろ やっぱ俺も死にたくねえ…

これが、ポチタとの出会いだった ポチタとともにヤクザのお爺さんの元へ向かい、悪魔を倒したデンジ

デンジ:俺をデビルハンターで雇ってくれませんか?

 

場面は戻り、林の中の小屋

デンジ:ハラ減って眠れねえ……寝れねえと借金の事考えてもっと寝れねえ…

デンジ:…決めた 今日寝たら見る夢……

デンジ:食パンにジャム塗ってポチタと食って 女とイチャイチャしたりして 一緒に部屋でゲームして……抱かれながら眠るんだ……いいだろ?

ポチタも同意するように鳴く しかし、デンジは突然吐血してしまう そのとき、小屋の扉を何者かがノックした

デンジは、ポチタに向かって言う

デンジ:俺の母ちゃんさ…心臓の病気で血ィ吐いて死んだんだとよ…

扉の向こうで声をかけてくるのは、ヤクザのお爺さんだった

お爺さん:デンジ 悪魔が出た 仕事だぞ

デンジ:(夢くらい見させて欲しいよな……)

何やら倉庫のようなところに連れていかれるデンジ

デンジ:こんなトコに悪魔出たんすか?見当たらないっすけど…どっか隠れたんすかね…

お爺さん:デンジよぉ…俺達ぁテメエに感謝してんだぜ

デンジ:あ…はい…

お爺さん:犬みてえに従順だし犬みてえに安い報酬で働いてくれる

デンジ:はぁ…

お爺さん:でも俺ぁ犬ぁ臭くて嫌ぇだ

何か物音がした デンジはそちらに目を向ける

刃物を持った男が デンジとポチタを貫いた

お爺さん:俺達ヤクザもよぉもっと強くなって稼ぎてえからよぉ テメエみてえに悪魔と契約するコトにしたんだ…

お爺さん:俺達が望むのは悪魔の力…

悪魔:僕が望むのはデビルハンターの…死!!

悪魔:デビルハンターく〜ん マジ!こいつらバカだよ!めっちゃバカ!悪魔の力あげるっつったらさぁ!自分達から俺の奴隷になってやがんのな!その力でゾンビになっちゃうんだけどね!僕ゾンビの悪魔だから!

悪魔:デビルハンターはボクら悪魔殺すから嫌い!!だから殺しちゃうんだ!みんな!バラバラにしてゴミ箱にでも捨てちゃって!

遅い来るゾンビたち デンジはポチタを抱き上げながら逃げる

デンジ:(普通の生活を夢に見るだけでよかったのに んな事も叶えられねえのかよ

 

逃げ惑うデンジだが、多数の刃に貫かれ、バラバラにされてしまう

ポチタもバラバラにされたデンジと共に閉じ込められてしまうが、デンジから流れた血を飲み虚ろながら目を覚ました

虚ろな意識で思い出すのは、デンジの姿

デンジ:ポチタ……ポチタ……ポチタ!仕事に行くぜ!

デンジ:ポチタ…俺は悪魔と戦っているうちに死ぬかも知れねえ そうしたらポチタだけが心残りだ ハラ空かして死ぬかもしれねえし 他のデビルハンターに殺されるかもしれねえ

デンジ:悪魔には…死んだ人の体を乗っ取れるヤツもいるらしい ポチタにそれができるんだったら……俺の体をポチタにあげてーんだ…

デンジ:墓 入った後だったら ヤクザも追ってこないだろ そんでこの町を出て…そんで…うん………普通の暮らしをして普通の死に方をしてほしい 俺の夢を叶えてくれよ

 

バラバラだったデンジの体が繋ぎ合わされていく ポチタがデンジの体を、繋ぎ合わせているのだった

そして、デンジは目を覚ます

デンジ:ポチタ……

ポチタは、嬉しそうに笑った

デンジ:…俺の体ちゃんと奪えたか?

すると、今までは鳴くだけだったポチタが突然言葉を話し始める

ポチタ:私は……デンジの夢の話を聞くのが好きだった …これは契約だ 私の心臓をやる かわりに……デンジの夢を私に見せてくれ

デンジ:ポチタ!

デンジが手を伸ばすが、そこにポチタは居なかった 幻想だったらしい 伸ばした腕に、傷はなかった 胸から伸びているのはポチタのしっぽ…

デンジ:ポチタ…!

