最新話ネタバレ

AKECHI【最新17話】あらすじネタバレと感想!

2019年2月7日発売の週刊ヤングジャンプ 2019 No.10号に掲載

AKECHI【第17話】クロトカゲを読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

スポンサーリンク

AKECHI前回のあらすじ

とある日の明智。明智の後をつける波越。

波越が目を離した好きに名刺を受け取っていた明智。

名刺には、

岩瀬商会 代表取締役社長 岩瀬庄兵衛

次なる事件へ

新章開幕

AKECHIのネタバレ

何故私はあの船に乗ってしまったのか

岩瀬商会、代表取締役社長岩瀬庄兵衛は豪華客船にのっていた。

岩瀬は時枝蒼一郎に紹介され不相応なパーティーに出席した。

周りには有名政治家や実業家ばかりだ。

岩瀬:これだけの人脈があるとは主催者はすごいですね。

時枝:言ってあるとは思うがここでのことを外で少しでももらしたら社会的に死ぬよ。

時枝:誰でもやましいことがあるだろう。主催者はそれを握っているのさ。

岩瀬:私は無いですよ。

無ければ作ればいい。

そういって現れたのは、株式会社緑川貿易 代表取締役 緑川

主催者ならそうするだろうと。

しかし、主催者のことは誰もわからない。

時枝:だが私は見たんだ。御付きの男を何人もつれて船から出てきた真っ黒な黒蜥蜴を。

その翌日、時枝は金融商品取引法違反で逮捕された。

緑川は、耳につけた無線で雨宮潤一という男がきていることの報告を受ける。

緑川:潤ちゃん。こんなお病たばかりしちゃあいつか本当に殺しちまうよ。

雨宮:殺っちまった。しかも2人も。

翌日の新聞には、殺人事件の犯人として雨宮の顔写真がただそこには犯人自殺の文字。

雨宮は、ホテルに籠っていたため事態を呑み込めていない。

緑川はキミの背格好に似た死体を一つ用意した。ソレをキミに偽装した。それだけだよ。

AKECI【17話】の感想

船上から始まる事件の前哨戦ですね。

まだ、明智も登場してきませんので伏線がいっぱい巡らせているような気がします。

次回からの展開も非常に気になります。

AKECI次号予告

キミは死んだ。今のキミはボクが産んだんだ。ボクは今どうしても欲しいものがあるんだ

緑川の視線はある少女へ

まとめ

AKECHI【第17話】クロトカゲのネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

AKECHI最新話を無料で読みたい場合は、U-NEXTに登録したら無料でもらえる600ポイントを使って今すぐヤングジャンプNo.10号を購入するといいですよ。

U-NEXTでヤングジャンプ No.10号を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク