最新話ネタバレ

あひるの空【608話】あらすじネタバレと感想!大栄屈指のポテンシャル

2018年12月26日発売の週間少年マガジン4・5号に掲載

あひるの空【第608話 FIN12】を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

これからネタバレを紹介していきますが、実はあひるの空などの漫画を無料で読む方法もあります。

あひるの空【608話】FIN12を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐ週間少年マガジン第4・5号を購入するといいですよ。

U-NEXTで週間少年マガジン第4・5号を無料で読む

スポンサーリンク

あひるの空前回あらすじ

白石の圧倒的な実力によりみるみる点差が開いてしまう

反撃したい九頭龍高校はエースのトビがボールを要求するのだった

 

あひるの空【607話】あらすじネタバレと感想!反撃の糸口…!2018年12月12日発売の週間少年マガジン2・3号に掲載 あひるの空【第607話 FIN11】を読んだのであらすじとネタバレ、そ...

あひるの空【608話】FIN12のネタバレ

クズ高の前にそびえ立つ、大栄屈指の潜在能力

 

トビ:ちょいと暴れるワ

千秋:よしそれでいこう

 

 

千秋の戸惑いはおそらく智久にも伝わっていた

このチームで一番信頼できるであろうその”線”が

たわむ

そして点をとれない理由はそれだけではなかった

 

ドライブで攻めこんだトビはゴール裏からシュートを狙うが、八熊にブロックされてしまう

八熊:せわしいゴール下だな

百春:(これで3本目  ゴール下でチャンスを作ってもそこで止められる)

 

 

八熊重信

CからのポジションアップはDFの要となった

本人は納得していないようだ

八熊(こんな地味な仕事俺向きじゃねんだよ)

 

監督 酒巻の思惑は 本人の意思とは真逆の数字を叩き出した

 

ゴール下で百春をかわした八熊は、茂吉のブロックをものともせず、 カウントワンスローをもらう

八熊:なんか期待ハズレだったワ  オマエ

八熊:まあ そんなもんか

あひるの空【608話】FIN12の感想

前回、トビにボールを集めて反撃に出るかと思ったのですが、、

ここにきて八熊がゴール下に立ちはだかります!

白石といい、八熊といい、鷹山といい、誰にも歯がたたない九頭龍高校

さらに不破もベンチに控えています

20点開いてしまった点差、、この後どのように展開していくのでしょうか??

あひるの空次号予告

大栄ベンチ、余裕全開

点差は、20点に!!

 

次回のあひるの空掲載の週間少年マガジン発売日は1月9日(水)です!

まとめ

あひるの空【第608話】FIN12のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

あひるの空【608話】FIN12を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐ週間少年マガジン第4・5号を購入するといいですよ。

U-NEXTで週刊少年マガジン4・5号を無料で読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク