最新話ネタバレ

赤髪の白雪姫最新話110話のネタバレと感想【LaLa10月号】御手をどうぞ。

2019年8月24日発売の月刊LaLa10月号に掲載

赤髪の白雪姫の最新話【第110話】『御手をどうぞ。』を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします!

ネタバレを読むより先に絵付きで漫画を楽しみたいというあなたにはU-NEXTで今すぐLaLa10月号無料で読む方法がおすすめです。

▼31日間無料キャンペーン中▼

無料期間中に解約すればお金はかかりません


赤髪の白雪姫前回のあらすじ

エイセツとの謁見を希望する白雪たちは、尾行のお詫びにエイセツに取り次いでくれると言う家臣シュウの屋敷を訪れますが……。

そこで、急遽エイセツ主催の夜会に招待され参加することになり……?

赤髪の白雪姫【最新話109】ネタバレと感想【LaLa9月号】風のように舞い、水のように跳ねる!2019年7月24日発売の月刊LaLa9月号に掲載 赤髪の白雪姫の最新話【第109話】『風のように舞い、水のように跳ねる!』を読ん...

赤髪の白雪姫【第110話】『御手をどうぞ。』のネタバレ

――― ルギリア邸。

「まだ招待客が集まり始めているところですが、このまま広間へどうぞ。私はここで一度失礼します。エイセツ様の身が空く頃に呼びに来ますので」

「え?」

シュウの言葉に驚く白雪。

「大丈夫。私の招待だと伝えてありますから追い出されたりしませんよ。では!良い夜を」

そう言って去っていくシュウを呼び止めようとする白雪ですが、後ろに引かれて……。

「リュウ坊!」

オビの声にハッとするリュウが白雪の裾を踏んでいました。

「ご、ごめん!白雪さん」

「あ」「リュ」

「え?」

慌てたリュウは白雪の前で膝まづく姿勢に……。それを見たシュウの言葉は。

…求婚ですか? 大胆ですねリュウどの

「…求婚?」

慌てて立ち上がるリュウ。

「ありがとうございます、リュウ!! 裾を! 直してくれまして!」

「! うん、ど どういたしまして!」

慌てて取り繕う白雪とリュウに、

「ははは その調子で楽しんでください」

と去って行くシュウ。

 

「しかし、夜会か。主がいないやつに出ることがあるとはね」

オビの言葉に、白雪も言います。

「気を引きしめてかかろう」

夜会には出たことがないというリュウはとても緊張していてオビに心配されています。

そんな3人を遠巻きに見ている招待客は赤髪が気になる様子。

……す すごく注目されてるけど白雪さん

「そうですねぇ…」

「手でも振るかい?」

 

「オビ。 ―――少し王城の夜会と違う?

「だね。不気味な程誰も寄ってこないしね。邪魔者ってより様子を窺われてる感じだけど」

白雪の戸惑いに同意するオビ。

(ゼンとのつながりで…? それともルギリア家の事情で何か…)

(ウィラント諸侯の招待客… まさかとは思うがベルガットが居たりするか?)

周りの様子に少し考えを巡らす二人。そこへ近づいてくる人影。

「やあ。また夜会で会ったね」

「!!?」

「! え? なんでここに」

驚く二人が振り返るとそこにいたのはヒサメでした。

「驚いた? まあ僕も驚いたけど。久しぶりだね」

「お久しぶりです。ヒ ヒサメさん」

「胸に手をあてるほど再会を喜んでくれているのかな お嬢さん」

白雪の驚きぶりにそう言うヒサメですが、

「―――ああ この呼び方はオビどのだけのなんだっけ」

「… そうです ミツヒデさんの大親友のヒサメさん」

オビにそう返されます。

「大親友? 残念だな。長年の親友ぶりを見せてあげたいところだけど一人じゃ無理だ。今日来ているのは副団長としてでも大親友としてでもないからね」

逆にヒサメにそう言われてしまうオビはどんな理由かと突っ込みかけますが、

「うわ お嬢さん! 手紙できいたやつだ!!」

そしてヒサメは言います。

「君たちを見つけたのは秘密にして来たから、驚かせに行こうか。僕の許嫁を

 

――― その頃のゼンとミツヒデ。

「今日か? あの二人が出掛けてるの」

「ああ今頃だな」

ゼンとミツヒデは木々の心配をしています。

「大丈夫か? 木々は。俺の守りを兼ねない夜会は気乗りしないとか言ってたろ」

「その木々に面白そうだねとかヒサメどのが言ってた図を思い出すと心配になるが、まあ…大丈夫だろ」

先日のセイラン・ルーギス家の夜会も行けなかったので見に行きたいというゼンに、招待されていないから行けないというミツヒデ。

「俺に言う代わりにと木々に何か言う者が居ないといいが」

そう言うゼンに、ミツヒデは言います。

「…いや、むしろな、ゼンの居ない場でこそウィラント貴族のゼンへの見方がわかるかもしれないってところで行く気になったんだぞ」

それを聞いたゼンは…。

「……ウィラント貴族か…… 木々達と白雪達とここと、ウィラント内でそれぞれ行動中ってのは面白くもあるよな」

そして

なんの問題も起こらんといい

そういうゼンにミツヒデは言います。

「―――それで、また無事に集まらないとな

 

