最新話ネタバレ

5分後の世界 【29話】あらすじネタバレと感想!モラルという牢獄に囚われぬ実験

2018年11月21日発売の週間少年サンデー52号に掲載

5分後の世界の最新話【第29話】『無間地蔵』を読んだのであらすじとネタバレ、それと感想をいち早くお伝えします。

これからネタバレを紹介していきますが、実は5分後の世界などの漫画を無料で読む方法もあります。

5分後の世界【第29話】 無間地蔵を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐ

週間少年サンデー第52号を購入するといいですよ。

U-NEXTで週間少年サンデー第52号を無料で読む


前回の5分後の世界 【28話】あらすじ

仏像たちは実は100年以上生き、地球上では存在しない元素で身体が構成されていることが判明する。

仏像の指を調べれば、仏像たちの弱点が分かるかもしれないと七々扇の分析に全てを託す大和達。

仏像の研究が終わるまであと3時間。

その間、研究室を死守しなければいけない

大和達の決死の戦闘が今始まる・・・


5分後の世界 【29話】 無間地蔵のネタバレ

七々扇は今の世の中を「素敵な世の中」と言う

それは、「倫理観の欠如だと言うクソ下らない連中」や「反社会的」と言って警察を呼ぼうとする

七々扇の研究を邪魔するものが誰もいないからだ。と言い

七々扇は自身が誰にも邪魔されず好きなように研究できる喜びだけを語り

「『モラル』というヒトが勝手に作った牢獄に、囚われる必要が無いのですから!!ヒヒヒヒヒ!!」と叫びながら分析を続けるのだった。

分析が終わるまであと3時間!

地下の研究室を守る作戦について大和は「3時間まともに戦うのは無理がある」と言い

「一階のバリケードはしばらく持ちそうなので、今のうちに上の階から入り口に溜まっている地蔵たちを狙い撃ちにして倒そう!」という計画を皆に伝える。

しかし、作戦を実行に移そうとしたその瞬間

ドゴォオン!という巨大な音が鳴り響きビルがけたたましく揺れる。

「このビルを倒すつもりか!?」と大和達はギリギリで気づき

とっさの判断でビルから脱出する。

地蔵達によってビルは根本からもぎ取られ地下の研究室への入り口がぽっかりと口を開けている。

[2018年5月23日1時31分]

階段に押し寄せる大量の地蔵たちだが大和達はそれに対し、懸命に攻撃し地蔵を蹴散らしていく。

しかし仏像たちは圧倒的物量でどんどん大和達を圧迫してくる。

そんな局面でさらなるピンチが大和たちを襲う!

それは地蔵たちが大量に集まり、まるで蜘蛛の糸のように空を覆い

地上から、空中から、縦横無尽に迫ってくる地蔵達の姿が・・・


5分後の世界 【29話】 無間地蔵 の感想

七々扇の言ってることも間違ってはいないんですけどねぇ・・・

確かにモラルに囚われないからこそ見つかる発見もあると思います。

地蔵たちもまさかビルごと倒しにかかるとは笑

180度を地蔵に囲まれた大和達は一体どうやってこの窮地を脱するのでしょうか。


5分後の世界 次号【30話】予告

空をも覆う絶望・・・絶体絶命は加速する・・・

次回の5分後の世界 【30話】掲載の週間少年サンデー発売日は11月28日(水)です!

まとめ

5分後の世界 【29話】 無間地蔵 のネタバレあらすじと感想をお届けしました。

やっぱり漫画は実際に絵と一緒に読むと迫力や面白さが違います。

5分後の世界 【29話】 無間地蔵

を無料で読みたい場合は、U-NEXT登録日に無料もらえる600ポイントを使って今すぐ週間少年サンデー第52号を購入するといいですよ。

U-NEXTで週刊少年サンデー52号を無料で読む

漫画が無料で読めるオススメサービス
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス。 31日間無料トライアルで600ポイントプレゼント。 現在放送中のアニメを含めおよそ2000本の人気作品が見放題。 漫画をはじめとした電子書籍も充実でスマホアプリも使いやすいです。 漫画購入費用のポイントバックが40%と他サービスに比べて破格。 漫画などの電子書籍と合わせてアニメなどの動画も見放題で楽しみたい人にはオススメのサービスです。
  • music.jp

    music.jpは動画や電子書籍に加えて音楽配信が充実。 30日間無料お試しで合計2462ポインポイントをプレゼント。 無料トライアル終了後は合計で4922円分のポイントを毎月プレゼント。 KADOKAWA作品の電子書籍を取り扱っている動画配信サービスはmusic.jpだけ!
  • FODプレミアム

    FODプレミアムはフジテレビが提供する動画配信サービス。 フジテレビのドラマの多くが見放題となっているので、ドラマを楽しみながら、原作漫画を電子書籍を楽しみたい人にはうってつけ。