最新刊発売日

文豪ストレイドッグスの最新刊【漫画18巻小説6巻】発売日予想と収録話数まとめ

2019年5月1日に発売された漫画『文豪ストレイドッグス』の17巻を読んだ後に、続きが気になっていませんか?

『18巻の発売日が待ち遠しいな』
『17巻の続きをすぐに読めないかな』

そんなあなたのために、漫画『文豪ストレイドッグス』の最新刊(18巻)の発売日と17巻の続きの収録話数を調べました。

文豪ストレイドッグスを今すぐ無料で読む唯一の方法はVODサービス『music.jp』の初回登録時にもらえるポイントを使って読むことです。今すぐに『文豪ストレイドッグス』を読みたい方は下のボタンからお申し込みください。

▼30日間無料+600pキャンペーン中▼

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。解約は簡単です!


漫画「文豪ストレイドッグス」最新刊(18巻)の発売日

漫画『文豪ストレイドッグス』最新刊18巻の発売日は、

2019年10月4日(金)

と予想します。

その理由を説明していきます。

漫画「文豪ストレイドッグス」単行本の過去の発売日

漫画版『文豪ストレイドッグス』最新刊18巻の発売日は2019年5月の段階では発表されていませんので、1巻から17巻までの発売日を調べてみました。

漫画版『文豪ストレイドッグス』の発売日

1巻:2013年04月02日(火)1話~4話
2巻:2013年08月01日(木)5話~8話
3巻:2013年12月04日(水)9話~12話
4巻:2014年04月04日(金)13話~16話
5巻:2014年08月04日(月)17話~20話
6巻:2014年12月04日(木)21話~24話
7巻:2014年05月02日(金)25話~29話
8巻:2014年09月04日(木)30話~33話
9巻:2015年12月29日(月)34話~37話
10巻:2016年06月04日(土)38話~42話
11巻:2016年10月04日(火)43話~46話
12巻:2017年04月04日(火)47話~50話
13巻:2017年08月04日(金)51話~54話
14巻:2017年12月04日(月)55話~58話
15巻:2018年06月04日(月)59話~63話
16巻:2018年12月04日(火)64話~68話
17巻:2019年05月01日(水)69話~73話

『文豪ストレイドッグス』は1巻にだいたい5話が掲載されています。

また、大体4ヵ月~6ヵ月間隔の4日ごろに発売されていますが、その後の連載状況によっても変わります。

そこで、漫画『文豪ストレイドッグス』の連載状況を調べてみました。

漫画『文豪ストレイドッグス』17巻の続き(74話以降)の連載状況

漫画『文豪ストレイドッグス』は『月刊ヤングエース』で連載中です。

そこで17巻の続きである74話以降の連載状況を調べてみました。

漫画『文豪ストレイドッグス』の74話以降のヤングエースの掲載状況は下のようになっています。

  • 6月号(5/4発売) :74話掲載
  • 7月号(6/4発売予定) :75話掲載予定
  • 8月号(7/4発売予定): 76話掲載予定
  • 9月号(8/4発売予定): 77話掲載予定
  • 10月号(9/4発売予定) :78話掲載予定

です。

『文豪ストレイドッグス』17巻の最終話である73話がヤングエース5月号(4/4発売)に掲載されていて、17巻の発売日が翌月の5月1日でした。

『文豪ストレイドッグス』最新刊18巻には74話〜78話が掲載されると思われます。

ですので、発売日は急な休載などなく順調にいけば10月号発売の翌月4日ごろ、つまり

2019年10月4日(金)

が最新刊18巻の発売日と予想します。

次に、『文豪ストレイドッグス』の最新刊18巻発売までなんてまてない!』

という方のために、17巻の続きである74話以降を読めないかを調べてみました。


漫画「文豪ストレイドッグス」17巻の続き(74話以降)を無料で読む方法

漫画『文豪ストレイドッグス』の17巻の続き(74話以降)を無料で読む方法を調べてみました。

結論としてはVODサービスのmusic.jp」のポイントを使えば文豪ストレイドッグスが連載されているヤングエースが無料で読めます。

漫画「文豪ストレイドッグス」の最新話はヤングエースで読める

漫画『文豪ストレイドッグス』はヤングエースで連載されています。

電子書籍版ならいつでもバックナンバーが読めるので、最新話が掲載されているヤングエースの最新刊はもちろんのこと、74話が掲載されている2019年6月号以降のバックナンバーも読めます。