――― 夜会では。

木々を連れてヒサメが白雪たちのもとへ戻ってきます。

「ね。居ただろ」

「……『オビと白雪とリュウによく似た3人』?」

「どう? 本人?」

「本人です」

「それは良かったね」

木々とヒサメのやりとりを見つめる白雪とオビ。

「とりあえず、3人とも久しぶり」

そういう木々に白雪はその手を取ります。

「木々さん……手紙をありがとうございました。オビと読みましたよ」

「こちらこそ返事をありがとう」

「…また 髪を結って下さいね。木々さん!」

「何度でも喜んで」

ほほ笑み合う二人。

 

ここへ来た理由を木々に説明する白雪たちが、木々達がここにいる理由を聞くと、エイセツがウィラント城に挨拶に来た時実家にいたため、婚約を聞いて招待してくれたらしいと言います。

オビがベルガットも呼ばれているのか聞くと、招かれてもいないはずだとヒサメは言います。

「今 あの家と表立って関わるのなんて殿下くらいだよ」

「…さすが我が主。堂々としておられる」

ヒサメの言葉にオビが返します。今夜変わった様子は?と聞くオビに、どうかなというヒサメ。

「まあ…すぐ後ろに王家がいる君達が広間の端で集まってるというのは疑心暗鬼の種になるかもね

「―――という事で白雪どの。君は踊れるのかな?」

突然話をふられ驚く白雪にヒサメは、殿下に倣い堂々としてみようと言います。

「行ってくるよ木々どの」

そう言って白雪を連れて踊りに行くヒサメ。送り出す木々。

ルギリア家と縁があるのかとまわりが気にしはじめます。

そこへシュウが戻ってきます。

「リュウどの オビどの お待たせしました」

「では、もう話せるのですか?」

「ええ。白雪どのの方に行ってしまわれました」

「え?」

「今の舞踏の―――…仕草や表情がとても可憐で目を奪われたそうです

そこには一輪の薔薇を白雪に差し出すエイセツの姿が……。

 

やっぱりネタバレより漫画で楽しみたいというあなたにはU-NEXTで今すぐLaLa10月号無料で読む方法がおすすめです。

▼31日間無料キャンペーン中▼

無料期間中に解約すればお金はかかりません


赤髪の白雪姫の最新話や最新刊が無料で読めますよ!

以上、赤髪の白雪姫【第110話】『御手をどうぞ。』のネタバレを紹介しましたが、やっぱり実際に絵を見ながら読みたくなったのではないでしょうか?

U-NEXTを使えば無料登録と同時に600Pがもらえるので、赤髪の白雪姫最新話が掲載されている月刊LaLa10月号や赤髪の白雪姫の最新刊を今すぐ無料で読むことができます。

今回の赤髪の白雪姫を読みたいと思ったらぜひ試してみてください。

▼31日間無料キャンペーン中▼

31日間の無料期間中に解約すればお金は一切かからないので気楽に試すことができますよ。

見放題のアニメや映画もたくさんあるので無料期間中にたっぷり楽しんでくださいね。


赤髪の白雪姫【第110話】『御手をどうぞ。』の感想

ついに登場したエイセツ……、ゼンの『問題が起こらないといい』発言があったので、大変なことが起こる予感はしたのですが……。

一輪の薔薇の花言葉は『一目ぼれ』らしいですが、本気で白雪に一目ぼれしてっていう展開になるんでしょうか。それとも社交辞令的な…?

エイセツの差し出した薔薇を白雪が受け取っても受け取らなくても、騒動になりそうですよね。

一筋縄ではいかないのだろうとは思っていましたが、少し思っていたのとは違いました。

ミツヒデの言う『無事に集まらないと』がとても遠く感じます。

今後の展開がとても楽しみですよね!

赤髪の白雪姫次号予告

ついにエイセツ様と対面した白雪たちは……!?

次回の赤髪の白雪姫を掲載の月刊LaLa11月号発売日は9月24日(火)です!

まとめ

赤髪の白雪姫【第110話】『御手をどうぞ。』のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

ネタバレより漫画を楽しみたくなったあなたにはU-NEXTで今すぐLaLa10月号無料で読む方法がおすすめです。

▼31日間無料キャンペーン中▼

無料期間中に解約すればお金はかかりません

漫画が無料で読めるオススメサービス
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス。 31日間無料トライアルで600ポイントプレゼント。 現在放送中のアニメを含めおよそ2000本の人気作品が見放題。 漫画をはじめとした電子書籍も充実でスマホアプリも使いやすいです。 漫画購入費用のポイントバックが40%と他サービスに比べて破格。 漫画などの電子書籍と合わせてアニメなどの動画も見放題で楽しみたい人にはオススメのサービスです。
  • music.jp

    music.jpは動画や電子書籍に加えて音楽配信が充実。 30日間無料お試しで合計2462ポインポイントをプレゼント。 無料トライアル終了後は合計で4922円分のポイントを毎月プレゼント。 KADOKAWA作品の電子書籍を取り扱っている動画配信サービスはmusic.jpだけ!
  • FODプレミアム

    FODプレミアムはフジテレビが提供する動画配信サービス。 フジテレビのドラマの多くが見放題となっているので、ドラマを楽しみながら、原作漫画を電子書籍を楽しみたい人にはうってつけ。