涙を滲ませるデンジだが、目の前にはゾンビの群れがいた

悪魔:んん?バラバラにしても生きてんの!?キモっ!やっぱ僕デビルハンター嫌い! みんなァ!!そいつ食べちゃって!!

デンジ:(なんでコイツらは十分恵まれてんのにもっといい生活を望んだ? デンジ俺も同じか ポチタがいりゃあそれでよかったのに もっといい生活を夢に見たんだ)

デンジ:(そーか みんな夢見ちまうんだなぁ じゃあ悪い事じゃねえ 悪い事じゃねえけど……)

デンジ:俺達の邪魔ァすんなら 死ね!

胸から伸びたポチタのしっぽを引くが、ゾンビたちは構わずデンジに群がる

悪魔:さすがに食い殺しゃ死ぬだろ…

悪魔が言う しかし、ゾンビたちはチェンソーで次々倒されてゆき、現れたのは姿を変えたデンジだった

悪魔:なんだオマエ…!さっきの雑魚悪魔が体を乗っ取ったのか…!?じゃあ仲間だな!?

悪魔はそう言ったが デンジは構わず悪魔にチェンソーを突き刺した

デンジ:アンタ達のほうは…心まで悪魔になっちまったみてえだな デビルハンターとして雇われてるからにゃ悪魔は… ぶっ殺さねえとなあ!

デンジ:そっか!テメエら全員殺せばよお!借金はパアだぜ!ギャアーハッハハァ!!

次々ゾンビを殺しまくるデンジ まるで悪魔だった

そこで倉庫の扉が開き、現れたのは謎の人間たち

女:先を越されたね

男:生きてるのが いますね

女:ふうん…… キミ変わった匂いがするね 人でも 悪魔でもない匂い キミがこれやったの?

デンジは血を吹き、後ろに倒れかける

デンジ:だ…抱かせて……

女を目の前に、夢だったその言葉を残して 女はデンジを抱き締めた デンジの顔を覆っていた仮面が溶ける

女:人だ…

男:悪魔による乗っ取りの可能性は?

女:ないね 乗っ取りは顔見ればわかるもん

女は、デンジに言う

女:私はゾンビの悪魔を殺しに来た 公安のデビルハンターなんだ キミの選択肢は二つ 悪魔として私に殺されるか 人として私に飼われるか 飼うならちゃんと餌はあげるよ

デンジ:餌って………朝メシはどんなの?

女:う〜ん…食パンにバターとジャム塗って……サラダとコーヒー あと…デザートかな…

デンジ:最高じゃあないっすか……

夢に見た普通 それを与えてくれる彼女たちは一体…!?

チェンソーマン【1話】の感想

新連載ということでどんな話なんだろう?とワクワクしながらページを読み進めました。

感想は一言で言うと、暗い!(笑)

表現も中々ダークですし、第1話にして相棒とも言える悪魔のポチタは体の中にいるとはいえいなくなってしまいました。

ですが、続きが気になる展開ですね。ポチタの心臓を得て不思議な力を手に入れたデンジ、これからどうなるのか楽しみです。

新連載、なんと好みどストライクなので、これからもしっかり読み進めたいと思います!

チェンソーマン次号予告

夢見た普通の代償は───…!?

次号、悪魔と人の狭間でデンジは!?

次回のチェンソーマンを掲載の週間少年ジャンプ発売日は12月10日(月)です!

まとめ

チェンソーマン【第1話】犬とチェンソーのネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

漫画を無料で読めるサービスおすすめランキング

ランキング1位 FODプレミアム


FODプレミアムの特徴

・フジテレビの番組を独占配信・100誌以上の雑誌の最新号が読み放題

・15万冊以上の漫画が電子書籍で読める

・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える

オススメ度
月額利用料 888円
作品数 5000本以上
無料期間 1ヶ月

詳細ページ公式ページ

ランキング2位 U-NEXT

U-NEXTの特徴

・雑誌70誌の最新号が読み放題

・アダルト動画も豊富

・月額料金は比較的高い

・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)

オススメ度
月額利用料 1990円
作品数 約3万本
無料期間 31日間

詳細ページ公式ページ

ランキング3位  music.jp

music.jpの特徴

・動画・電子書籍に加えて音楽が楽しめる

・毎月漫画・音楽で使える961ポイントが貰える
これとは別に動用に1500ポイントとお得

・電子書籍購入時に10%のポイント還元

オススメ度
月額利用料 1922円
作品数 190,000本以上
無料期間 30日間

詳細ページ公式ページ