電子書籍としてはkindleや楽天koboで購入するのが一般的ですが、無料で読む方法はありません。

そこでおすすめなのはVODサービスの初回登録でもらえる無料ポイントを使う方法です。

VODサービスで唯一KADOKAWA作品を扱っている『music.jpを使えば、無料登録後にもらえるポイントを使って『レジェンド』を連載している『ヤングエース』を今すぐに無料で読むことができます。

music.jpで漫画「文豪ストレイドッグス」最新刊を無料で読む

music.jpは動画配信、音楽配信、電子書籍配信の3つのサービスを取り扱っています。

運営会社はエムティーアイという従業員1000人を超える企業であり運営面の不安はありません。

漫画『文豪ストレイドッグス』の単行本もmusic.jpで配信されています。

1巻分が税込626~669円なのでこちらも無料で1巻分が読めます。

もし単行本の読み忘れがあれば利用してみるのもおすすめです。

music.jpは電子書籍も読める通常ポイント962ptの他に動画が見れる動画ポイントが1500ptもらえます。アニメ作品ならほとんど1話216円なので6話分が無料で観れます。

この962pt+1500ptはこのページから申し込みした人限定となっていますので、もしよかったらお試しくださいね。
(通常は、600pt+1000ptです)

▼30日間無料+600pキャンペーン中▼

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。解約は簡単です!

music.jp解約方法


小説版「文豪ストレイドッグス」最新刊の発売日

小説版『文豪ストレイドッグス』も漫画版と同じく1巻から6巻までの発売日を調べてみました。

小説版『文豪ストレイドッグス』の発売日

1巻:2014年04月01日(火)
2巻:2014年08月01日(金)
3巻:2015年05月01日(金)
4巻:2016年10月01日(土)
5巻:2018年03月10日(土)
6巻:2019年04月01日(月)

小説版『文豪ストレイドッグス』の方は、発売日の間隔が4か月~1年以上とかなりばらつきがあり最新刊7巻発売日の予想がつきません。

コアなファンの方は待ち遠しいと思いますが、確定情報が出ましたら更新いたしますね。

music.jpで小説「文豪ストレイドッグス」最新刊を無料で読む

music.jpでは小説版『文豪ストレイドッグス』も配信しています。

小説版『文豪ストレイドッグス』もVODサービスの中ではmusic.jpの限定配信です。

小説版『文豪ストレイドッグス』もmusic.jp初回登録時のポイントを使ってお得に購入できます。

▼30日間無料▼

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。解約は簡単です!

music.jp解約方法


『文豪ストレイドッグス』のアニメをチェック!

『文豪ストレイドッグス』は2016年4月にアニメ化されました!

アニメ版『文豪ストレイドッグス』を無料で見るならVODサービスのU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTの電子書籍サービスでは残念ながらKADOKAWA作品は扱っていません。

ですが、アニメなど動画作品はKADOKAWA作品でもU-NEXTで取り扱っています。

U-NEXTの動画配信サービスならこんな特徴が。

  • 登録から31日間の無料お試し既刊あり!
  • お試し期間中に解約すれば費用は発生しない。
  • お試し期間の無料登録ですぐに600pがもらえるので好きなアニメが見れる

特に『文豪ストレイドッグス』は見放題作品ですので、無料登録するだけで1話から最新話まで全て楽しむことができます。

また、文豪ストレイドッグス以外にも約1800作品のアニメが見放題です。

ですのでこれを機に『文豪ストレイドッグス』のアニメも無料でみたいという場合は、UーNEXTをチェックしてみることをおすすめします。

▼31日間無料▼

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。解約は簡単です!

『文豪ストレイドッグス』のあらすじ

xvq
xvq
主人公の中島敦は 孤児院から受けた虐待などによるトラウマ、無意識のうちに発動してしまう自分の能力である月下獣を制御できないことにより周りを傷つけてしまっていた罪悪感 自分は生まれてきてよかったのかなどの悩みを抱えながらも自殺が趣味という変わった趣味を持ち人間失格という能力を持つ太宰治など探偵社と共に依頼をこなしたり、芥川龍之介をはじめとするポートマフィアなどとの戦いの中で過去のトラウマなどと向き合い成長していくストーリーです。
miya
miya
住んでいた孤児院を追い出され、放浪していた中島敦は川で入水自殺をしようとしていた、太宰治を助ける。ひょんなことから太宰を関係を持ってしまった敦は、
彼ら武装探偵社が追いかけているという、「人喰い虎」を追いかける事になったのだが、どうやら虎の正体は敦自身で、それも相まって孤児院を追い出された様だ。
太宰の力によって制圧された敦は、彼の尽力もあって武装探偵社に入社する事となった。そんな彼らを待ち受ける運命とはいかに。
isd
isd
主人公である中島敦は孤児院を出て架空の都市であるヨコハマを彷徨います。そこで武装探偵社に所属する太宰治と出会います。中島敦は武装探偵社の依頼である人に害をなす人虎の捜索を手伝う名目で行動を共にしていましたが、その人虎こそが中島敦本人でした。太宰治の力添えもあり、中島敦は探偵社へ入社することとなり個性豊かな社員と共に依頼こなしていきます。しかし、一般的な探偵業は表向き、裏社会を仕切るポートマフィアやギルドなどとの衝突など様々な困難が探偵社を襲います。
nami
nami
舞台はヨコハマ孤児院を追い出された中島敦と趣味である自殺の途中であった太宰治が出会い始まる物語太宰の勧誘により異能力を所持した者たちが集まる荒事を専門に扱う武装探偵社へ入社した敦はあらゆる事件へと巻き込まれるヨコハマの闇そのものと称されるポートマフィア北米の異能者集団組織(ギルド)。謎多きテロ組織天人五衰様々な異能力を所持する者たちとの出会いや戦いそしてあらゆる人間たちの思想や欲望渦巻くヨコハマでこの先どうなっていくのか

