最新話ネタバレ

僕のヒーローアカデミア【210話】あらすじネタバレと感想!ワン・フォー・オールの異変!?緑谷に緊急事態発生…!

2018年12月17日発売の週間少年ジャンプ3号に掲載
僕のヒーローアカデミア【第210話】ワン・フォー・オールの夢を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

これからネタバレを紹介していきますが、実は僕のヒーローアカデミアなどの漫画を無料で読む方法もあります。

僕のヒーローアカデミアの刃最新刊を無料で読みたい場合は、U-NEXTに登録したら無料もらえる600ポイントを使って今すぐ購入するといいですよ。

U-NEXTでブ僕のヒーローアカデミア最新刊を読む

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミア前回のあらすじ

A組対B組、ついに最終セット開始!

その裏で、デクの異変についてオールマイトとグラントリノが会話を…!?

僕のヒーローアカデミア【210話】のネタバレ

オールマイト:早速のご連絡ありがとうございます ですが今授業中でして──…

グラントリノ:〝ワン・フォー・オールの夢〟について志村が何か話していたか

オールマイト:あれ?もう始めてます話?

グラントリノ:聞かれてから思い出したんだがよ 何ぶん老人の古い記憶だ 期待せずに聞け

 

場面は代わり、最終セット

緑谷:(会敵したら下手に会話を交わせない 先に全員の位置を補足して有利に立ち回る ワン・フォー・オールの事も不安が全て消えたわけじゃない 心操くんの洗脳には絶対かからないように)

モニターを見ていたA組のクラスメイトが言う

飯田:緑谷くんたちのフォーメーション 第4セットの爆豪くんたちと似てるな

瀬呂:バランスも似てるからなー ただ索敵係がいない分 俺らよりも慎重に動かないとすぐやられそう

耳郎:そうだね…さっきみたいに誘い出して位置特定するンなら 緑谷が 爆豪以上の働きをしなきゃだね

緑谷が麗日に親指を立てて合図すると、麗日は頷いた

緑谷:(まず僕が目立つことで標的になる 一番スピードのある僕をB組は無視できないハズ B組に攻撃させて全員の居場所を割り出してから麗日さんたちと連携して捕らえる!)

そこに、ドラム缶が飛んできた

緑谷:(柳さんの──…!!来た!!)

??:キャア

緑谷:(麗日さん!?)

振り向いた先に居たのは、麗日ではなく物間だった

物間:あれ?見つかっちゃったか 爆豪くんの活躍を見た後で 君を警戒しないわけがない

緑谷:(物間くん…!)

物間:君みたいな…動けて強い人間を警戒する クレバーな人間はそう考える その一方でクレバーな人間はこうも考える 「さっきの彼の強さは他の3人によって引き出された」と 「先に潰すべきは3人だ」と! わざわざ目立って場所を教えてくれたね

緑谷:(煽ってくるな…〝洗脳〟をコピーしているかもしれない)

物間:僕の仲間が今早速3人を見つけたようだ 3対4だぜ?大丈夫かな?心操くんもいる 密なコミュニケーションは取れない 君はすぐにでも彼らの元へ駆けつけなきゃあ… いや待て…!?仮に今の「キャア」が「心操くんの声」だったら…!?まだバレてない3人の居場所を君が教えることになってしまうぞ…!?ハハハ 困ったな

緑谷は応えないまま物間に向かっていく

物間:仲間の方を見向きもしないなんて薄情だな!

緑谷:(視線で探るつもりだ ひっかからないぞ!)

物間:心操くんとこんな話をしたよ〝恵まれた人間が世の中をブチ壊す〟彼の友人なら教えてよ 爆豪くんさ!何故彼は平然と笑ってられるんだ?平和の象徴を終わらせた張本人がさァ!!

緑谷は 構えた

 

数秒前──…

峰田:今の…心操だ!近かったぞ

芦戸:あの気怠い顔で「キャア」っつってるとこ見たい

麗日:喋る時はちゃんと顔見て…

峰田:なんかくっついた!

そこに細々としたたくさんの物体が飛んでくる 芦戸が個性で溶かした

庄田:消えた…防いだのかはたまた罠か…

柳の〝ポルターガイスト〟が、とめどなく3人を襲う

峰田:あてずっぽーだ!

柳が飛ばしたもの達が小大の〝サイズ〟によって元の大きさに戻り、3人を襲い始める 極めつけは庄田の〝ツインインパクト〟

3人:どわァ!!

庄田:およそどの方向にいるのかはわかった 姿を見られないよう展開 第二弾装填

柳レイ子 〝ポルターガイスト〟 身近にあるものを操ることができる!しかし動かせるのはヒト一人分程の重量

小大唯 〝サイズ〟 触れたものの大きさを変えてしまう!生物には適用されない!

庄田二連撃 〝ツインインパクト〟 打撃を与えた箇所に任意のタイミングでもう一度打撃を発生させられる!二度目の打撃は数倍の威力になる!

麗日:…びっくりした!今ので場所バレたかも デクくんは…

 

場面はオールマイトとグラントリノの通話へ

グラントリノ:残念だがおまえがほしいような情報じゃねえ

オールマイト:お師匠は何と…?

グラントリノ:あいつがワン・フォー・オールを受け継いですぐの頃だったと思う いつものように二人でパトロールしていた 軽い会話だ

その時、緑谷に異変が起こる

 

緑谷:え

 

──聞いてくれよグラントリノ 昨日変な夢見てさァ

担任の相澤、そして爆豪が驚いたような表情を浮かべた オールマイトは目を見開く

──黒いモヤモヤした男が目の前に立ってんの そいつが私を見て言うんだよ

──まだその時ではない

緑谷のスーツの腕部分が壊れる 腕からは、黒い何かが勢いよく噴き出していた

僕のヒーローアカデミア【210話】の感想

いよいよ始まった第5セットですが、早速波乱の展開でした。デク、どうしたんだよお!と、咄嗟に声が出てしまった程。

先週のラストの感じから、何かあるよなぁとは思っていましたが、今来るか…と。何だか禍々しいものが噴き出していますが、ワン・フォー・オールが暴走してしまわないことを祈るばかりです。

気になるところが多すぎて、次回が楽しみすぎますね!

僕のヒーローアカデミア次号予告

再びの〝異変〟──… 緊急事態!!

次回の僕のヒーローアカデミアを掲載の週間少年ジャンプ発売日は12月22日(土)です!

まとめ

僕のヒーローアカデミア【第210話】ワン・フォー・オールの夢のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

僕のヒーローアカデミア最新刊を無料で読みたい場合は、U-NEXTに登録したら無料もらえる600ポイントを使って今すぐ購入するといいですよ。

U-NEXTでブ僕のヒーローアカデミア最新刊を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク