アニメ続編情報

赤髪の白雪姫アニメ続編3期の予定は?放送日と内容はどこからどこまでか予想

LaLaで連載中の大人気漫画『赤髪の白雪姫』は、2016年1月から3月にかけてアニメ第2期が放送されました。

今回は、『赤髪の白雪姫』のアニメ3期が放送される可能性をDVDの売り上げや原作漫画のストック状況から検証し、放送日を予想してみました

アニメの続きが原作の何巻からなのかも記事中で解説しています。

 

『赤髪の白雪姫』 のアニメの続きは、U-NEXTで無料で読むことができるので興味のある方はU-NEXT公式サイトをチェックしてみてください。

なぜ無料で読めるのかとその方法も記事の中で詳しく解説しています。

【アニメ】赤髪の白雪姫続編3期制作の可能性は?

アニメ『赤髪の白雪姫』2期は最終回を迎えましたが、3期制作の可能性はあるのでしょうか?

テレビアニメ3期の放送については、公式Twitterアカウントや公式アニメサイトでは未だ発表されていません。

そこで、DVDの売上や原作のストックの数などから3期の制作がなされるかどうか予想してみました。

結論から言うと、3期が制作される可能性は低いと思われます。

では、早速その理由について詳しく見ていきましょう。

【アニメ】赤髪の白雪姫のDVD(BD)販売状況から考察

アニメ『赤髪の白雪姫』は、DVDが全6巻で発売されました。

ここではDVD売上を調査してみました。

1期と2期の売上をそれぞれご覧ください。

アニメ『赤髪の白雪姫』1期のDVD&BD売り上げ情報
巻数売上枚数発売日
1巻22732015/09/30
2巻17432015/10/28
3巻16022015/11/25
4巻10642015/12/23
5巻17612016/01/27
6巻19532016/02/24

 

アニメ『赤髪の白雪姫』2期のDVD&BD売り上げ情報
巻数売上枚数発売日
1巻22402016/03/23
2巻16582016/04/27
3巻16492016/05/25
4巻15782016/06/22
5巻16492016/07/27
6巻17092016/08/24

アニメ『赤髪の白雪姫』2期の平均売上は、1747枚です。

アニメ続編を左右する売り上げのボーダーラインは5000枚と言われておりますが、『赤髪の白雪姫』の場合はその半分にも達していません。

売上枚数が低いため、3期制作の可能性は低いと言えます

【漫画】赤髪の白雪姫の話数ストックから考察

アニメ『赤髪の白雪姫』は、2016年3月までに、原作の7巻までを放送しました。

アニメは基本的には原作の流れに則って制作されています。

アニメ3期があるならば原作の続きである8巻から映像化されるでしょう。

現在漫画『赤髪の白雪姫』は20巻まで発売されています。

話数ストックが13巻分あります。3期制作に必要な話数ストックは十分足りています。

アニメ『赤髪の白雪姫』3期を望むファンの反応

アニメ『赤髪の白雪姫』2期は放送を終えましたが、3期を望むファンの声は未だ途切れません。

ここでは、その一部をまとめました。

 

https://twitter.com/saku_61326/status/1124575147996770304

 

 

2期の放送から時間が経っても、3期を見たいという声が多く見られました。

現在3期の可能性は低いですが、今後もOVAでアニメ化する可能性はあります。

原作15巻の限定版にアニメ2期以降の話が収録されたアニメDVDが付いてきたのです。

OVA企画は今のところこれだけですが、原作の盛り上がり次第ではまた制作されるかもしれません。

なので是非とも原作を手に取ってこれからも応援したいですね。

2期の続きを見たい方は原作漫画の8巻を手に取って読んでみてください

【アニメ】赤髪の白雪姫続編3期の可能性と放送日予想まとめ

原作の話数ストックは十分なものの、DVD売上は良い結果を残せていません。

現時点では、アニメ続編3期の可能性は低いと言えます。

しかし2期以降の話をOVA化して原作の限定版でセット販売した前例があります。

なので今後は原作を応援していきたいところですね。

コミー
コミー
3期の可能性は低そうだなぁ。でも2期の続きがどうしても見たいよ

コミナ
コミナ
 2期の内容は漫画で楽しめるから読んでみたら?

コミー
コミー
できれば続きの漫画を無料で読みたいよね。なにかいい方法がないかな?

【アニメ】赤髪の白雪姫2期の続きを漫画で無料で読む方法

アニメ『赤髪の白雪姫』は、2016年3月までに原作7巻まで放送されています。

アニメ『赤髪の白雪姫』2期の続きを読むなら8巻から読むと良いでしょう。

結論から言うと、アニメ『赤髪の白雪姫』2期の続きを読む方法はあります。

VODサービスを上手く活用すればよいのです。

漫画『赤髪の白雪姫』を読むことができるVODサービスを比較したのがこちらです。

配信
サービス
1巻分の価格説明
U-NEXT486円・無料トライアルで即時600pt獲得
・1冊分が今すぐに無料で読める
music.jp486円・無料トライアルで即時961pt獲得
・1冊分が今すぐに無料で読める
FOD450円・無料トライアル1ヶ月の合計で1300p獲得
・今すぐではないが無料で2冊分を読める。

一番のおすすめはU-NEXTです。

無料登録後にすぐ漫画『赤髪の白雪姫』を1巻分読むことができます。

更にアニメ『赤髪の白雪姫』も見放題で配信されているためオススメです。

赤髪の白雪姫を読むならU-NEXTがオススメな理由

U-NEXTは国内最大級のVODサービスです。現在放送中のアニメを含めおよそ2000本の人気作品が見放題になっています。

U-NEXTの特徴をまとめてみました。

  • 無料トライアル登録で、月額1990円が31日間無料になります。
  • 無料登録で即時600円分のポイントがプレゼントされます。
  • 無料期間終了後は毎月1200円分のポイントがプレゼントされます。
  • 漫画購入費用の40%がポイントバックされる破格のサービス
    (毎月のポイント1200円を超えた分)
  • 現在放送中のアニメを含めおよそ2000本の人気作品が見放題
  • 映画やドラマなど9万本以上の動画が配信中
  • 雑誌70種類以上が読み放題

U-NEXTの公式サイトで月額1990円(税抜)を課金すると人気のアニメや映画などが見放題+1200pのポイントがチャージされるので、このポイントでお好きな漫画を読むことができます。

初回登録の時だけは31日間の無料トライアルに申し込むことができて、即時600円分のポイントがプレゼントされます。

『赤髪の白雪姫』は、1巻が486円なので、ポイントを利用して1巻分をすぐに読むことができます。

更に、アニメ『赤髪の白雪姫』が見放題で配信されています。

赤髪の白雪姫の他にも映画やドラマなど動画は9万本、雑誌が70種類以上も読めるのでとりあえず無料トライアルを使ってみる価値はあるかなと。

実はあまり知られていないですが、漫画購入で40%ものポイントバックがあります。

このポイントバックは他の電子書籍アプリなどと比較しても破格にお得!

サービスとしての使い勝手も良いので、漫画だけでなくたくさんの動画もストレスなく楽しみたいという方には一番オススメのサービスです。

▼31日間無料キャンペーン中▼

無料期間中に解約すればお金はかかりません

U-NEXT解約方法

漫画「赤髪の白雪姫」全巻をお得に読む方法を調べた結果

今一度、原作をまとめて読み返したいと思う方もいるのではないでしょうか。

そこで、『赤髪の白雪姫』を全巻お得に読む方法を調べてみました。

結論から言うと、先述した通りVODサービスを上手く活用すればほぼ無料で4巻分読むことができます。

そのあとは、電子書籍サービスを利用してお得に20巻まで読めます。

オススメは購入金額と冊数に制限のない50%オフクーポンがもらえるDMM電子書籍です。

DMM電子書籍は、大手ECサイト企業『DMM.com』が運営する電子書籍サービスです。

無料で読める電子書籍が250,000冊以上と類似サイトの中でもダントツの多さです。

また、初回登録で50%OFFクーポンが貰えます!

もちろん登録は無料です。

この50%OFFクーポンを使えば、まとめ買いでどの電子書籍サービスよりも安く『赤髪の白雪姫』を全巻まとめて読むことができます。

全巻半額で読むことができるなんてとてもお得ですよね。

『赤髪の白雪姫』をまとめ読みしたい方には強くおすすめしたい電子書籍サービスです。

▼初回登録で50%OFFクーポンゲット

50%オフクーポンの有効期限はクーポン発行後1時間となっていますので、購入する漫画や雑誌をあらかじめ決めておいて、クーポンを発行したらすぐに使ってしまいましょう。

【アニメ】「赤髪の白雪姫」3期の予告

タンバルンへ戻っていくサカキの姿を見送った。そして帰路についたのだが、急遽外泊することになってしまう。

そんな中、夜も更けた時間帯に人影が一つ。

なんと夜中にオビが一人で密かに抜け出していた。いったい何の企みが?

一方、これからの目指していく未来が決まり、二人が「どうなりたいのか」を認識することになった白雪とゼン。

正式に宮廷薬剤師に任命された白雪は、リュウと北の地に赴いていく。

まとめ

今回は、アニメ『赤髪の白雪姫』の3期放送の可能性を調べました。

今のところ3期制作の可能性は低そうです。

しかし、すぐに2期の続きが見たいという方は、漫画単行本の8巻以降に白雪の周りで起こる騒動が収められているので、8巻を電子書籍などで読んでみてはいかがでしょうか。

漫画の電子書籍は、U-NEXTなどのVODサービスを上手く活用するとサービスによっては無料で読めます。

▼31日間無料キャンペーン中▼

無料期間中に解約すればお金はかかりません

U-NEXT解約方法

さらにDMM電子書籍なら初回限定クーポンを使えばまとめ買いで全部50%オフになるので、残りの『赤髪の白雪姫』全巻をまとめ買いして読破するのも楽しいですね。

▼初回登録で50%OFFクーポンゲット

最後までお読みいただきありがとうございました。  (この記事内の価格に関する情報は2019年9月現在のものです。)

漫画が無料で読めるオススメサービス
  • U-NEXT

    31日間無料で、初回登録時でも600円分のポイントが付与されるU-NEXT。

    ポイント数以上の購入分は翌月最大40%還元されるため、毎月1,200円以上漫画や雑誌の購入・DVDレンタルなどに使う方にはとてもお得ですよ!
  • music.jp

    music.jpには見放題コンテンツがない分、ポイント数はどこよりも多く付与されるのが特徴です。

    そのため初回登録時でも漫画に使える600円分のポイントとは別に1,000円分の動画ポイントが付与されます。継続するとポイント数は約5,000円分に!
  • FODプレミアム

    フジテレビの公式動画配信サービスFODプレミアムでは、電子書籍の購入分は全て即20%還元されます。

    そのため1ヶ月の間にもらえる1,300円分のポイントは、実質1,560円分ということに!待てば他のサービス以上にポイントがもらえるということです