『文豪ストレイドッグス』の感想

xvq
xvq
学校などで習ってきた中島敦や芥川龍之介、太宰治などが登場してそれぞれの著者の代表作が能力としてでているのは面白くとても印象に残るので、学校のテストなどで関連づけやすいので何度か助けられたのを覚えています。 組織内での登場人物の過去やストーリー、それぞれが抱えているものこれだけは譲れないという信念そういったものがビシビシ伝わってくる作品です。戦闘シーンでの大どんでん返しの連続や意表を突く作戦なども必見です。
miya
miya
歴史上の偉人をモチーフにした、キャラで構成されており、異能力も含めてその人物ゆかりのあるものなので、歴史の勉強にもなる漫画だと思いました。
書くいう自分も歴史は苦手だったのですが、この漫画を通して、その苦手意識が少し払しょくされました。個性豊かなキャラがたくさんいて、そのキャラデザも素晴らしかったです。武装探偵社入社を通して、敦が日々成長していく様子が伺え楽しいです。また、他のキャラの過去に焦点を当てたストーリーも盛りだくさんで、今後も目が離せません。
isd
isd
学生時代にこの作品に出会えていれば!と思いました。この作品は裏社会を中心に描かれる探偵社とポートマフィア等との対立や一筋縄ではいかない人間関係による駆け引きや策略にワクワクします。そして、登場人物の多くが文豪の名前を借りた人達です。それぞれが私たちが過去に習ったであろう作者名に対して作品の名前などを名前に持つ固有の能力を持ちます。例えば探偵社の中心人物である太宰治ならば人間失格です。学生時代にこの作品に出会えていれば「作者名と著書を答えなさい」といったテストの問題に頭を悩ませることなく、むしろ笑顔で答えられたことでしょう。
nami
nami
非現実的な異能力バトル漫画という興味から入った漫画でしたが登場する人物たちを始め物語も深く作り込まれている感じがしてあっという間にこの世界観に引き込まれました純粋に楽しい物語は当然登場人物は実在する文豪たちの性格や経歴作品を上手く混ぜた個性豊かなキャラクターたちでありこの漫画をきっかけに元々知っていた文豪たちに加え知らなかった文豪たちについても調べて学びその文豪の作品を読んで見ることも増えました物語に関しては頭脳戦や心理戦が多く騙し騙されが繰り返される展開にこの先どう進んでいくのか読むことの出来ない私にとって毎回食い入るように読み進めてしまうので続きもとても楽しみに待っています

まとめ

以上、『文豪ストレイドッグス』の最新刊の発売日情報と収録話数について調べました。

漫画版『文豪ストレイドッグス』の最新刊(18巻)の発売日予想は2019年10月4日(金)です。

『文豪ストレイドッグス』は『月刊ヤングエース』に連載されています。

VODサービスの中で唯一KADOKAWA作品を配信しているmusic.jpなら初回登録時の無料ポイントを使って、文豪ストレイドッグスの単行本が無料で読めます。

もし興味があればこれを機に一度チェックされてみてはいかがでしょうか?

▼30日間無料+600pキャンペーン中▼

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。解約は簡単です!

music.jp解約方法

漫画が無料で読めるオススメサービス
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス。 31日間無料トライアルで600ポイントプレゼント。 現在放送中のアニメを含めおよそ2000本の人気作品が見放題。 漫画をはじめとした電子書籍も充実でスマホアプリも使いやすいです。 漫画購入費用のポイントバックが40%と他サービスに比べて破格。 漫画などの電子書籍と合わせてアニメなどの動画も見放題で楽しみたい人にはオススメのサービスです。
  • music.jp

    music.jpは動画や電子書籍に加えて音楽配信が充実。 30日間無料お試しで合計2462ポインポイントをプレゼント。 無料トライアル終了後は合計で4922円分のポイントを毎月プレゼント。 KADOKAWA作品の電子書籍を取り扱っている動画配信サービスはmusic.jpだけ!
  • FODプレミアム

    FODプレミアムはフジテレビが提供する動画配信サービス。 フジテレビのドラマの多くが見放題となっているので、ドラマを楽しみながら、原作漫画を電子書籍を楽しみたい人にはうってつけ。